エポスカードを賢く使えるエポスポイント交換の種類と方法を知ろう

September, 10, 2018

記事が良かったらシェアして下さいね♪

エポスカードポイントのお得な交換先

丸井グループの発行するクレジットカードを利用するとエポスポイントがもらえます。エポスポイントはエポスカードの請求額を割引したり、ポイント交換でさまざまな特典を受けられます。他にもエポスカードを持っているだけで受けられる割引や優待もあり、エポスカードは持つだけでもメリットが得られるうれしいカードです。
エポスカードの使い方や優待や割引の種類、得られるエポスポイントの交換先や使い方について具体的に知り、カードを作るときの参考にしてください。

エポスカードはマルイのクレジットカード

エポスカードはマルイ、マルイシティ、マルイメンズなどで有名な丸井デパート系のクレジットカードです。これらの施設でよく買い物をする人には必携のクレジットカードですが、実はマルイ以外でもお得になるため今多くの人に選ばれています。
中でもカード利用でもらえる「エポスポイント」はエポスカード独自のポイントサービスで、さまざまな特典に交換できる幅広さが喜ばれています。

エポスカードの年会費は無料

エポスカードは入会金・事務手続き・年会費が無料です。発行するときも発行費は原則かからず、解約手数料も無料です。高校生を除く18歳以上の人なら申し込みでき、審査に通れば誰でもカードを作ることができます。支払いに使うときにも、1回払い・2回払いやボーナス1回払いなら金利手数料はかかりませんから、使い方によっては完全無料で利用できるクレジットカードなのです。

エポスカードのお得な使い方

エポスカードはかかる手数料の面でもお得ですが、買い物に使うときも、場合によっては持っているだけでお得になります。エポスカードのお得さと使い方を詳しくみてみましょう。

優待を受けれるお店が全国10,000店舗

エポスカードは丸井グループだけでなくそれ以外の多くの店舗やチェーンを提携しており、持っているだけでも優待や割引を受けられることもあります。施設の種類は、飲食店やカラオケ店、テーマパーク・映画館からホテルまで実に多く、その数は飲食店だけでも2,000店以上、すべて含めるとなんと10,000店舗以上です。
ロイヤルホストなら飲食代合計から10%割引、シダックス・ビックエコー・カラオケ館・カラオケCLUB DAMでは3割引になります。調べてみると、いつも使っているお店が「エポスカードを持っている」だけで割引料金になるかもしれません。もしエポスカードを持つとしたら、現時点でどれくらいお得になるか計算してみると、そのお得さが実感できるでしょう。

マルイでの買い物でポイントを使用する

エポスカードを利用することでもらえるエポスポイントは、1ポイント1円に換算して500ポイントからマルイでの買い物の割引に利用できます。お店では精算前にカードを提示し「エポスポイントを使います」と伝えましょう。

エポスVisaプリペイドカードにチャージする

エポスカードを持っていたら、エポスVISAプリペイドカードを作ることができます。エポスポイントはエポスVISAプリペイドカードに移行することでチャージされ、国内外のあらゆるVISA加盟店で使えます。移行できるのは1ポイントからなのでポイントをムダなく使うことができ、チャージに移行することで無期限で使えるようになり安心です。

ネット通販の割引に使う

エポスカードのポイント還元率は通常0.5%ですが、ネット通販の楽天やAmazonではポイントアップすることができます。その方法は簡単、今まで直接入っていたショッピングページにエポスカード専用のネットショッピング用ポイントモール「たまるマーケット」を経由するだけです。それで得られるエポスポイントは2倍から3倍、ショップによっては30倍になることもあります。そうしてもらったエポスポイントを、ネット通販利用分の請求の割引に使えば、二重にお得になります。

エポスポイントの交換先

エポスポイントは独自のポイントサービスです。エポスカードの請求額に使うこともできますが、それ以外にも使い道はたくさんあります。

ギフト券や商品券に交換をする

ポイントは各種のギフト券や商品券に交換できます。交換先はマルイの商品券やVJAギフトカード(VISA)、iTunesギフトコード、スターバックスカードなど10種類以上あります。iTunesギフトコードなど使い方が限定されるものもありますが、VJAギフトカードなら膨大にあるVISA加盟店で使えるので便利です。

他社のポイントに交換をする

エポスポイントは、他社のポイントサービスのポイントに交換することもできます。ANA・JALなら1,000ポイントを500マイルに、スターバックスなら500ポイントで500円分チャージ。ドコモのdポイントなら1,000ポイントを1,000dポイントに、au Walletポイントなら1,000ポイントを1,000Walletポイントに交換できます。
交換には時間がかかるものもありますが、交換に手数料はかかりません。日頃よく使うお店に役立つものに自由に交換しましょう。

エポスオリジナルグッズと交換をする

ポイントはエポスオリジナルグッズと交換することもできます。取り扱うゲームやアニメは、オトメイトならNORN9 HAPPY FOCUSやCLOCK ZEROなど、カプコンなら戦国BASARAやモンスターハンター・逆転裁判、コーエーテクモゲームスでは遙かなる時空の中で6など、他には福岡ソフトバンクホークスがあります。
エポスオリジナルグッズは、その名の通り通常販売されていません。そのアニメやゲームが好きな人にはたまらないグッズがそろっています。

ポイントを寄付をする

エポスポイントの少し変わった使い方に「社会貢献活動団体への寄付」があります。子供や教育の支援、難民救済、環境・地域支援、障害者支援など各分野で社会に貢献しているユニセフや日本赤十字・国境なき医師団などの団体にエポスポイントを換算して寄付することができるのです。
エポスカードが用意している「エポスNET」会員に無料で登録すれば、貯まったポイントを1ポイント=5円換算で、100ポイント以上100ポイント単位で申し込むことができます。ただし、ポイント寄付についての領収書は発行されません。

エポスカードのポイントをお得に交換と利用をしよう

今国内だけでもクレジットカードは数千種以上あるといわれています。クレジットカードを作るなら、手数料や特典などできるだけメリットの多いカードにしたいものです。その点、エポスカードは発行するときや年会費はかからず、利用するときも1回・2回払いなら代金以上の手数料もかかりません。
また、エポスカードには独自の「エポスポイント」があります。発行元の丸井グループだけでなくそれ以外のさまざまな場面で使うことでエポスポイントがもらえ、それを直接カードの請求額割引に使うこともできます。今まで現金で支払っていただけのお買い物を、エポスカードに切り替えてもらえるポイントを増やし、お得なサービスを存分に利用しましょう。

Sponsored Link

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでukano358をフォローしよう!

記事が良かったらシェアして下さいね♪