JALカードを上手に使おう|WAONもマイルもお得に貯める方法

JALカードを上手に使おう|WAONもマイルもお得に貯める方法

カード 2018.11.30

WAONの代わりにマイルを貯めることもできる

最近は、現金を持ち合わせていなくても、カードに電子マネー機能付きであることも多いため、ショッピングの支払いも便利になりました。電子マネーの種類も豊富で、JALカードではWAONの機能付きのカードもあり、マイルだけでなくWAONポイントも貯めることができるというメリットがあります。
WAONは、イオングループのイオンリテール株式会社が発行する電子マネーなので、普段からイオングループでショッピングの利用が多い人にとっては、マイルやポイントを貯めることができるといえるでしょう。また、マイルとWAONポイントは相互交換することもできます。
ここでは、JALカードを利用してお得にマイルを貯めたい人のために、WAON機能付きのJALカードをお得に利用する方法について順に解説していきます。

JALのカードについて

JALカードには、クレジット機能付きのものはもちろん、クレジット機能のないカードもあり、提携ブランドやグレードもさまざまで種類が多いという特徴があります。ここでは、JALカードの種類やマイルを貯める条件を順に解説していきます。

カードの種類が多い

JALカードは、大きく分けると以下の3種類に分類されています。

JALカード

JALカードは、クレジット機能付きで、マイルを貯めることができます。

JALマイレージバンクカード

JALマイレージバンクカードは、通称JMBカードと呼ばれており、クレジット機能がなく、マイルだけを貯めることができます。なお、年会費は無料です。

JALマイレージバンク提携カード

JALマイレージバンク提携カードは、Suicaなどの交通機関と提携し、それぞれのサービスが利用できるだけでなく、それぞれのポイントを貯めることができます。また、提携先によってはクレジット機能付きのものもあります。
JALカードは、これらの3種類をベースとして、提携ブランド8種類と4つのグレードを選択することができます。提携ブランドには、大手百貨店や大手鉄道会社もあるため、日常的に利用頻度が多いブランドとの提携によって、よりお得にマイルやポイントを貯めることができるといえるでしょう。

マイルを貯める条件がある

JALカードは、所持しているだけではマイルを貯めることができません。ここでは、マイルを貯める条件を順に解説していきます。

ショッピングやフライトをする

JALカードには、以下のような4種類のグレードがあり、付いている機能やサービス、年会費に違いがあります。
普通カードは、基本的な機能とサービスを受けることができる最も一般的なカードです。CLUB-A、CLUB-Aゴールド、プラチナという順に、グレードがアップしていき、機能やサービスに加え、年会費などに違いがあります。
この他には、学生専用の「JALカードnavi」や20代限定の「JAL CLUB EST」があります。これらのJALカードは全て、家族会員も登録することができます。また、入会キャンペーンや期間限定キャンペーンなど、さまざまなキャンペーンが常時実施されており、マイルが加算されるものがほとんどです。

JALグループ便搭乗に乗る

JALカードは、日本航空グループ会社が発行しているので、飛行機に搭乗する際は、JALグループ便に搭乗するとお得にマイルを貯めることができます。また、カードのグレードに応じて、10~25%プラスしたボーナスマイルが加算されます。

プレミアムに加入する

JALカードショッピングマイル・プレミアムに加入すると、全てのショッピングを対象として獲得マイルが2倍になります。しかし、JALカードショッピングマイル・プレミアムの加入は有料のサービスとなっており、年会費が税別で3,000円かかるので注意が必要です。

JMBカードについて

JMBカードは、JALマイレージバンクカードのことで、クレジット機能がなく、マイルだけを貯めることができ、年会費が無料という特徴があります。また、飛行機に搭乗する際の「JALタッチ&ゴーサービス」が利用できるだけでなく、電子マネー機能の有無を選択することができます。

WAONが使用できないものがある

JMBカードの中でも、JALタッチ&ゴーサービスが利用できる「JMB WAONカード」や55歳以上限定の「JMB G.G WAONカード」は、WAONを使うことができます。しかし、マイルを貯めるだけの機能が付いた「JMBカード」は、WAONを使うことができないので注意が必要です。

JMB WAONカードはマイルが貯まる

JMB WAONカードは、WAONの利用額に応じてマイルが貯まる仕組みです。なお、200円で1マイル貯まります。また、貯まったマイルをWAONにチャージすることもできます。ちなみに、WAONの利用でマイルが加算されるのは、およそ2~3週間後となっています。

マイルはWAONに交換出来る

JMB WAONカードは、WAONの代わりにショッピングでの利用金額200円につき1マイルを貯めることができ、貯まったマイルはWAONへの交換もできます。イオングループでのショッピングでも貯めることができるため、日常的にイオングループの利用が多い人にはおすすめです。

JALカードを賢く使おう

JALカードは、提携ブランドやグレードなどの選択肢が多く、日常的に利用の多い電子マネーや提携ブランドを選択することで、マイルやポイントが貯まりやすく賢く使うことができるといえるでしょう。

JALカードでJMB WAONにチャージできる

JALカードでJAM WAONカードにチャージすると、チャージ時にマイルが貯まる仕組みとなっています。そのため、JALカードでチャージしたWAONを使うことで、チャージした際のマイルとJALカードのWAONを利用した際のマイルが貯まり、マイルの二重取りができるということになります。
また、JALカードショッピングマイル・プレミアムに加入していると、チャージ金額に対して1%のマイルが加算されます。なお、JALカードショッピングマイル・プレミアムに未加入の場合は0.5%となっています。

国内線と国際線に特典がある

JALカードには、国内線と国際線の搭乗で特典を受けることができます。国内線の場合、ディスカウントマイルよりもさらに500マイル少ないマイルで交換でき、国際線の場合は、ディスカウントマイルよりも1,000マイル少なく交換できます。
ちなみに、ディスカウントマイルとは、JALの公式ホームページから航空券を申し込むと、通常より少ないマイル数で予約することができるシステムです。
例えば、国内線の東京-大阪間を往復で利用する場合、通常であれば普通席で12,000マイル必要です。しかし、ディスカウントマイルの場合、10,000マイルで利用することができるので、JALカードの特典を受けると、9,500マイルで利用することができます。

JAL特約店での購入でマイルが2倍

JALカードをJAL特約店で利用すると、通常の2倍のマイルが加算されます。また、JALグループの他に、イオンやファミリーマートなども対象となっています。
ちなみに、JALカードショッピングマイル・プレミアムに加入していると、さらにポイントが加算される特典がありますが、JALカードショッピングマイル・プレミアムへの加入には税抜き3,000円の年会費が必要です。
しかし、年間3,240円以上のマイルやポイントが加算されるのであれば、年会費を支払ってもなおお得だといえるでしょう。

JALカードを上手に使ってマイルを貯めよう

JALカードには、豊富な種類があるため、自分のライフスタイルに合わせた選択をすることによって、マイルやポイントをよりお得に貯めることができるといえるでしょう。
また、常時、実施されているキャンペーンで多くのマイルが加算される場合もあるので、JALの公式ホームページを頻繁にチェックしましょう。しかし、キャンペーンには、申し込みが必要な場合や一定の金額の利用が条件である場合もあるため、キャンペーンの注意事項をきちんと読むように心がけましょう。

この記事のライター UKANO 編集部

PICKUP CONTENTS

特集記事