投資で大事なこと教えます「それは決断すること!」

投資で大事なこと教えます「それは決断すること!」

2019.11.21

みなさんこんにちは!川畑です。

投資をする上でとっても大事なことを
ご存じですか?

大事なことは「決断」すること

それは「決断」することです。

とくに一番最初に投資する「決断」をする時は
とても大きな不安や怖れを感じることでしょう。

何度も投資をしている私でも

新しい銘柄を買う時の「決断」には、
いまだに、不安や怖れを感じます。

そんな不安や怖れを乗り越えて投資への
第一歩を踏み出すには
どうしたらいいのでしょうか?

それは、その不安や怖れを受け入れることです。

投資は未来予想になりますので
不安や怖れがあって当然なのです。

「不安や怖れを感じていいんだ!」と
自分が受け入れた時に

意外にも、以前ほど不安や恐怖を感じなくなります。

決断を克服する方法

また、もう一つ「決断」を克服する方法があります。

それは今決断することで、手に入るものを
イメージすることです。

例えば、株式投資をする決断をするのでしたら

株式投資をすることで、お金が増えるワクワク感や
喜びをイメージすることですね。

もしも決断しなかったら、
そのワクワクも手に入らなくなります。

もちろん、決断する前には、入念に調べて
自分が納得した状態になっていることは前提ですけどね。

決断した人だけが、お金を増やすことができるのです!

そして、何度も決断をしていると
それが楽しくなってきます。

ワクワク感が手に入るのですから
楽しいですよね!

はじめて投資をする時は、ドキドキするものです。

そのドキドキの正体は、不安や恐怖であり
ワクワクした喜びでもある

このことに気付くことが大切なのです!

あなたも、是非一歩を踏み出して、
ワクワク感を手に入れてみてくださいね。

日常生活を送りながらできるトレーニング法の紹介

決断力を鍛えるために、日常生活を送りながらできるトレーニング法もあります。

まずは小さな決断から繰り返してみる

いきなり大きな決断をすることは怖いですよね。でしたら日常生活中で意識的に決断を繰り返してみましょう。「ランチのメニューを決める」「今日着ていく洋服を選ぶ」などいつもは無意識でやっていることを、私が食べたいから、私が着たいからなど意識して決断するようにしていきましょう。 

日頃から情報収集をする

情報が足りないと決断が難しいこともありますよね。なので、ちょっとした移動時間などスマホでニュースを見たりして情報を仕入れていきましょう!これはあの時見たなってなれば、決断する材料にもなりますよね♪

悩んだら紙に書き出して情報整理する

悩んでしまって頭の中だけでは考えるのが難しければ、紙に書き出して見える化して情報整理をしてみましょう。見える化することで、客観的に判断できるようになります。決断に慣れるまではドンドン紙に書いて見える化していきましょう。

 

日頃このような事を繰り返し続けることで決断力を鍛えることができます。
ぜひ試してみてください♪決断力を鍛えて、一緒にワクワク感を味わえるようになりましょう!

ここまでお読みいただきありがとうございます♪

    Sponsored Link

2児のお母さんファイナンシャルプランナー 川畑明美
この記事のライター 2児のお母さんファイナンシャルプランナー 川畑明美
2児のお母さんファイナンシャルプランナー川畑明美です。長期投資で6年で2000万円の資産を作ることができました。普段はファイナンシャルプランナーとして活動しており、お金のプロフェッショナルです。

PICKUP CONTENTS

特集記事