ローソンでのお買物にお得なdカードのかしこい使い方とは?

ローソンでのお買物にお得なdカードのかしこい使い方とは?

カード 2019.01.06

ローソンのお買物が割引になるdカードを使おう

ドコモユーザーにはおなじみのdカード。カードに貯めたdポイントをショッピングや毎月の料金決済などに使うことができ、非常にお得です。ローソンでもお得に使えるdカードのかしこい利用方法についてまとめました。

ローソンでのお買い物がお得になるdカードとは

ドコモユーザー以外にはあまりなじみがないかもしれませんが、dカードは単体としてだけでなくコンビニなどでの提携が進んでおり、とくにローソンで提示するとお得なポイントが貯まるサービスが充実しています。dカードをより便利にかしこく使うためのコツについてくわしく解説していきます。  

dポイントカードと一体化したクレジットカード

dカードとは、dポイントカードとクレジットカードが一体化したカードです。クレジットカードなので加盟店であればどこでも決済に利用することができ、代金に応じたポイントが還元されていきます。
dポイントはもともとはドコモユーザー限定で還元されるポイントでしたが、最近では普及範囲が広がり、ローソンなどの店舗でも決済時に使用することができたり、ポイント還元のサービスを受けることができるようになりました。  

dカードとdカードゴールドがある

スタンダードなdカード以外に、ワンランク上のサービスが充実しているdカードゴールドがあります。クレジットカードとしてもよりハイクラスな位置づけであり、利用限度額やポイント還元率の面でお得になっています。 dカードをもっていなくても一定の基準をクリアすればdカードゴールドを申し込むことができ、dカードよりもポイント還元率などの面で有利になります。  

VISAとMASTERから選べてid機能も併用できる

dカード、およびdカードゴールドのブランドはVISA、MASTERの2つです。VISAとMASTERはいずれも日本だけでなく世界各国で通用する国際的ブランドですので、どちらを選んでも快適に決済を行うことができます。 また、dカード、dカードゴールドはスマートフォンのid機能と連動しており、アプリにdカードIDを登録しておくことで店頭決済でもスマホからワンタッチで支払いを行うことができます。  

年会費は初年度無料でその後も利用があると無料

dカードの年会費は初年度無料となっています。さらに、次年度以降も一定の利用実績があれば年会費が免除されるため、実質的には半永久的に年会費が無料になると考えることができます。 なお、dカードゴールドの場合は初年度から1万円の年会費がかかり、dカードとくらべると多少コストが高いように感じられるかもしれませんが、その分サービスが充実していますので、「dカードをもっと便利に使いたい!」という方はぜひdカードゴールドを申し込みましょう。  

ドコモユーザー以外も持つことが可能

「dカード=ドコモユーザー限定」というイメージが強いかもしれませんが、実は手続きを踏めばドコモユーザーでなくてもdカードを取得することができます。 まずはdカードの専用サイトから必要事項を入力し、「ドコモID」を取得します。ドコモIDがあればdカードを申し込むことができますので、ドコモユーザーでないからといってあきらめず、サイトにアクセスしてみましょう。

ローソンのお買い物はdカード決済がお得

dカードはローソンと非常に相性が良く、日頃のお買い物で提示するだけでいつの間にかお得なポイントが貯まっていきます。もちろん、貯まったポイントは携帯料金の支払いやサービスや商品の交換などに使うことができますので、すでにdカードをお持ちの方はどんどんローソンで活用しましょう。  

dカード決済するだけで割引になる

dカードをローソンで提示する最大のメリットは、決済代金の割引です。ローソン関連の商品をdカード経由で決済することで代金が実質的に割安になり、ポイント還元率をさらに高めることと同じ意味になります。具体的な割引率と割引の条件については以下のセクションで見ていきましょう。   

1回ごとに税抜価格から3%割引

ローソンでの割引率もdカードの大きな魅力です。1回の決済ごとに商品の税抜価格から3%が割り引かれ、dカード、dカードゴールド、DCMX、DCMXゴールド、Master/Visa/iD、dカードminiであれば同じ水準の割引が適用されます。   

ローソン店頭では割引にならない

初心者の方によく誤解される点ですが、ローソンの店頭でdカードを提示してもその場で代金が3%割引になるわけではありません。 実際に割引が適用されるのはdカードの請求時であり、毎月の請求明細をよくチェックしていれば割引の恩恵をより強く実感することができますので、dカードを日常的に使用しているのであれば明細を一定期間保管しておきましょう。   

一部対象外の商品やサービスがある

ローソンと提携しているdカードですが、すべての商品が割引およびポイント還元の対象になるわけではありません。雑誌、書籍、タバコ、ゆうパック、Edyへのチャージなど一部商品はサービスの対象外となっていますので、どの商品が対象になっているのかを事前にチェックしておくことが大切です。  

dカード決済で1%のdポイント還元がある

商品の割引だけでなく、ポイント還元もdカードのメリットのひとつ。ローソンだけでなく、店頭決済でdカードを提示すると代金に対して1%のポイント還元を受けることができます。 つまり、100円の買い物につき1ポイントが還元される仕組みであり、貯まったポイントは携帯料金の決済などに使えるため非常にお得です。   

dカードとDCMXは100円で1ポイント還元

dカードだけでなく、DCMXでもポイント還元を受けることができます。還元率はdカードと同じく(1ポイント=100円)であり、クレジット決済をつづけているだけで自然にお得なポイントが貯まっていく仕組みになっています。   

還元先は登録済のdアカウントか携帯電話番号

店頭決済などで累積したdポイントは、事前に登録したdアカウントまたは個人の携帯番号のほうに加算されていきます。 したがって、dアカウントや携帯番号を家族で共有することにより家族間でポイントを分け合うことができ、ずっと使わないで放っておいたお父さんのポイントをお母さんや子どもたちが利用する、ということも可能になります。  

決済せずに提示だけでも1%のポイント還元がある

クレジット決済に抵抗がある方でも、dカードのポイント還元サービスを受けることができます。具体的には、店頭でdカードを提示し、クレジット決済を行わないと伝えることでアカウント情報だけが店頭の端末に読み取られ、ポイントだけが加算されるかたちになります。 商品の代金は割引になりませんが、ポイントだけをどんどん貯めたい、という方には非常にお得でおすすめの方法です。
 

ローソンでdカードを利用する方法

ローソンの店頭でdカードを利用する方法には、大きく3つのパターンがあります。アプリとの連携もできますので、自分に合わせたパターンでdカードをかしこく使いこなしましょう!

dカードを提示してクレジット決済をする

dカードにポイントを貯めるもっともシンプルな方法としては、店頭レジでカードを提示してクレジット決済と伝えるパターンがあります。この方法であればアプリと連携させる必要もないため、スマートフォンを使いこなすのが難しい方でも簡単なプロセスでdポイントを効率よく貯めることができるのでおすすめです。  

dカードのiDをかざして決済する

dカードとひもづけされたiDをローソン店頭で提示することでもdポイントを効率よく貯めることができます。提示方法はdカードの場合と同様で、レジでの決済時にiDを提示してカードリーダーを読み取らせるだけですので、特別なプロセスを把握していなくてもポイントをどんどん貯めることができます。  

Apple payにdカードを登録して決済する

iPhoneをお使いの方はぜひともApple payを活用してdポイントを貯めていきましょう。Apple payのアプリにdカードのアカウントとiDを登録しておき、その端末をローソンの店頭レジの端末にかざすだけでアカウントにdポイントが貯まっていきます。アカウント情報は機種変更の際にも引き継ぐことができるため、安心してポイントを貯めることができます。

Apple Payの還元率が凄いキャンペーン

iPhoneをお持ちであれば圧倒的に、Apple payと連携したdアカウントの利用を実践しましょう。アプリとdカードのアカウントを連携させることによって通常のカード決済では得られないお得なキャンペーンに参加することができます。  

Apple Payで支払うとポイントが5倍

iPhone、Apple Watchのユーザーであれば、dアカウントを登録した端末で支払うと(通常ポイント1+キャンペーンポイント4)というスペシャルポイントが付加されるキャンペーンに参加することができます。 キャンペーンの実施時期は不定期ですが、3カ月から半年程度のスパンでこまめに実施されるため、ウェブサイトなどで情報をチェックしてポイントをどんどん貯めていきましょう。  

事前のエントリーが必要

Apple Payのポイント還元キャンペーンに参加するためには事前のエントリーが必要です。エントリーといってもそれほど複雑なものではなく、Apple Payのアプリにdアカウントと携帯番号を登録しておくだけですので、iPhoneでドコモユーザーの方はすぐにでもエントリーしておきましょう。  

還元のタイミングは利用月の3ヶ月後の月末

Apple Payのキャンペーンでは、決済の時点ですぐにポイントが反映されるわけではありません。実際にポイントが反映されるのは決済が発生した月から3ヶ月後の月末となります。還元のタイミングを把握しておかないと明細を見て「あれっ?」とあわてることになりますので、その点は注意しておきましょう。
 

ローソンでdカードを利用するために知っておきたいこと

全国のローソンで使えるお得なポイントカードとしてpontaカードがあります。dカードとpontaカードの上手な使い分けや利用上の注意点についてまとめました。

pontaポイントとの二重取得はできない

dカードとpontaカードを同時にもつことは可能ですが、1回の決済においてdポイントとpontaポイントを同時にもらうことはできません。つまり、カードを2枚もっている場合はdポイントとpontaポイントのどちらをもらうか選ぶ必要があり、それぞれにポイント還元率が異なるため慎重に判断することが大切です。   

キャンペーンなどを考慮して使い分けよう

dカードとpontaカード、それぞれにキャンペーンの実施時期が異なっているため、「今はどっちのほうがお得か」ということを冷静に見きわめたうえでよりキャンペーンが充実したほうをメインに使っていくことがポイントになります。   

貯めたポイントは相互交換が可能

dポイントとpontaポイントを同時にもらうことはできませんが、それぞれのカードに貯めたポイントは相互交換によって利用することができます。ポイント交換はローソンなどの店頭でも手軽にできますので、方法がわからなければ店員さんに相談してみましょう。  

ローソンの値引きクーポンやお試し引換券が利用できる

dカードを長いスパンで貯めていると、累積ポイントに応じてローソンの割引クーポンやお試し引換券などのお得なサービスが利用できるようになります。対象商品の値引きが利用できるほか、お好みの商品と引換券を交換することができますので、dカードやpontaカードをお持ちの方は利用できるサービスをあらかじめ確認しておきましょう。

ローソンでdカードを上手に利用しよう

dカードはドコモのサービスだけでなく、ローソンの店頭でもさまざまな割引サービスやポイント還元の対象となるため非常にお得です。ポイント還元率はカードの種類によっても変わってきますので、まずはドコモのウェブサイトから詳細をチェックしておきましょう。

この記事のライター UKANO 編集部

PICKUP CONTENTS

特集記事