マイルが貯まる特約店を上手に利用!JALカードを使いこなそう

マイルが貯まる特約店を上手に利用!JALカードを使いこなそう

カード 2019.01.07

JALカードでマイルを貯める

JALグループが発行するJALカード。普段から飛行機に乗る機会の多い方にとってはおなじみかもしれませんが、JALカードのメリットはただ「飛行機にお得に乗れる」というだけではありません。JALカードでお得にマイルを貯め、貯めたポイントをお得に交換するコツについて詳しく掘り下げていきます。

マイルの貯まるJALカード

JALカードを航空券の購入時に提示することにより、飛行機に乗るだけでマイルがお得に貯まっていきます。最近ではJALカードの機能もどんどん拡充しており、飛行機に乗らなくてもいろいろなお店でマイルが貯まるなど、お得にポイントを貯める方法が増えています。JALカードのバリエーションとお得なポイントの貯め方について見ていきましょう。

クレジット機能がついたカード

JALカードにはクレジット機能が付加されており、航空券の購入以外にもオンラインショッピングの決済などさまざまな場面で使用でき、マイルだけでなくクレジットポイントも自然に貯まっていきます。 気になるポイント還元率は、通常会員で「1マイル=200円」となっており、プレミアム会員になると「1マイル=100円」と還元率が2倍になります。さらに全国のJALカード特約店では「1マイル=50円」となり、ポイント還元の効率が段違いに良くなります。 通常会員で2160円、プレミアム会員で3240円の年会費がかかりますが、ビジネスなどで飛行機に乗る機会があり、なおかつクレジットカードを日常的にお使いの方はJALカードに入会することでポイントをどんどん貯めることができます。

マイルを貯めることができる

JALカードは航空系のクレジットカードですから、マイルを貯めることがメインの機能となります。マイルは「区間マイル×マイル積算率」という計算式によって算出されており、長い区間のフライトを繰り返すほどお得になる仕組みになっています。また、JALカード限定の特典としてボーナスマイルが設定されており、通常のフライトマイルの10%が上乗せされます。
フライトマイルだけでなくショッピングマイルも貯めることができ、還元率はフライトマイルと同じく気になるポイント還元率は、通常会員で「1マイル=200円」、プレミアム会員が「1マイル=100円」、JALカード特約店で「1マイル=50円」となっています。 入会ボーナスとして1000マイルがプレゼントされるのもJALカード限定の特典ですので、「マイルもクレジットポイントもお得に貯めたい!」という方はぜひともJALカードへの入会を御検討ください。

貯めたマイルを使うことができる

JALカードと連携したマイルの貯め方について検証してきましたが、もちろん、マイルをどんどん貯めるだけではせっかくのお得ポイントを使いこなしたことにはなりません。
貯めたマイルをきちんとお得に使ってこそ、JALカードの恩恵を隅々まで享受したといえるのです。 マイルの使い道としては、特典航空券の購入、座席のアップグレード、クーポン交換などがあります。意外なところではSuicaやEdyへのチャージが便利ですが、こちらは「1マイル=1円」と航空券の購入などに比べると交換レートが下がってしまうため注意が必要です。

保険が付帯される

JALカードには手厚い保険が付帯しており、国内や海外への旅行の機会が多い方にJALカードが支持される要因のひとつにもなっています。 補償内容を最優先に考えるのならアメックスブランドがおすすめで、国内でも海外でも最高3000万円の死亡保障がついていたり、国内旅行でも日額5000円の入院費が保障されたりと、海外ブランドならではの手厚い補償がつけられています。
もちろん、それ以外の国内ブランドでも1000万円以上の最高保障がついていますので、旅行や出張先での予期せぬトラブルの際も安心です。

空港店舗などで割引になる

JALカードの大きなメリットとして、ショッピングでの割引があります。国内の空港など提携している店舗で買い物をすると代金が割引になるなど、「マイルを貯める」という以外の特典が充実しているのもJALカードが幅広い世代に普及している理由と言えます。

会員専用のラウンジが利用できる

JALカードを航空券購入時に提示すると、搭乗時間まで空港の専用ラウンジを利用することができます。専用ラウンジにはWi-Fiを完備し、ソフトドリンクやアルコールなど幅広い種類の飲み物が用意されています。専用ラウンジは座席のグレードに関係なく利用できるため、エコノミークラスであったとしても快適でリラックスした時間を過ごすことができます。

お得なJALビジネスきっぷ

急な出張や実家の冠婚葬祭で今すぐ航空券がとりたい。そんな時に便利なのがJALビジネスきっぷです。有効期限80日以内、途中変更可能という特徴があるきっぷで、JALカードをもっていても特典航空券が予約できない場合に威力を発揮します。
このように、急な予定が入った場合に便利なJALビジネスきっぷですが、反面、「他の航空券に比べてどうしても割高になってしまう」というデメリットがあります。また、往復でしか購入できないというのもデメリットのひとつで、家族の葬式など、とりあえず急いで帰省しなくてはならないものの帰りのタイミングがわからない、という場合には利用しづらい面があります。

マイルが2倍貯まる特約店

JALカードをショッピングで使うなら、JALカード特約店がおすすめです。マイルが通常の2倍も貯まるお得な特約店のメリットについて詳しく見ていきましょう。

日本全国に約52,000店舗

JALカード特約店は、日本全国に約52000店舗あります。レストランや土産物屋などがメインですが、カフェなどもJALカード特約店に指定されており、これらのお店でJALカードを提示して決済を行うと還元率が2倍になり、普通のお店で使うよりもはるかに効率的にマイルを貯めていくことができます。JALカード特約店はJALの公式サイトでも紹介されていますので、ぜひ、お近くの特約店をチェックしておきましょう。

マイルパートナーならさらにお得

JALカード特約店とはまたべつに、JMBマークのある加盟店は「マイルパートナー」とよばれ、マークのあるお店で買い物をすると通常のマイルにくわえてJMBマイルが付加され、マイルをよりいっそうお得に、そして効率的に貯めることができます。

宿泊の場合は他の割引と併用はできない

さまざまな特典が利用できてお得なJALカードですが、空港のホテルなどに宿泊した場合、他の割引サービスと併用することができないので注意しましょう。 JALカードにかぎらず、複数のポイントカードやクレジットカードを使い分ける場合は、同じ店舗でも「どの割引サービスがいちばんお得になるか」ということをつねに比較し、いつの間にか損をしていた、ということがないように計算する必要があります。

おすすめの特約店

JALカード特約店であれば基本的にどのお店でもお得にマイルを貯めることができますが、そのなかでもとくにキャンペーンが充実しているおすすめの特約店について御紹介していきます。

コンビニのファミリーマート

JALカード特約店のなかでも暮らしに密着しているのがファミリーマートです。JALカードの「ショッピングマイルプレミアム会員」に加入していればポイント還元率は何と2%。ファミリーマートで買い物をするだけでどんどんマイルが貯まっていきますので、通勤や通学の途中にファミリーマートを利用する方はぜひJALカードのショッピングマイルプレミアムに加入しましょう。
ファミリーマートのポイント還元サービスといえば他に、WAONとの連携があります。結論から言うと、WAONポイント5倍デーでなければJALカードのショッピングマイルプレミアムのほうがポイント還元率の面でお得になり、効率よくマイルを貯めることができます。

ガソリンスタンドのENEOS

通勤などで毎日自家用車をお使いの方はぜひ、給油にENEOSを利用しましょう。JALカード特約店として指定されているENEOSで給油を行うことで2%のマイル還元を受けることができます。通勤で毎日車に乗れば毎月のガソリン代も数万円単位になりますので、車も飛行機もよく使う、という方はJALカードを1枚はもっておきましょう。

ファミレスのロイヤルホスト

高級路線のイメージが強いロイヤルホストもおすすめのJALカード特約店のひとつで、決済時にカードを提示するだけで2%の還元率になります。 また、ケータイ会員限定のクーポン割引やエポスカードと連動した10%OFFサービスとも併用することができるため、複数のカードを使い分けることでちょっと高級なロイヤルホストのメニューもリーズナブルな価格で堪能できます。 なお、サービスを併用した場合は割引後の代金に対して2%のマイルが付加される仕組みになっています。

大手デパートの松坂屋

百貨店の代名詞でもある松坂屋もJALカード特約店としてお得な還元サービスをいろいろと用意しています。JALカードをもっていれば松坂屋のお中元などが特別価格で購入でき、なおかつ2%のマイルが貯まるので、お買い物をしながら自然にどんどんマイルを貯めることができます。

ドラッグストア最大手のウェルシア

関東以北を中心に展開し、ドラッグストア最大手とも言われるウェルシア。2%のマイル還元もうれしいポイントですが、ウェルシア独自のポイント還元サービスも充実しており、利用するほどお得になる仕組みがととのっています。 Tポイントとの連動も手厚く、毎月20日に200ポイントのTポイントを使って買い物をすると代金が実質約3割引になるなどのお得なサービスが充実しています。
その他にも、毎週月曜日にはTポイントが2倍になったり、毎月15日と16日はTポイントが3倍になるシニアデーがもうけられていたりと、徹底した地域密着型のスタイルがウェルシアの魅力です。

車を借りるならトヨタレンタカー

長期の旅行などでレンタカーが必要になる場合はぜひ、トヨタレンタカーを利用しましょう。JALカード特約店なので2%のマイル還元が受けられますし、もともとの利用代金が比較的高額のため効率よくマイルを貯めることができます。
レンタカー返却の際にENEOSで給油をすればさらにお得にマイルが貯まりますし、空港からのレンタカー利用であれば飛行機に乗ることによってもマイルが付加されるため、1回の旅行で数千マイルを貯めることも夢ではありません。

お得にマイルを貯めましょう

今の時代、マイルを貯める方法は飛行機に乗ることだけではありません。空港内はもちろん、ファミレスやドラッグストア、ガソリンスタンドでもJALカード特約店であればマイルを貯めることができますので、その他のポイント還元サービスとも併用しつつ効率よくマイルを貯めてかしこくサービスを利用しましょう。

この記事のライター UKANO 編集部

PICKUP CONTENTS

特集記事