nanacoでタバコ購入してポイントを付ける。特徴と秘策を公開

nanacoでタバコ購入してポイントを付ける。特徴と秘策を公開

カード 2018.12.26

コンビニで買うことが多いタバコ

コンビニで手軽に購入できるタバコは、一般にポイントカードを出してもポイントがつかないですね。タバコは1個でも400円前後と高いので、1カートン購入すると4,000円前後です。高い値段を出して購入するのだからポイントがついてほしいですね。
タバコにはポイントが付かないですが、ひと工夫して利用するとポイントをつけるいい方法があるのです。タバコは近くのコンビニでは手軽にタバコを購入できますね。セブンイレブンで利用できるnanacoカードは、タバコを購入してもポイントがつかないですが、ポイントを付けることができるいい方法について一つずつみていきましょう。

nanacoポイントとタバコ

nanacoでタバコ購入でポイントはつくのか、nanacoポイントでタバコを購入できるのかなど、タバコをnanacoポイントで購入する際の情報をお知らせします

タバコ購入ではnanacoポイントが付かない

nanacoの公式ホームページを見ると、セブンイレブンやイトーヨーカドー、ヨークマートやヨークベニマルでnanacoポイントの対象外となるものにタバコも入っています。nanacoポイントは100円に1ポイント貯まるので、タバコ購入にnanacoポイントがつかないのは惜しいですね。
人気のメビウス1カートンを購入すると4,400円なので、ポイントがつくならのならば44ポイント貯まります。1日に半箱吸えば、1カートンは20日で消費されます。
ポイントが付いたら3カートンで132ポイントとなり、1年で792ポイントが貯まる計算です。残念ながら、ポイントが付かないので、1年で792ポイントは付与されません。ポイントは付きませんが、タバコを電子マネーnanacoで購入することはできます。

nanacoポイントでタバコは買える

電子マネーnanacoで、タバコの購入ができますが、貯まったnanacoポイントでタバコの購入もできます。nanacoポイントを利用してタバコを購入するには、貯めたポイントを一度レジで電子マネーnanacoに交換しなければなりません。
交換後はnanacoでタバコを購入できます。ちょっと面倒ですが、nanacoポイントのままではタバコの購入はできないのです。他の商品を購入してnanacoポイントをたくさん貯めてから、nanacoチャージをしてタバコ代を節約しましょう。

タバコを買う時にポイントを付ける方法

タバコを購入のときにポイントをつけるためには、楽天edyやクレジットカード、suicaで購入する秘策があります。また、クレジットカードでnanacoにチャージする方法だと、タバコを購入するときでもポイントをゲットできますよ。

楽天edyでタバコを購入する

楽天edyはnanacoと同じ電子マネーですが、タバコ購入でもサークルKサンクス以外のほとんどのコンビニで楽天edyのポイントが貯まります。楽天edyは還元率が0.5%なので、タバコを購入すると200円に1ポイントたまります。
メビウスを1カートン購入すると4,400円で、22ポイント貯まります。ポイントは購入日から3~7日ほどで付与されます。ただ、レシートにはのらないので、ポイントがどのくらい貯まったかを見たいときは、楽天ポイントサービスに登録したあとなら、いつでも楽天サイトマイページからポイント確認ができます。

クレジットカードでnanacoにチャージして購入する

クレジットカードでnanacoにチャージすると、クレジットカードのポイント還元分が付与されます。nanacoポイントはつきませんが、クレジットカードのポイントは貯まります。還元率がいいクレジットカードを利用すると、nanacoチャージでポイントがかなり貯まりますよ。
nanacoにチャージできる金額は、上限が50,000円までで1回に1,000円単位で49,000円までです。リクルートカードのように1.2%と還元率が高いクレジットを利用するとポイントの貯まり方も早いです。ただ、リクルートカードでnanacoチャージは3万円以内しかポイントが付きません。
すべてのクレジットカードがnanacoチャージに対応しているわけではないので、対応しているかどうか調べてから利用しましょう。でないと、クレジットカードを利用してもポイントが付与されません。nanacoチャージに対応していないクレジットカードもあるので、自分のクレジットカードが対応しているかどうかをサイトなどでご確認ください。

クレジットカードで購入する

タバコの購入は、クレジットカードなら多くの加盟店で購入できます。nanacoチャージをしてポイントの二重取りはできないですが、クレジットカードの決済ポイントは確実に貯まります。クレジットカードは還元率が0.5%~1%ほどなので高いタバコもクレジットカード払いにすると還元されます。
クレジットカード払いは、レジで提示するとすぐに決済ができるので確実にポイントがたまります。電子マネーnanacoに対応したカードnanacoにチャージしてからという方法が面倒な方は、クレジットカードでタバコを購入する方が手間がかかりません。

Suicaで購入する

タバコ購入では、楽天edy以外の電子マネーで、ポイントをためられる電子マネーはSuicaです。まずはSuicaポイントクラブに登録しましょう。Suicaなら、加盟店で商品wpお購入すれば、どの商品でもポイントを獲得できます。ポイントは200円につき1ポイントで、還元率が0.5%です。
Suicaで一番ポイントが貯まる方法は、クレジットカードでSuicaにチャージして、さらにSuicaでタバコを購入することです。ただし、利用できるクレジットカードは、ビュー・スイカ・カード、ビックカメラSuicaカード、ルミネカードのみです。還元されるポイントは、クレジットカード決済のポイントとSuicaポイントの両方がつきます。

nanacoのクレジットチャージの特徴

nanacoでクレジットチャージするとカードポイントがつきます。また、nanacoでは税金や公共料金の支払いもできます。nanacoのクレジットチャージの特徴を知ってお得に活用しましょう。

カードによって高還元率でポイントがもらえる

nanacoに還元率が高いカードでチャージすると、ポイントがたくさんもらえます。還元率をみると、セブンカードプラスはセブンイレブンだとチャージは0.5%ですが、nanacoで商品購入でポイントが1%つきます。つまり、チャージでは200円につき1ポイント、商品購入で100円に1ポイントつくので還元率が1.5%です。
nanacoカードは、百貨店、スーパー、コンビニ、家電量販店、薬局、ファミリーレストランなど全国で約319,700店舗が利用できます。幅広く利用できるので、nanacoにクレジットチャージして、nanacoを使ってポイントを還元してもらいましょう。

nanacoなら税金や公共料金の支払いも可能

電子マネーnanacoは、セブンイレブンでnanaco払いで税金や公共料金、ネット通販の支払いが可能です。それらにはポイントがつきませんが、nanacoチャージをnanacoポイントに対応しているクレジットカードで支払うとクレジットカードのポイントがつきます。
nanacoで支払うことができる公共料金は、所得税、固定資産税、自動車税、住民税、国民年金、国民健康保険料、電気代、ガス代、水道代、NHKの受信料です。ポイントをもらうためには、支払いを必ずクレジットカードでnanacoチャージしてから支払いましょう。

おすすめのクレジットカード

nanacoにチャージすることができるおすすめの人気の高いカードで、nanacoやセブングループと相性がよい3種類のカードを選んでいます。

1.2%の高い還元率でnanacoにチャージ可能のリクルートカード

最もポイントが貯まるリクルートカードでnanacoチャージすると還元率1.2%です。一般のクレジットカードの還元率は0.5%なので、リクルートカードはかなり還元率が高いカードです。リクルートカードで貯まるリクルートポイントはPontaポイントと交換できます。
リクルートポイントが利用できるのは、じゃらん、ホットペッパー、ポンパレモールなどです。pontaポイントに交換するとローソン、昭和シェル石油、ケンタッキー・フライドチキンなどです。
電子マネーnanacoへのチャージは2018年4月16日より30,000円までになりました。それ以上のチャージはポイントがつかないので、もっとチャージしたい場合は、nanacoカードを複数持つことが必要です。

セブンイレブンなどでは還元率1.5%のセディナゴールドカード

セディナゴールドカードだと通常の還元率は0.5%ですが、全国のセブンイレブンやイオン、ダイエーで利用すると還元率が1.5%です。さらにマルエツやリンコスでは毎週日曜日に5%割引です。セディナゴールドカードでnanacoチャージのときにポイントが0.5%分貯まります。
ブランドはJCBのみですが、日本で利用するにはJCBは加盟店も多く、利用しやすいブランドです。年間利用額100万円以上の場合は1,000円相当、150万円以上で3,000円相当、200万円以上で6,000円相当のボーナスポイントも付与されますよ。

同じグループが発行するセブンカード・プラス

セブン&アイが発行しているセブンカードプラスは共通のnanacoポイントが貯まるので使いやすいカードです。セブンカードプラスでnanacoチャージをすると、200円に1nanacoポイントが貯まります。同じグループなのでnanacoオートチャージにも対応しています。
nanacoポイントをさらに貯めるには、セブン銀行を引き落とし口座にすることです。貯まったポイントをnanaco電子マネーに変えて、nanacoで支払うとポイントがさらに貯まります。nanaco加盟店での利用が多いなら、おすすめのクレジットカードです。

クレジットカードを利用してお得にタバコを買おう

タバコは電子マネーnanacoで購入できますがポイントはつきません。タバコでポイント付与してもらうには、nanacoチャージをnanaco対応のクレジットカードで支払うことです。還元率が高いクレジットカードだとポイントがどんどん貯まりますね。
チャージしたnanacoで一般の商品を購入するとポイントが1%つくので、チャージして、タバコと他の商品も一緒に購入することでポイントの二重取りができますよ。還元率が高いクレジットカードを利用して、お得にタバコを買いましょう。

    Sponsored Link

アバター
この記事のライター UKANO 編集部

PICKUP CONTENTS

特集記事