第3話 自己資金ゼロから家賃収入1億1500万円を築いた不動産投資家・桜木大洋さんインタビュー

June, 18, 2018

記事が良かったらシェアして下さいね♪

私は主婦だから不動産投資なんて絶対無理・・・そう考えいている主婦の方は多いのではないのでしょうか?ですが、桜木さん自身も自己資金ゼロの状態からスタートしていますし、実際に主婦の方でも始めている方はいるんです。今回は、桜木さんが考える、主婦が不動産投資を始めるにあたっての考えと、これから不動産投資を始めようとしている人へのアドバイスをお聞きしました。主婦の方でも、不動産投資はできちゃうんです。

主婦では不動産投資は無理なんでしょうか?

一般論でいうと「無理」なのかもしれません。銀行は属性を重視するので、旦那さんでサラリーマンの方であれば、年収、自己資金、勤務先などで融資ができますが、主婦の方ですと厳しいと思います。

ただ、主婦の方でも旦那さんの名前を借りて融資をして、小さい戸建てからスタートする方もいます。いかようにでも始め方はあるので、主婦であろうが貯金がなかろうが、努力してできない人はいないと思います。はじめから無理と思ってしまうことが、不動産投資への可能性を閉ざしてしまうと思うんです。

主婦だから無理、とあきらめる前に、行動しなければ本当に無理で、主婦でもやっている人は現実にはいます。安い戸建であれば200万円前後から始めることができるので、現金を200万円貯める、自分でDIYをする、お金を貸してくれるところを探し回るなど、人それぞれやりかたがあると思います。まずは何からできるか?を考えるところからスタートになりますね。

何からはじめたらいいですか?どんな勉強をしたらいいですか?

不動産投資で最初にするべきことは、まずは資産の確認です。

・源泉徴収票を過去3年分、すぐに提出できますか?

・確定申告書を過去2年分、すぐに提出できますか?

・旦那さんの収入分の資料をすぐに提出できますか?

・預貯金はいくらですか?

・株や証券、年金はどれくらいですか?

・生命保険を今解約すると、いくら返ってきますか?

これらを現金に換算したのがどれくらいあるかを、具体的に把握することです。「だいたい〇〇万円くらいかなぁ・・・」と大まかな金額を言える人はたくさんいます。ですが、そんなあいまいではダメです。すべて文章で伝える必要があるからです。収益不動産を紹介してもらう際や、金融機関に融資を申し込む際に、最初に必要なのが「資産概要書」です。いわゆる自己紹介のようなものです。

A4の用紙1枚に、所有資産と年収などを記入するようになっています。まずはこれを完成させましょう。フォーマットはインターネットで検索して入手することもできます。自分の資産を把握するのはけっこう面倒なことですが、面倒なことから逃げずにしっかりできる人だけが、資産を作れます。

自分の資産がどれだけあるのか、これを明確に把握して伝えることができるようになることが、不動産投資の第1歩です。勉強に関しては、不動産投資の本を最低10冊は読んでおくことをおすすめします。大きめの本屋でしたら、不動産投資本のコーナーがあると思うので、パラパラめくって、良さそうと思ったら即購入です。

本屋の他にも、「不動産投資」のキーワードで、Amazonを検索すると約1万2千冊の本がヒットします。人気順で並び替えて、上位のものを買い集めて10冊も読めば、共通の内容が多く、不動産投資の概要はほとんど理解できるようになると思います。不動産投資のセミナーに参加するのもおすすめですね。実際にセミナーでは主婦の方も大勢参加しています。

諦めなければ、主婦でも不動産投資はできる!

不動産投資って簡単で、誰にでもできるんです。日本では約330万人の不動産オーナーがいると言われています。計算すると労働人口の20人に1人が大家さんです。もし難しいなら、これだけの人が大家さんになれないと思います。不動産は世の中で最強の資産です。その資産の特性を活かして、売買の仕組みと、金融機関との付き合い方を理解すれば、お金のない主婦でも充分に道が拓けます。

成功への扉を開く鍵は、「人脈」と「数値管理」です。素人がにわか知識を備えて、あれこれ物件探しに悩むより信頼できる不動産会社を見つけて紹介してもらうのが一番です。そのためのコミュニケーションスキルと、自分なりの目標設定は欠かせません。

次に、紹介された物件が本当に自分に合うものなのか、を判断し、所有後も健全な経営を続けるためには数値で把握することが必須です。感情で動くより、数値で判断する方が対策も立てやすいし、何より人を動かすことができます。こういった意味では、コミュニケーション力があって数値管理にこだわることができる主婦の方は不動産投資に向いているかもしれませんね。

不動産投資の仕組みは実にシンプルで、覚えることもそれほどありません。でもだからこそすぐに飽きてしまい、少しやってうまくいかないとカンタンに諦めてしまう人も多いのです。諦めないで続けられる原動力は、不動産投資で成功したその先にある未来のイメージです。

「どんな未来をつくりたいのか?」

これが明確になってないと、ほんの数回うまくいかなかっただけであきらめてしまうかもしれません。私に出会ったあなたには、あきらめずに夢を叶えていただきたいのです。

そのために、ゆるぎない未来のイメージをしっかりと創り上げてください。家族や周りの人たちとどんな生活を送りたいのか、夢をふくらませることが、本当の第1歩です。


前回はこちら

 

桜木大洋 プロフィール

1966年 東京・深川生まれ。千葉県浦安市在住。メーカーに勤務しながら、2009年に新築木造アパートを所得するが、手元に残るお金が年間20万円にしかならず、負債を背負っただけとわかり愕然とする。娘の留学費用が足りない為に本格的な不動産投資をスタートする。2012年よりマンション1棟を購入してから、わずか4年間で、「貯金ゼロ、資産ゼロ」で始めて一切手元のお金を使わず、総資産が12億円、家賃収入は1億1,500万円、年間キャッシュフロー2,800万円を築く。

公式サイト

桜木大洋の「不動産投資成功マインド養成バイブル」(PDF版 45ページ)を無料でプレゼントしています。ご希望の方はこちらから。

https://maroon-ex.jp/fx52493/kRCfPO

Facebook

Sponsored Link

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでukano358をフォローしよう!

記事が良かったらシェアして下さいね♪