カテゴリー : 医療費

嬉しい日本の保険制度、だけど皆使いこなせていない!?

公開日 : 2022-03-01
カテゴリ : カテゴリ :  カテゴリ :  カテゴリ :  カテゴリ :  カテゴリ :  カテゴリ :  カテゴリ :  カテゴリ :  カテゴリ :  カテゴリ : 

海外では軽いケガや風邪でも数万円の医療費? 海外旅行に出かけた人もいると思います。 先日、出会った方が、アメリカで心臓の手術を 受けて1000万円以上の請求があったと聞きました。 日本国内と違って海外は医療費が高額です。...

生命保険は本当にいらない?注意点をわかりやすく解説

公開日 : 2022-03-01
カテゴリ : カテゴリ :  カテゴリ :  カテゴリ :  カテゴリ :  カテゴリ :  カテゴリ :  カテゴリ :  カテゴリ :  カテゴリ : 

お子さんに死亡保障は必要ない?! 私は20代の頃、1度だけ交通事故にあったことがあります。 信号のある交差点で青になったので発進したところ 赤信号を無視して交差点に進入してきた車と衝突してしまったのです。 当時は、携帯電...

今の時代、保険の投資をおススメできない理由

公開日 : 2022-02-28
カテゴリ : カテゴリ :  カテゴリ :  カテゴリ :  カテゴリ :  カテゴリ :  カテゴリ :  カテゴリ :  カテゴリ :  カテゴリ :  カテゴリ : 

マイナス金利で保険で貯蓄は無理がある? 私は基本的にあまり、保険に入ることは推奨していません。 なぜなら、保険に頼るよりも、自分で増やした方が何倍も大きく増えるからです。 もちろん、お子さんのため等最低限の掛け捨ての保険...

もう手遅れ?糖尿病になったときの保険と対処法

公開日 : 2022-02-25
カテゴリ : カテゴリ :  カテゴリ :  カテゴリ :  カテゴリ :  カテゴリ :  カテゴリ : 

今後は保険適用外が増える?! 医療保険の直しをしていて思うのですが 若い人(30~40代)ほど、余分な保険に入っていて そろそろ必要と思われる50代の人ほど加入していません。 60代、70代とこれから医療費がかかる恐れが...

医療費控除で年間の薬代の負担を軽減しよう|条件や手続きを知る

公開日 : 2019-01-19
カテゴリ : カテゴリ :  カテゴリ : 
この記事のライター :

薬は誰もが使うものだから、日々の負担も意外に多い 病院に行ったときやドラッグストアなどで薬を購入する機会は意外と多いものですが、このときに支払う薬代は、たび重なると家計の負担になることもあります。 しかし、処方された薬や...

医療費控除の診断書について。 控除対象の例を参考に知識を深めよう

公開日 : 2018-08-08
カテゴリ : カテゴリ :  カテゴリ : 
この記事のライター :

医療費控除に必要な診断書を知る 医療費控除とは、1年間に支払った医療費が一定額以上だった場合、確定申告をすると所得税や住民税が減税されるというものです。 一般的には1年間に10万円を超える医療費が発生した場合、医療費控除...

2018年の医療費控除の申請方法と変更点。ポイントを理解しよう

公開日 : 2018-05-31
カテゴリ : カテゴリ : 
この記事のライター :

医療費控除の申請をしたい方へ 前年に医療費をたくさん支払っていた場合、医療費控除制度を利用することができます。 控除を受けるためには申請が必要ですが、「どうやって申請をしたらいいのか分からない」「いくらから申請できるのか...

医療費控除の領収書はどう処理すべき?確定申告での取扱い方法

公開日 : 2018-05-31
カテゴリ : カテゴリ : 
この記事のライター :

医療費控除をするには領収書の取扱いが重要です 自分や家族の思いもかけない事故や病気で、医療費がかさんでしまったときに、ぜひ検討していただきたいのが「医療費控除」という制度の利用です。 医療保険ですと事故や病気の前に加入し...

医療費控除の基礎知識と対象になるものと対象にならないもの

公開日 : 2018-05-31
カテゴリ : カテゴリ : 
この記事のライター :

医療費控除について押さえておくべきポイント 確定申告をするにあたって、もっとも有名な節税対策の1つが医療費控除でしょう。 病院にかからない人はいませんし、その支払ったお金で税金が少しでも安くなるならと誰しもが医療費の申告...

抗がん剤治療にかかる費用はどれくらい?公的助成や任意保険を知ろう

公開日 : 2018-04-01
カテゴリ : カテゴリ : 
この記事のライター :

がんになってから慌てないようにする いまや日本人の2人に1人が、生涯に一度はがんにかかるといわれています。 健康でいられるのがもちろん一番ですが、どんなに健康に気を付けていても、がんが知らぬ間に忍び寄ってくることがあると...