nanacoはクレジットカードでチャージできない。その原因を探る

nanacoはクレジットカードでチャージできない。その原因を探る

カード 2018.12.26

クレジットカードのチャージに対応しているnanaco

セブンイレブンやィトーヨーカドーなどで利用できる電子マネーnanacoは、すっかり認知度が高くなり、nanacoを持っている方も増えています。利用すればするほどポイントが貯まり、ポイントで商品を購入できる電子マネーnanacoはクレジットカードでの入金(チャージ)もOKです。
でも、クレジットカードでチャージできるnanacoのはずですが、チャージしようとしてもできなくて困ることがあります。その原因をさぐってみましょう。

nanacoとは

nanacoカードとは、お金と同じで電子マネーと言われています。カードにお金を入金することをチャージと言いますが、チャージすると、その金額内で買物をすることができます。

ポイントが貯まる便利な電子マネー

電子マネーnanacoで買物をするとポイントが貯まるので、現金で購入するよりお得です。ポイントは200円に1ポイント貯まり、沢山貯めたら1ポイントを1円としてポイントで商品が購入できる便利なカードです。買物でつい使いすぎてしまうなら、チャージ額を決めると、それ以上の買物をする心配がありません。
それだけでなく、電子マネーは利用した額だけ、チャージ金額から引いて残りの額が印字されるので小銭を準備する必要がありません。チャージしたお金が少なくなったら、何度もチャージできるので沢山現金を持つ必要がなく、財布が軽くなりますよ。
ただ、nanaco内にチャージしたお金を戻してほしいと思っても戻らなので注意が必要です。チャージした金額は紛失や損失以外で消えることがないので、いつでも利用できるのでそのまま残しておいても心配はありません。
申し込みは簡単。セブンイレブンやイトーヨーカドーで店頭にある申込書に記入して店員に渡すとすぐに受け取ることができます。webから申し込んでもOK。申し込みをすると受付メールが届くので店で受付メールを見せるとnanacoを受け取れます。申し込み時には手数料が300円かかりますが、イトーヨーカドーで8のつく日に申し込むと手数料が無料。

セブンイレブンやイトーヨーカドーを使うならさらにお得なカード

nanaco電子マネーでセブンイレブンやイトーヨーカドーで買物するとポイントが100円で1ポイント付与されます。それ以外の買物では200円に1ポイントなので、セブンイレブンやイトーヨーカドーで買物した方がお得ですね。
キャンペーンでポイント2倍のときなどもあるので、そのときを利用するとさらにお得に貯まります。ポイント2倍だと50円に1ポイント。1回の買物を5,000円分したら、100ポイント貯まります。使いすぎを防ぎ、ポイントも貯まる電子マネーnanacoは1枚持っておきたいカードです。

nanacoをクレジットカードでチャージしよう

nanacoは、現金でなくクレジットカードでチャージすることができます。クレジットカードでチャージした方が現金でチャージするよりお得です。どんな点がお得になるかみてみましょう。

nanacoのクレジットカードチャージでポイントが二重に貯まる

nanacoにチャージするときはクレジットカードでチャージすると、nanacoポイントだけでなく、クレジットカードのポイントもたまるのでポイントが倍貯まりますよ。リクルートカードのように還元率が1.2%もあるクレジットカードで利用するならポイントが倍以上貯まります。
例えば、リクルートカード決済で3,000円をnanacoにチャージしたとします。すると、36リクルートポイントがもらえて、nanacoポイントは30ポイント貯まります。合計すると66ポイント。ポイントが両方につくので二重取りです。

ポイントが貯まらないクレジットカードに注意

注意する点は、クレジットカードの中には、チャージができてもポイントが貯まらないカードもあるので注意が必要です。nanacoにチャージできてポイントが貯まるカードは次のカードになるので、お手持ちのカードが当てはまるかチェックしましょう。
リクルートカード(月間利用3万円まで)、セブンカードプラス、セブンカード、ミレニアムカードセゾン、クラブカードオンセゾン、セゾンカード、JCBカード、UCカード、三井住VISAカード、ジャックスカード、JP BANKカード、dカード、DCカード、NICOSカード、UFJカード、セディナカード、OMCカード、ライフカード、NTTグループカードなど。
なお、利用にあたって、ブランドやnanaco利用額などに制限がある場合があるので、それぞれのクレジットカードのHPでご確認ください。

nanacoのチャージをクレジットカードで行う方法

nanacoのチャージをクレジットカードで行うためには、事前に登録する必要があります。登録さえすればあとはすぐにチャージできます。では、次の手順にそって登録を行いましょう。

インターネットで使用するための登録を行う

まずはクレジットカード会社のHPで本人認証サービスに登録します。そうすることで不正利用を避けられます。本人認証サービスはクレジットカード会社によって異っています。クレジットカードの裏面に発行会社が記載してあります。
本人認証に手続きは、クレジットカード発行会社のHpにアクセスして、その手順に沿って行ってください。本人認証が済んだ後に、nanaco会員メニューからクレジットカードの事前登録を行います。

nanacoホームページからクレジットカードを登録する

本人認証が完了すると、nanacoホームページからクレジットカードの事前登録を行います。次にHPのnanaco会員メニューにログインすると、クレジット情報入力画面になります。クレジット情報や個人情報を入力し、入力した画面を確認してかラ登録をクリックし、セキュリティコードを入力して送信します
これで、クレジットカードの事前登録が終りました。登録が済んでから24時間はチャージができないので、1日以上してからクレジットチャージをします。

nanacoの会員サイトからチャージを行う

店舗でのチャージ以外にnanacoHPの会員メニューからチャージもできます。次の順にnanaco会員サイトでチャージを行いましょう。
nanaco会員サイト→「nanacoクレジットチャージ」をクリック→「nanacoクレジットチャージ申し込み」をクリック→クレジットチャージ(入金)をクリック→チャージ金額を指定する→クレジットをチャージするときにパスワードを入力する→チャージ金額を確認して「申し込み」をクリックする
これで、nanacoカードにクレジットカードからチャージ申し込みが終わりました。nanacoカードにチャージされるのは事前登録が完了してから24時間を経過してからです。チャージできる回数は1日(0時~24)3回までで、1か月(1日~月末)に15回までです。1回の入金は20万円以内です。

クレジットカードでチャージができない原因

事前登録も完了しているのに、nanacoカードにクレジットカードでチャージできない原因はいくつか考えられます。チャージできない原因をさぐってみましょう。

nanacoカードに入会して10日が経っていない

nanacoカードに新規入会した場合は、チャージできるまでに10日ほどかかります。新規入会した日から10日後の朝6時以降にnanacoカードは利用できます。nanacoモバイルの新規入会の場合の方が、4日後の朝6時以降に利用が可能なので、早く利用できます。チャージできない場合は、10日たっているか確認してみましょう。

クレジットカード登録から24時間が経過していない

インターネットで事前登録したとき、あるいはクレジット情報を変更したときは、その時間から24時間たたないとクレジットカードでチャージできません。オートチャージの設定にしたときも同じで、事前登録や情報変更から24時間たたないとnanacoカードにチャージされません。その場合は、少し時間を置いてから再度チャージしてみましょう。

チャージに対応していないクレジットカードを使っている

nanacoカードへのチャージは全てのクレジットカードが対応しているのではありません。nanacoカードのチャージに対応しているクレジットカードはそれほど多くはありません。楽天カード、アプラスカードのnanacoチャージでのポイント付与は廃止されました。お手持ちのクレジットカードがnanacoチャージでポイントが付与されるクレジットカードかご確認ください。

クレジットカードの利用限度額を超えている

nanacoチャージできない原因のひとつとして、クレジットカードの利用限度額を超えていることが考えられます。クレジットカードの利用限度額を月10万円まで設定すると、利用金額が10万円を超えている場合はチャージできません。利用限度額を超えている場合は、引き落とし日のあとにチャージすると確実です。
クレジットカードは、年間の利用額が多く、返済の遅延などがない場合は、次第に限度額がアップします。限度額がアップすると、チャージ金額も増やせます。

クレジットカードを利用してnanacoをより便利にしよう

nanacoのチャージにクレジットカードを利用するとポイントが二重取りできます。チャージができてもクレジットカードのポイントがつかないカードもあるのでHP等で確認しましょう。クレジットカードでチャージをするには事前登録が必要です。
最初にクレジットカードの事前登録しておくと、nanacoチャージは簡単にできます。ナナコポイントとクレジットカードポイントの二重取りできるnanacoカードを大いに活用しましょう。

    Sponsored Link

アバター
この記事のライター UKANO 編集部

PICKUP CONTENTS

特集記事