スマホでできる安全な副業とは|おすすめの職業から探し方まで

スマホでできる安全な副業とは|おすすめの職業から探し方まで

ビジネス 2019.01.09

副業で稼ぐのはもはや当たり前の時代

副業時代ともなった現代では、テレビや雑誌などでも取り上げられることも多く、副業で稼いでいる主婦やサラリーマンが話題になっています。周りでも副業で稼いでいるという話を耳にすることも多くなったのではないでしょうか。そのような話がちらほら聞かれるようになり、自分も何か副業を始めたいと興味を持たれた方も多いはずです。
最近では、パソコンがなくてもスマホ1つでできる副業も登場し、誰でも気軽に始めることができるようになっています。ただし、副業人気の陰で、信頼できないもの、リスクがある仕事も存在していますので注意が必要です。この記事では、副業として安心してできる職業とその探し方について紹介します。何から始めてよいかわからない人はぜひ参考にしてください。

本当に安全な副業かどうかの見極め方

まずは安全な副業かどうかの見極め方を紹介します。副業として稼げる仕事が急激に増加していますが、その一方で、うたい文句ほど実際には稼げないものや、初心者が手を出すには難しいもの、詐欺まがいものも存在しています。
副業は自分で受注して仕事をし、報酬を受け取るまでほぼ自己完結となるため、他人が介することがあまりありません。自己責任によるリスクが大きくなりますので、安心して稼ぐためにも、本当に安全に働ける副業かどうかの見極め方について、副業探しの前に確認しておくようにしましょう。

会社の信頼性を調べる

副業選びには、自分で判断する必要がありますので、ある程度リスクを伴います。ネット経由でスマホでも簡単に探せるようになった反面、その判断が難しくなっているのも現状です。その会社が信用できるかどうか、まずは大手企業か、実績があるかなど、仕事を決める前に事前にチェックしておきましょう。
チェックポイントとしては、代表者名、会社の住所、資本金の記載の有無を確かめます。これらの記載が明記されていない場合は、信頼性に欠けると判断できます。例えば、「〇〇(社名)危険」「〇〇(社名 安全)」などで検索すると、その会社の信頼性を判断できる情報を入手できます。なお、口コミやレビューの情報はすべてが正しいとは限りませんので、鵜呑みにせず、参考程度に留めておきましょう。

うたい文句がよすぎる

例えば、広告に「10分で1万円」など、あまりにも条件が良すぎるサイトは怪しいと判断できます。このようなうたい文句がよすぎる副業は、基本的に詐欺まがいのものとなりますので注意してください。高い技術やスキルもなく、10分で1万円も稼げるはずがなく、冷静に考えればおかしいと気づくはずです。副業を始めたばかりの初心者の場合、1週間に5時間ほど副業に時間を割いたとして、月1万円ほどが目安となります。
スマホで副業を検索したり、SNSを利用して副業探しを行うと、このようなサイトにヒットしてしまうことがあります。こういったサイトはほとんど稼げないことが多く、逆にそのサイト側が登録者相手に宣伝などを行い、収入を得る悪質な仕組みになっている可能性もありますので絶対に騙されないようにしましょう

リスクについて調べておく

株式投資やFXなどの金融商品を副業に選んだ場合には、稼げないどころかマイナスになる可能性もあります。どのような金融商品にもリスクが伴いますので、勉強したことがない初心者の方は、各金融商品のリスクについて正しく理解しておく必要があります。
ただし、金融商品の中でも、初心者でも始めやすい商品、少額でも投資できる商品がたくさん登場しています。初心者だから手を出してはいけないという意味ではなく、リスクを理解した上で安全に運用を行うことが重要ということを認識しておきましょう。他にも、悪質な紹介サイトの場合、やり損になってしまう恐れがあります。仕事はしたものの、報酬がもらえないリスクがないかどうかも必ずチェックしておきましょう。

事前登録などお金の請求があるものは注意

男性とメールやチャットをするだけで稼げるとうたっている「メールレディ」や「チャットレディ」も高い報酬に魅力を感じて始める女性が多い副業です。ただし、これらの上手い話には、メールレディの仕事紹介をうたった悪徳業者も非常に多いため注意が必要です。例えば、メールレディとして仕事を始めるにあたり、初期費用としてお金がとられるサイトがあります。
仕事紹介であれば、初期費用がかかることはまずありえませんので、このようなサイトは詐欺まがいと考えて間違いないでしょう。仕事を紹介するとうたいながら、始めるためにポイント購入や初期費用を請求される業者は100%悪徳業者です。メールレディやチャットレディを始めるときには、自分は騙されていないかどうか、客観的に見て判断してください。

スマホでできる安全な副業を紹介

スマホでもできる安全な副業を紹介します。スキマ時間を使ってできる簡単なものから、物販ビジネス、自分のスキルを販売できるユニークなものまで、多種多様な副業があります。すべてスマホがあればできる仕事となりますので、家にパソコンがないという方でも始めることができます。まずは簡単なものから始めて、スマホでの作業に慣れてきたら、よりスキルアップできる自分にあった仕事を探してみてはいかがでしょうか。

職種 月平均収入
1 アンケートモニター 1万~2万円
2 ポイントサイト 1万~2万円
3 不用品販売 価格設定や出品数により変動、数千円程度
4 スキル販売 1万円程度~
5 アフィリエイト 数千円~

登竜門でもあるアンケートモニター

アンケートモニターは、登録するだけですぐに始められるため、副業を始める人の登竜門的存在になっています。作業内容もいたって簡単、配信されるアンケートに答えていくだけの単純作業で特別なスキルを必要としないのがメリットです。
単価は安いものの、通勤途中や休憩時間にコツコツとすることができ、高額報酬がもらえる座談会や、新商品を試すことができるモニターなどの仕事もあります。安定的に大きな収入は望めませんが、安全にできて、お小遣い程度にアンケートに答えることを楽しめる人に向いている副業と言えます。

クリックするだけのポイントサイト

ポイントサイトとは、指定されたページを見るだけ、申し込むだけ、ゲームに参加するだけでポイントがもらえる単純作業の副業です。アンケートサイト同様、初心者でもスマホで簡単にできる副業の定番中の定番となります。アンケートのように考えて質問に答えることなく、またリスクもなく安心して収入を得ることができます。
1日にスキマ時間を使ってクリックを繰り返すだけとなりますので、非常に簡単で誰にでもできるため、主婦にも大人気の副業となっています。

オークションやフリマアプリで不用品を販売する

家に使わなくなった洋服や家電、子どものおもちゃなどがスペースをとって困っているという方は、オークションやフリマアプリを利用した、不用品販売ビジネスがおすすめです。使わないからと置いておくだけではお金にならない上に邪魔もの扱いですが、オークションなどで売ってしまえば断捨離にもなり、現金に換えることもできて一石二鳥です。
スマホで画像を撮り商品を掲載するだけなので非常に簡単作業で、お金を稼げるという意味でも立派な副業となります。

自分の持つスキルを販売する

なんと自分の持つスキルを販売できる副業も登場しています。プロ級のスキルがなくても、買い手と売り手が合意できれば、どんなスキルでも販売できるのが大きな特徴です。主な販売アイテムとして、技術・アドバイス・経験などを販売していますが、スキルなんて持ち合わせていないという方でも、お金を稼ぐことができますので安心してください。
例えば、占いや電話相談、ハンドメイド小物の作成など、趣味の範囲とも言えるユニークな仕事も販売されています。他にもデザインやナレーションといった特殊な技術の売買も可能です。自分の販売サイトを立ち上げることができるサービスも増えてきています。

ブログで収益を得る

テレビやネットニュースでも取り上げられるような、人気ブロガーを目指して高収入を得るという手段もあります。ブログの収益とは、商品を紹介して得られるアフィリエイトやASPというサービスを利用した広告収入になります。実際に話題になるような人気ブロガーになるには、地道な努力やブログ更新の積み重ねが必要となりますので、すぐに稼げず挫折したり止めてしまう人も数多くおられます。
諦めずにやり続ければ、大きな結果を出すこともできますので、世界に情報発信したいという方はぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。お金を稼ぐというよりも、好きなことを発信するという気持ちですることをおすすめします。

スマホから申し込みをして仕事を請け負う副業

スマホで申し込んで仕事を探すことができる副業について紹介します。副業を始めたいと思ったときにスマホで簡単に探すことができますので、気軽に利用できて非常に便利です。

医療に貢献できる治験モニター

治験モニターになったら何をされるのかと不安に思う方もおられますが、新薬の臨床試験で、副作用についての治験を受けるという仕事内容になります。スマホから気軽に申込みが可能で、事前に健康診断を無料で受けることもできますし、新薬といっても動物実験などのテストをクリアしている新薬ですので安全に稼ぐことができます。
数万円稼げるものから1ヶ月かけて数十万という高額収入を得ることができるものまで様々です。ただし、通院しながらの治験や、泊まり込みで行うケースもありますので、自分の都合に合わせた治験モニターを選ぶようにしましょう。

働き方改革に伴い注目度が高いクラウドソーシング

クラウドソーシングという言葉を耳にした方も多いのではないでしょうか。近年急激に注目を浴びているクラウドソーシングとは、仕事を外注したい企業と、仕事を請け負いたいワーカーを取り持つ便利なサービスとなります。
探せる仕事内容には、WEBライターやデータ入力などがあり、ビジネスよりの仕事ができ、報酬を得るところまで自己完結できます。クラウドソーシングなら仕事の種類も多く、自分に合う職種を見つけやすいのが特徴です。経験を積むことで、それが実績として残りますので、高額報酬にも繋げることができ、スキルアップも可能です。

買い物などついでにできる覆面モニター

覆面モニターとは、依頼主から指定されたお店に行き、チェックリストを元にサービス内容を細かくチェックして、実際に受けた食事やサービスについて結果や感想をまとめてレポートで提出する仕事です。在宅ワークではありませんが、家の近くで探せば、買い物のついでに行くこともできますし、食事であれば食費の節約にもなって一石二鳥です。
行ったことがないお店の発掘にもなり、探せば高額案件もありますので、楽しみながらできる覆面モニターを探してできるおすすめの副業となります。

家事が好きなら家事代行

家事が好きな方におすすめの副業に、家事代行サービスがあります。家でも家事をしているのに、仕事で家事をするのは避けたいという主婦にはおすすめできませんが、家事のノウハウを生かしたいという方には大変おすすめです。1日に1~2時間と短時間で稼ぐことができますので副業に非常に向いています。
家事代行は働き手が少ない業種となりますので、将来的に高齢化社会を背景に需要が多く、好待遇で稼ぎやすいメリットがあります。今後もますます需要が伸びるとされる注目できる業界となっています。

自分に合った副業を見つけよう

スマホでできる自分に合った副業を見つけるために、事前に確認しておくポイントについて紹介します。副業は本業がない空いた時間に行いますので、夜や週末、スキマ時間に作業をすることになります。副業がブームだから、手っ取り早く稼ぎたいからとノープランで始めてしまうと挫折してしまう恐れがあります。長く続けて収入を増やすためにも、きちんと計画を立てて副業選びをするようにしましょう。

仕事ができる時間を考える

副業を選ぶ前に、まず副業のために割ける時間を考えてみましょう。まとまった時間がとれるのか、スキマ時間しかとれないのかによっても、できる仕事が変わってきます。まとまった時間がとれるようであれば、WEBライターなど時間をかけて取り組むような仕事も選択できます。スキマ時間になるようであれば、ポイントサイトやアンケートモニター、ハンドメイドなど、少しずつ作業をしていく仕事がおすすめです。

続けていける職種かどうかを考える

副業とは、本業とは別に副収入を得るために始めますので、「稼げる」ことにポイントを合わせがちになります。そのため、実際には能力差などが原因で稼げないことがわかると、嫌になって投げ出す可能性が高くなります。モチベーション維持のためにも、好きなこと、興味のある仕事を選ぶことが大切です。報酬を考えることも重要ですが、まずは自身が続けていける職種かどうかをしっかりと判断しましょう。

仕事をする場所を考える

副業には様々な種類があり、在宅ワークができるものや、アルバイトやパート、覆面モニターなど外へ出て行う仕事もあります。自身がどこで仕事したいかによっても適切な仕事は異なりますので、外へ出て働くのか、在宅ワークがよいのかをまず考えましょう。在宅ワークを希望するなら、パソコンを使った仕事やハンドメイドなどがおすすめとなります。

自分にプラスになるか考える

お金を稼ぐためだけに副業を始めてしまうと、最初のなかなか稼げない段階で挫折する可能性が非常に高くなります。副業を長く続けるためには、自分にプラスになる仕事かどうか、将来のステップアップに繋がるかどうかを考えて選択しましょう。
今後自分にとってプラスになるのであれば、モチベーションを高めることができ、楽しんで仕事に取り組むことができます。また、スキルアップして実績を積めば、必要とされる人材になる可能性もあり、より副業に対しての面白みを見いだせるでしょう。

副業で得ている平均収入

安全に副業ができたとして、実際に得られる平均収入はいくらになるのでしょうか。人気ブロガーや動画で稼いでいるユーチューバーなどはほんの一握りであり、実際にそこまで高収入を稼ぎ出す人は多くありません。現実的な平均収入を知っておくと、副業を続けていく上で目安にすることができます。

平均収入は4万円

しっかりと時間がとれたとして、副業で得られる平均月収は、月に4万円程度と言われています。年間収入が50万円を超えると理想的ですが、実際には月に10万円を超えるのは稀となります。本業を持ちながらの副収入ですので、本業の給与を補うためと考えれば月に4万円は魅力的と言えるでしょう。ただし、初心者の場合はすぐに稼げることはありませんので、簡単な作業から始めたとして月1万円程度が目安となります。

スキマ時間での作業の場合は月1万程度

スキマ時間にできる副業は、アンケートモニターやポイントサイトがメインとなりますので、平均収入は月1万円程度となります。誰にでもできる簡単作業のため、単価が安く、しっかりと稼ぎたい人には不向きですが、少しでも空いた時間を使ってコツコツ貯めたいという人には向いています。月に1万円でも、年間12万円稼ぐことができますので、お小遣い稼ぎと考えて取り組むとよいでしょう。

自分に合った最適な副業を見つけよう

スマホで安全にできる副業や、スマホから簡単登録でできる副業を紹介しました。副業は多種多様な職種があり、報酬もスキルや仕事内容によって大きく異なります。モチベーションを維持して長く続けるためには、副業に確保できる時間や場所、将来的に自分にプラスになるかどうかも考慮して選択することが重要です。
どのような副業も、信頼性やうたい文句、リスクの有無、騙されていないかどうかをしっかり確認した上で、安全に仕事ができる副業を選ぶことが大切です。

    Sponsored Link

アバター
この記事のライター UKANO 編集部
  

家計を強くするには3つの方法しかありません。

1,支出を減らす 2,収入を増やす 3,投資する

投資するには↓

PICKUP CONTENTS

特集記事