一流会社員が持っているステータス別クレジットカードの特徴と優位性

September, 09, 2018

記事が良かったらシェアして下さいね♪

クレジットカードのステータスについて

ステータスとはカードを持つことで得られる社会的地位。社会的地位とは、収入・地位などを証明することであり、クレジットカードを持つことで所持している人の背景が見えるものです。ここではクレジットカードのステータス、カードの種類について見ていきましょう。

クレジットカードのステータス指標

クレジットカードのステータス指標を紹介していきます。

ゴールドやプラチナといったランク

クレジットカードのカードランクは、ステータスを見る際に一番わかりやすい指標です。特に世間でも認知されているゴールドやプラチナといったランクは、カードを取得するまでの過程や、所持し続けることが困難であると認識されているだけに社会的地位を図る材料です。

カード取得の難易度

ゴールドやプラチナ、ブラックカードなどと言われるステータスの高いカードについては、一般カードと比べ厳しい審査基準を設けられておりカード取得難易度が高いです。

年会費の高さ

近年では年会費無料のカードが増えてきている中で、ステータスの高いカードについては安いもので数千円、高いものになると10万円を超える年会費のものまであります。

カードの持つイメージ

実際ステータスのカードを所持している人を見て年収やその人の社会的背景を見ることは可能ですが、具体的なステータスは数値化しにくいため、その人が持っているカードのランクやカードの種類、例えばアメリカンエクスプレスなどはカードの名前だけで社会的にステータスの高いイメージがあるためイメージをもとにステータスを判断する方もいます。
参考:https://sugoi-card.com/credit-card-status-1133#page1

年収1億円以上の人が持つ超最強ステータス

ここでは年収1億以上の人が所持する非常にステータスの高いカードについて見ていきます。注目していくのは取得難易度やステータス性が極めて高い点、非常に充実した特典について、もちろん全てインビテーション(招待)が必要なカードですので見ていきましょう。

真のブラックカードことアメックスセンチュリオンカード

ステータスの高いクレジットカードといえばアメックスと答える人も多いのではないでしょうか。その中でも最高のカードがこのアメックスセンチュリオンカード。
年会費50万、入会金100万円(税別)と、もつだけでも凄いこのカード。特典も、専用のコンシェルジュがいて、要望になんでも答えてくれるなどここでは挙げきれない程のたくさんの特典がついています。まさに、これぞ最高ステータスのクレジットカードの代表と言えるようなカードです。

至れり尽くせりの特典がつくダイナースクラブプレミアムカード

先ほどのセンチュリオンカードとかわり、ダイナースクラブプレミアムカードは年会費13万(税別)と会社員の方でも手の届くカードです。利用店舗も、JCBカードが利用できる店舗であれば9割が利用できることのほかに、特典として、料亭プランという一般では予約の取れないお店を予約できるサービスや、一休.comプレミアサービスの最上級会員になれサービスを受けられたり、専用コンシェルジュによる手厚いサービスが受けられるなどまさに最高峰のラグジュアリーカードと呼ぶにふさわしいカードです。

ワールドエリートを与えられたラグジュアリーゴールドカード

Mastercardの最上位「World Elite」を与えられたカード。まず何と言っても見た目が凄いです。表面に24金をコーティングし、裏面にカーボン素材を使用されている、見た目から豪華なカードです。また特典として、予約の難しいレストランの予約や送迎をしてくれたり、家事代行サービスとしてパイオニア、ミニメイド・サービスというものがついてたりと普通のクレジットカードでは考えられないサービスまでついているカード。年会費も20万円(税別)とまさにステータスの高い人が持つカードと言えるでしょう。

持っているだけで凄い最強ステータス

所持しているだけで見る人がステータス性の高さがわかり、なおかつ特典が充実しているカードをについて見ていきましょう。

幻のJCBブラックカードことJCBザクラス

「JCBゴールド」「JCBゴールド ザ・プレミア」「JCBプラチナ」のいずれかの利用者がインビテーションされるプラチナカードです。特典として、上記のカードにもあったコンシェルジュサービスであったり、ディズニーランドで唯一お酒が飲める完全招待制のBAR「クラブ33」に年に1回招待を受けられる特典などディズニー好きには夢の特典があります。また国内の有名レストランを予約すると2名のうち1名は無料という特典も付いています。

旅行関連に強いアメックスプラチナ

アメックスプラチナカードは一番はじめに紹介したセンチュリオンカードのインビテーションを受けるのに必要なカードです。こちらのカードは特典が非常に充実しており一番大きいのはやはり高級ホテルの部屋を取った際に自動的にグレードアップしてくれるサービスや提携航空会社のビジネスクラスチケットを優遇で手に入れるなど、旅行が多い人にとっては最高のカードです。またアメックスカードではセンチュリオンカードの次にステータスの高いカードとなっているのも魅力です。

インビテーション不要の三井住友visaプラチナ

三井住友visaプラチナはインビテーション不要で申し込み可能の最高峰プラチナカードです。年会費も50,000円(税別)と手が届きやすいカードですが、宝塚歌劇のSS席を優先的に手に入れられる特典や、ヘリクルーズ手配の際にリムジンでの送迎までついているサービスなど非日常な特典まで付いています。インビテーションなしのカードの中で最高峰のカードでしょう。

コスパ高めの3つ星ステータス

ここではステータスが高く、比較的取得しやすい、特典が充実しているカードを取り上げていきましょう。

旅行好きにおすすめのSPGアメリカンエキスプレス

こちらもアメックスです。このSPGアメリカンエキスプレスカードは、なんといってもマイル交換時1.875%の高還元率が魅力のカードです。マイルが貯まりやすいカードなどで旅行好きには嬉しいカード、そしてカードを継続すると世界の提携しているホテルに無料宿泊プレゼント(1泊1室2名まで)をプレゼントしてくれます。マイルを上手に貯めれば毎年旅行に行ける素敵なカードです。またアメックスというステータスの高さですが今までのカードと違い年会費31,000円(税別)となっており比較的継続して所持しやすいカードです。

サービス充実度最強のアメックスゴールドカード

アメックスゴールドカードはゴールドカードですが付帯サービスの充実度は一般的なプラチナカード並みの最強カードです。特に所定のレストランのコースを頼むと1名無料、世界の厳選されたレストラン400以上で利用すると20%OFFで楽しめたりワインボトル無料に優待を受けられたりします。H.I.S.アメリカン・エキスプレス・カード会員専用ウェブサイトで特別優待を受けられるなど幅広い特典が受けられるカードで年会費29,000(税別)。利便性、コスト、ステータスを兼ねそろえたバランスの取れたカードと言えるでしょう。

セレブな特典満載のセゾンプラチナアメックス

セゾンプラチナアメックスは年会費20,000円で豪華なサービスが受けられるカードです。東京都内の空港にハイヤーでの送迎やルームアップグレードといって所定のホテルを利用する際に空き部屋がある際にアップグレードしてくれるサービスや、海外でのアシスタントサービスとして現地のことやBARやレストランの予約などをしてくれるサービスなど豊富な特典が付いているカードです。

年収500万円でも持てる2つ星ステータス

年収500万円の人でも取得可能で、なおかつ付帯サービスが充実しているカードについて見ていきましょう。

おすすめの格安ゴールドMUFGゴールド

ゴールドMUFGゴールドは年会費1,905円(税別)と価格は格安ですが、国際線利用時に限り国内主要6空港とダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル)の空港ラウンジが利用可能。また長くカードを利用すればするほどポイントがたまりやすくなる仕組みやポイントをプレゼントと交換できるなどの特典が付いています。この値段でゴールドカードが持てるというステータスが得られるカードです。

付帯サービストップクラスのJCBゴールド

JCBゴールドカードは海外国内の旅行傷害保険が自動付帯されており、付帯サービスはゴールドカードの中でもトップクラスで国内・海外航空機遅延保険も付いています。またこのカードを使い続けていくと海外約700カ所の空港ラウンジを無料で利用できるサービス、国内の厳選されたホテルでの宿泊優待が利用できるJCBゴールド ザ・プレミアへの招待がされるようになっているのです。ステップアップできるカードというのが一つの魅力です。

誰でも持てる上位の一般カード

ここで取り上げるのは比較的一般の方でも審査が通りやすく、値段も手を出しやすいが保険やサービス内容が充実したカードです。

保険額が魅力のライフゴールドカード

旅行傷害保険の最大補償額 が最大1億円、国内の航空ラウンジの利用、手厚い保障のロードサービスも付帯されているため安心して旅行に行けます。また年会費10,000円(税別)とゴールドカードとしては年会費は普通です。一般の方でも審査が通りやすく持ちやすいゴールドカードです。

楽天ユーザーにおすすめの楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカードは年会費無料の楽天カードの一般加盟店で購入すると100円につき1ポイントというサービスにプラス楽天市場での購入をするとポイント還元率が5%と楽天ユーザーに喜ばれるカードです。また国内ラウンジ一部海外ラウンジも利用できるということ、海外旅行保険も自動付帯されていますが、年会費2,000円(税別)で審査も通りやすく利便性の高いカードです。

正しい知識を身につけて憧れのカードを手に入れよう

現代社会の生活、切っても切れないクレジットカードですが、一概にクレジットカードといっても本当に多くの種類・サービス・年会費・ステータスがあります。今の自分自身、そして、これから先、手に入れたいカードを発見して、素敵なクレジットカードライフを送りましょう。

Sponsored Link

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでukano358をフォローしよう!

記事が良かったらシェアして下さいね♪