もしかして資産運用上手いかも?【勘違いする前に読んでください!】

タグ :  / / February, 24, 2020

記事が良かったらシェアして下さいね♪

はじめに

おはようございます。川畑です。

投資をはじめてみると、
思っている以上にお金が増えていきますよね。
そうすると、まったくお金が増えない預金にお金を入れておくのが、
もったいなく感じるかもしれません。

特に株価がドンドン上がっていき
投資信託や株を保有しているだけで値が上がるのを経験すると
預貯金にお金を置いておくのがもったいなく感じるのです。

なぜなら、「自信過剰バイアス」に陥ってしまうからです。

自信過剰バイアスとは

人間の意思決定に影響を及ぼすとされる
心理的な歪み(バイアス)のことです。

自分の知識や能力を過大に評価した過剰な自信で、
株価が上昇を続けている時に、起こりやすいとされています。

つまり、株価が上昇している局面なのに、
自分の情報分析力を過信して、過剰なリスクを取ってしまい
リスク資産(ここでは株)を多く保有してしまうことです。

株価が上昇している時は何をしても値上がりするので、
自分を過大評価してしまいがちです。
その結果、リスク資産を多く保有してしまうことになるんです。

お金持ちの行動

ところが、お金持ちは逆の行動をします。

いままで株で利益を上げたものを
一旦、利益確定して次の購入時期に備えるのです。

なので、利益がでたら安全資産である預貯金にプールします。
預貯金は、まったく増えませんが最も安全な資産なのです。

まだまだ上がりそうと考えるのでしたらプールしている一部を運用しましょう。
まったく運用しないのも、もったいないです。

よく、売却した後の銘柄を見続ける人がいますが
プラスで売却できたならそれでヨシです。

次の銘柄では、注意深くもっと高く売れるように情報を集めたり、
テクニカル分析も取り入れるようにしましょう。

投資は、経験を積むことで上手になります。
大きく増える資産ほど、大きく減らす可能性がありますので
利益を確定しつつ、次に増えるであろう資産に預け替えします。

リバランスをするということですが、
そのタイミングが上手になれば、お金はもっと増えるのです!

リバランスのコツについてはこちらの記事で解説していますので、ご確認ください♪
こちら⇒https://ukano.me/3241280/

まとめ

初心者ほど目先の儲けにとらわれてしまうため、リスクに鈍感になってしまいます。
株価が上がっている時は、何を買っても上がるため自信過剰バイアスに陥りやすいんです。

自分の知識や情報力を過大評価せずに適切な利益確定をしましょう。
しっかりリスク管理をして、資産運用をできるようになっていきましょう!

投資のリスクについてはこちらの記事でお話ししています♪

Sponsored Link

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでukano358をフォローしよう!

2児のお母さんファイナンシャルプランナー 川畑明美

2児のお母さんファイナンシャルプランナー川畑明美です。長期投資で6年で2000万円の資産を作ることができました。普段はファイナンシャルプランナーとして活動しており、お金のプロフェッショナルです。

記事が良かったらシェアして下さいね♪