dカードのポイントUPモール。賢く利用してお得にポイントをゲット

dカードのポイントUPモール。賢く利用してお得にポイントをゲット

カード 2018.09.10

あまり知られていないdカードのポイントUPモール

ドコモが発行するdカードは、ドコモユーザーの携帯電話やクレジットカードの利用ごとに、独自の「dポイント」を発行しています。
dカードをネットショッピングで使ってはいても、dカード利用者限定の「ポイントUPモール」を利用している人はあまり多くないようです。dカードのポイントUPモールとは、どのようなサービスなのかをくわしく解説します。

dカードのポイントUPモールについて

dカードポイントUPモールは、dカードユーザーなら誰でも利用できる、ショッピングサイトモールです。買いたいものがあるユーザーのために、星の数ほどあるネット上のショッピングサイトの中から、ジャンルごとにまとめて提示してくれます。この少し面倒な手順の代わりに、貯まるdポイントが増えるのです。

dカード ポイントUPモールから買い物するだけでポイントが貯まる

dカードポイントUPモールは、サイトに人気の大手ショッピングサイトなどへのリンクが張られている、ネット上の「ショッピングモール」のようなものです。通常のショッピングモールはとても広く、中にはさまざまな業種の店舗が並んでいます。そこに車で行って、買い物を済ませる間に、およその用事を済ませることができる「おまとめサイト」のようなものだといえるでしょう。
ネット上には、いくつものショッピングサイトがありますが、送料込みで同じ価格の商品であれば、「一番ポイントが貯まるサイト」を利用する人は多いでしょう。dカードポイントUPモールでは、直接サイトに行く前に経由して買い物をすると、カード利用による通常ポイントとは別に、合計1.5倍から10.5倍のポイントが貯まる、dカードユーザーにとってとてもお得なサイトなのです。

大手ショップサイトが多数参加している

dカードポイントUPモールには、アマゾンや楽天といった大手ショッピングサイトをはじめ、多数のショッピングサイトが参加しています。Apple公式サイトやcrocs、セブンネットショッピング、TSUTAYAオンラインショッピングなど、今までに利用したことがあるサイトもあるはずです。
またサイトでは、ショッピングサイトごとに個別のキャンペーンを展開しています。サイトによっては、「期間限定ポイント5倍」や「20%OFFセール」など、さらにお得に利用できることもあります。ポイントUPモールを賢く利用することで、よりお得にショッピングを楽しめるのです。

ポイントUPモールのおすすめ対象サイト

ポイントUPモールに参加しているショップは非常に多く、同じ商品を買うにしても、どこにすればよいのか決めることも一苦労です。まずは、ポイントUPモールで人気の高いショッピングサイトから、いくつかポイント還元率を見てみましょう。

大手ショッピングサイトのアマゾン

ポイントUPモールの中でも、人気ランキングトップはやはりアマゾンです。アマゾンは、別に独立したファッションサイトもランキング3位と人気が非常に高く、利用者数もかなり多いと考えられます。ポイントUPは、通常サイトなら合計ポイント1.5倍ですが、ファッションの場合は通常で5倍です。

楽天ポイントも貯まる楽天市場

ランキング2位につける楽天市場も、おそらく多くの人が利用したことがあるでしょう。楽天市場では、もらえる楽天ポイントが高いかどうかも、利用するショップを選ぶ基準になっています。
ポイントUPモールを経由すれば、dカード利用によるポイントが通常1.5倍になるだけでなく、いつも通り楽天ポイントも同時に貯まります。楽天ポイントが使えるリアル店舗は、今も増え続けていますから、楽天市場を利用することは、家計にとっても非常に助かります。

人気の高いiphoneなどを扱う公式サイトapple store

iPhoneの人気に始まり、今やパソコンも一昔前に比べると、「Mac派」がとても多くなりました。より手軽に使えるiPadやApple Watchなど、革新的な機器を販売するApple Storeも、ポイントUPモールに参加しています。
通常なら合計ポイントは1.5倍ですが、時期によっては、より高い還元率になることもあります。例えば、2016年11月の1カ月間は、ポイントが2.5倍になりました。Macなど高価な買い物をするときには、こんなキャンペーンをうまく利用したいものです。

日本最大級のオークションサイトのヤフオク

日本最大級のオークション・フリマサービスの「ヤフオク」も、参加サイトの一つです。ユーザーが出品するものがメインになりますが、逆に市場には少ないレアものが買えるため、今も人気があります。
ヤフオクでのショッピングでは、還元率は合計1.5倍です。注意したいことは、その対象外となるサービスがあること。自動車や船、不動産など「特定カテゴリおよびその他カテゴリ」に分類される商品、または官公庁出品商品を落札した場合や、出品料ではポイントは貯まりません。

ポイントUPモールの利用方法

お得になるなら、ぜひポイントUPモールを使いたいと思うはずです。いざ使おうとすると、その使い方は驚くほど簡単で、逆に「それだけでお得になるの?」と疑ってしまうほどです。使い方の順番をたどってみれば、その簡単さを感じることができます。

dカードのポイントUPモール公式サイトにアクセス

まずは、スマホやタブレット、パソコンでWebブラウザを立ち上げ、dカードポイントUPモールにアクセスします。ページが開くと、さまざまなショッピングサイトがロゴのバナーでリンクが貼ってあるため、どこでも好きなサイトに飛ぶことができます。
ポイントUPモールサイトには、あらかじめ自分のdアカウントでログインしておくことを、忘れないようにしましょう。

利用したいショップを選ぶ

もしも、どのサイトで何の商品を買うか決まっているなら、そこからショッピングサイトに飛べばよいのですが、そうではない場合は、ページにある「ショップカテゴリ」が役に立ちます。
例えばCDを聞きたいなら、「本・CD・DVD」カテゴリを見ます。すると「総合ショップ」「専門店」に加えて、「ネットレンタル」があることがわかります。「CDを聞くだけならレンタルする方法もあるな」と改めて気づく人もいるでしょう。また、買うにしても新品ではなく、中古でいい場合もあるかもしれません。
カテゴリを選ぶと、ショップごとにポイント還元率が表示されています。利用するショップにこだわりがなく、できるだけ安いショップで、できるだけポイントが貯まるショップで買いたいと思うなら、ポイントUPモールほど見やすい選び方はないかもしれません。さらに「こんなショップがありますよ」と、新しい選択肢を提示してくれるなら、なおさらその使い方は広がります。

あとはいつも通り商品を購入するだけ

狙いのショッピングサイトに飛んでしまえば、あとはいつもと同じように手続きをするだけなので、今までのショッピング方法と違うことは、全くありません。
支払うクレジットカードを、お持ちのdカードまたは、dカードGOLDに指定すれば、通常ポイント以上のポイントをゲットできます。

dカードのポイントUPモールを経由してお得にポイントを貯めよう

誰もが、何か少しでもお得になることはないかと探しています。おそらく、ほとんどの人が利用したことがあるだろうネットショッピングも、dカードユーザーなら、ポイントUPモールを経由するだけでより多くのポイントが貯まります。
サイトによっては、独自のポイントサービスと二重にお得なものもあるので、ぜひ使いたいものです。今まで利用していなかったなら、早速今日から利用して、少しでも家計の助けにしましょう。

この記事のライター UKANO 編集部

PICKUP CONTENTS

特集記事