MUFGのプラチナカードについて知ろう。メリット5選と申込み方法

MUFGのプラチナカードについて知ろう。メリット5選と申込み方法

カード 2018.12.01

MUFGでプラチナカードを作ってみたい

クレジットカードは多数の会社が発行していて、その中でも通常のカード以外に、ゴールドカード・プラチナカード、などのランクや種類に分かれています。MUFGのプラチナカードについて興味があり、将来ぜひ自分も作ってみたい、と考えている人もいるのではないでしょうか。
ここでは「MUFGのプラチナカード」について、その特徴やメリット、そしてカードの具体的な作り方についてなの流れなどをみていきます。多数の会社のカードを比較するときに、各社のポイントを知っておくと迷わずに選ぶことができます。

MUFGでプラチナカードを作ってみたい

三菱UFJニコスが発行しているクレジットカードが、MUFGのプラチナカード「プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」です。
プラチナという言葉の通り高級感あふれるクレジットカードでもっているだけで、どのような特典が受けられるのかワクワクしますね。一般的なクレジットカードは卒業して、ランクの高いプラチナカードを作ってみましょう。

MUFGのプラチナカード5つのメリット

MUFGのプラチナカードは、年会費が安く会員特典やサービスが充実していると人気を集めています。そんなMUFGのプラチナカードには、5つのメリットがあります。その5つのメリットを具体的にみていきます。

空港のラウンジ利用と宅配サービスが充実

MUFGのプラチナカードには、世界中の1,000ヶ所以上の空港ラウンジを無料で使える特典があります。ソフトドリンクや新聞、雑誌の閲覧などのサービスを受けられるのでご搭乗前の待ち時間も快適に過ごすことができます。
海外の空港ラウンジについては、「プライオリティ・パス」のお申し込み(無料)が必要であり有効期限は1年間とされていますので海外に旅行の際には、ぜひ作っておきましょう。そして、海外旅行の時スーツケースを1つ無料で宅配して貰えたり、海外旅行で必要のない衣類などを空港のサービスカウンターで預かってもらえるサービスを無料で利用することができます。

コンシェルジュと優待で余暇が快適

MUFGのプラチナカードには、コンシェルジュサービスというサービスを利用することができます。コンシェルジュサービスとは、365日24時間対応でレストランの予約やチケットの手配、緊急時の支援をしてくれるサービスです。そして、コンシェルジュサービス以外にも豪華な優待が受けられます。
1つめに「スーペリア・エキスペリエンスホテル」です。ホテルの代金や食事、スパやエステの利用で特別優待料金でうけることができます。2つめに「プラチナ・グルメセレクション」です。提携先のレストランで2名以上でコースを頼むと1名分を無料にすることができます。
3つめに「Relux for Platinum Relux」です。一流ホテルや旅館の宿泊予約サービス「Relux」で提供する宿泊プランから7%割引された優待価格で、利用することができます。4つめに「ハーツGoldプラス・リワーズ」です。ハーツレンタカーの会員制度で入会金と年会費を無料で利用できる他、免許証だけで契約書と鍵が貰うことができるので余計な書類手続きがなくて便利です。
5つめに「名門ゴルフ場予約代行サービス」です。なかなか予約することができない全国の名門ゴルフ場を無料で予約代行してくれるサービスをご利用頂けます。これらの豪華な優待5つの特典とコンシェルジュサービスをぜひ、活用しましょう。

使う金額が多い程ポイントの優遇

MUFGのプラチナカードのポイントは、1,000円で1ポイントとして計算されます。入会初年度ならポイント1.5倍、海外での買い物ならポイント2倍、指定した記念月ならポイント2倍になります。
また、会員様専用のインターネットショッピングサイト「POINT名人.com」でお買い物をすると基本ポイント+ご利用加算ポイントが獲得できるのです。年間利用金額が50万~100万未満なら、翌年には基本ポイントの20%が追加され、100万以上なら50%追加という仕組み。
長期・継続利用で優遇される「プレミアムスタープログラム」なら、上記の追加とは別に年間50万~100万未満の利用で、年間付与ポイントの10%分を追加になり100万以上なら20%分を追加になります。MUFGのプラチナカードは、使う金額が多いほどポイントも優遇され付与されるので賢くポイントを貯めましょう。

補償と金融サービスで特典

MUFGのプラチナカードには、万が一に備えての補償も充実しています。海外での障害保険には最大1億円、国内旅行の障害保険には最大5,000万円、渡航遅延は最大20,000円の補償が備え付けられています。
そして、ショッピング保険は限度額が300万円、犯罪被害の補償は最高1,000万円補償してくれるので安心です。カード紛失により不正使用されてしまった場合でも、補償してくれます。そして、MUFGのプラチナカードを持っていると金融サービスにおいても特典を活用することができます。
三菱UFJ銀行関連の手数料が一部無料、三菱UFJ銀行や信託銀行が提供するローンなどのサービスを受けることができ、健康や介護相談を24時間電話することができるなど充実な補償と特典を利用できます。

会員限定サイトでのキャンペーン

「アメリカン・エキスプレス・コネクト」は会員様限定の優待特典やキャンペーンなどを集めて紹介しているWEBサイトです。ホテルやダイニング、エンターテイメントなど幅広いジャンルでの優待を受けることができます。
この会員限定サイトでは、プラチナ会員様向けにキャンペーンが開催されます。キャンペーン内容には、キャッシュバックや割引などが適用されます。

MUFGのプラチナカードの基本知識

MUFGのプラチナカードのメリットがわかったところで気になるのが、プラチナカードの年会費や審査などかと思います。ここでは、MUFGのプラチナカードの基本知識について知っておきましょう。

プラチナカードの年会費 

MUFGのプラチナカードは、本会員だと年会費は2万円ですが、家族会員は1枚目を無料で作ることができます。2枚目以降は1枚当たり3,000円で作ることができます。また、楽payを使うとプラチナカードの場合、通常年会費(税込)から3,000円引きになります。高額ではない年会費や、更に割引が受けられる特典もあり、充実なサービスが受けられるますので、おすすめしたいプラチナカードの一つです。

プラチナカードの審査基準

MUFGのプラチナカードの審査基準は、20歳以上(学生以外)で安定した収入があることが前提とされています。家族会員は、本会員の配偶者かご両親、高校生以外の18歳以上の子供であればプラチナカードを持つことができます。
ステイタスの高いプラチナカードですが、20歳以上から持つことが出来るので比較的審査が通りやすいと言われています。審査の合否は、勤務年数や年収など独自の基準で審査されます。

プラチナカードの利用枠

MUFGのプラチナカードの利用枠は、50万~500万でありリボ払いと分割払いは、上記金額の内50万~100万円となっています。また、キャッシングサービスの金利は14.95~17.95%であり、カードローンの金利は14.95%となっています。

MUFGでプラチナカードを申し込む方法

MUFGのプラチナカードのメリットや基本情報をお伝えしてきました。ここでは実際に、プラチナカードを申し込むには、どのような方法で申し込めるのかについてみていきましょう。

カードをオンラインで作る場合 

MUFGのプラチナカードに申し込むには、専用の入会ページで住所や氏名、銀行口座などの必要事項を記入し手続き完了すると申し込みの確認のため連絡がきます。そして、審査に無事通ることができれば最短3営業日でカードが完成します。審査の結果は、WEB上で確認することもできます。

カードをインビテーションの郵送で作る場合

MUFGのプラチナカードを郵送で作る場合、記入する必要事項はオンラインの時と同じで手続き完了後の申し込み確認電話もあります。郵送の期間や書類の処理で、カードの発行までには約1~2週間かかります。また、インビテーションでの申し込みだと、会費がやすくなったり嬉しい現金のプレゼントがあったりします。

コストも考えMUFGでプラチナカード発行

今回は、MUFGのプラチナカードについて調査してきました。いかがでしたでしょうか。MUFGのプラチナカードは、審査に通過された20歳以上の方でしたら年会費20,000円で作ることができます。
プラチナカードならではの、コンシェルジュサービスは24時間365日で対応してくれ困った事が起きた時などすぐに相談にのってくれます。そして、海外・国内の旅先での傷害保険やショッピング保険など安心のサポートが充実しているのでコスト最強です。
MUFGのプラチナカードは、コスト最強でありながらお得な優待もたくさんありますのでプラチナカードを発行してワンランク上のサービスを体感しましょう。

この記事のライター UKANO 編集部

PICKUP CONTENTS

特集記事