ファミマTカードの審査の厳しさとは|審査の実態を見てみよう

ファミマTカードの審査の厳しさとは|審査の実態を見てみよう

カード 2018.12.24

ファミリーマートのイメージが強いカード

ファミリーマートのカードという印象が強いファミマTカードですが、実際どのようなカードなのでしょうか、詳しく見てみましょう。

ファミマTカードの入会審査システムの特徴

ファミマTカードはクレジットカードですので、入会申し込みをすると入会審査があります。入会審査の特徴について見てみましょう。

審査が緩いというよりは間口を広げている印象が強い

基本的にクレジットカードを作成するには、「返済能力」、「信頼性」などが審査されます。クレジットカードを利用するということは、一時的に現金を借りることと同じことになりますので、当然、後日返済できるのかを問われることになります。
定期的な収入が見込めない人でも下記条件によっては、ファミマTカードを作成できる可能性があります。

  • 専業主婦:配偶者の収入
  • 学生:両親もしくは世帯主の収入

ファミマTカードは、流通系会社がカード発行元であり、物量作戦(カードを多くの人に発行)を用いて、より多くの店舗でカードを使用してもらうことで利益を得ることが目的のため、入会審査は他のクレジットカードと比較しても一番緩いといわれています。
審査基準を緩くすることで、多くの人がカード発行でき、たくさん使用してもらうのが狙いともいえます。しかし、さすがに無職で収入が無い人には審査を通過できる可能性は低いようです。
また、ファミマTカードでは、25歳以下であれば「若者応援ポイント」という特典を設定していて、ファミリーマートの店舗でクレジットカード払いをすると、Tポイントが2倍たまります。若者には大変お得な特典です。

クレジットカードである以上ステータスは必要

個人信用情報機関(CIC、JICC、KSC)に個人の信用情報が記録されています。この記録情報のことをクレジットヒストリー(略称 クレヒス)といいます。クレヒスとは、過去のクレジットカードの利用状態の記録となり、滞納および遅延などが記録されている情報となります。
クレジットカード会社の審査では、主にこのクレヒスをもとに判断しているようですので、クレヒスの内容が良いとカード会社の信用が確保されやすく、審査に通過しやすくなるようです。
クレヒスは、スマートフォンなどの携帯電話の分割払いでも記録を積んでいくことができますので、確実に審査を通過したい人はクレヒスのステータスである記録を積んでいくことが大事となります。

発行にこぎつけるために知っておくべきこと

ファミマTカードの発行は緩めとはいえ、審査は必ずあります。確実に審査を通過して発行するためのポイントを知っておきましょう。

ショッピング枠を少なくすべし

ファミマTカードを申し込む際には、キャッシングサービス(キャッシング枠)に希望の限度額を入力する必要があります。審査を通過ためには、このキャッシング枠を0円に設定することで、クレヒスなどを利用した審査が緩くなり通過確率が上がるようです。
また、キャッシング枠とは別にショッピング枠というものがあり、両方合わせてキャッシングサービスの限度額となります。キャッシング枠は0円、ショッピング枠は「生活費決済(買い物など生活のために利用)」を選択した上で、少なめの金額を指定するのが、審査通過の可能性を高くするようです。

クレジットヒストリーを積み上げるお手軽な方法

カード会社の信頼を上げるために、クレヒスの記録を積み上げることが必要となります。クレヒスはクレジットカードの利用履歴でもありますので、クレジットカードを無理のない範囲で利用していくことで、手軽に積み上げることができます。
無理なくクレジットカードを利用していくには、生活する上で必ず支払うもの、買い物、携帯電話等の分割払い、公共料金、などに利用するのが良いでしょう。

申し込むベストタイミングは

ファミマTカードを発行するにあたり、審査通過の確率が時期的なものにも左右されるようです。毎年1~3月はクレジットカードを申し込む人が増える傾向にあるようです。クレジットカード発行会社はこのタイミングで各種キャンペーン(通常よりお得なキャンペーンが多い)を実施します。申し込む人が多くなり、申込みに対する発行処理で忙しくなるなるためなのか、審査が緩くなってしまうことがあるようです。
申し込むならば、このタイミングがベストですが、ファミマTカード以外のカードと同時期に申し込んだり、他のクレジットカード会社の審査に落ちて間もない人は審査で落とされる可能性がありますので、注意してください。

Tポイントでの実績を作っておけ

ファミマTカードは、Tポイント機能とクレジット機能が融合されたカードです。Tポイントカードをお持ちの人は、できる限りTポイントをためたり、使用したりしてTポイントカードの利用実績を作っておきましょう。
Tポイントをよく利用している人は、ファミマTカードもよく利用してくれる。とカード会社は判断し、審査も緩くなりがちになるようです。カードを利用してもらえなとカード会社としては利益になりませんので、ファミマTカード(Tポイントを含む)の利用率が高い人の方が審査を通過しやすくなる可能性があります。

ファミマTカードの最新版トリセツ

ファミマTカードを発行するための審査、審査の通過方法について見てきました。実際にファミマTカードのお得な利用方法について見ていきましょう。

ファミリーマートの買い物でお得になる方法

ファミマTカードといえば、コンビニエンスストアのファミリーマート。ファミマでの買い物をお得にする方法を見てみましょう。

火曜日と土曜日を狙う

ファミマTカードはクレジット払いで利用すると、商品購入200円(税込)ごとに1Tポイント(還元率0.5%)もらえます。しかし、毎週、火曜日、土曜日は「カードの日」と設定されており、ファミリーマートでファミマTカードを利用して買い物をするだけで、Tポイントが3倍(還元率1.5%)になります。
また、ファミランクというランク制度を導入していますので、ランクによってはさらにポイント倍率が上がります。ファミランクとは、ファミリーマートでの1カ月間の買い物金額に応じて、翌月のランクが決まるシステムとなっています。
クレジット払いの還元率0.5%と合算できますのでそれぞれ還元率は、+0.5%となります。また、「カードの日」の還元率とも合算されますのでさらに還元率が上昇します。ファミリーマートでは、火曜日と土曜日にクレジット払いで買い物をすると、最もお得にTポイントが還元されます。

安く買える定番商品は押さえておこう

ファミリーマートでは、「今お得」というファミマTカードを提示するだけで、一般の割引よりもさらに会員限定で割引する特典があります。身近にファミリーマートがあり、利用率が高い人は、「今お得」ラベルの付いた商品をチェックしておき、お得に安く購入しましょう。
ただし、「今お得」対象商品は一定期間で変更されますので、ファミリーマート公式サイトなどで、確認してから買いに行きましょう。

還元率をアップできる意外な商品

ファミマTカードを利用してTポイントの還元率をアップさせられるのはファミランクだけではありません。クオカードの10,000円カードをファミマTカードを使用してクレジット払いで購入すると、クレジットによるTポイント0.5%とクオカードのおまけの180円(1.8%相当)で実質2.3%還元となります。さらに購入したクオカードで買い物をすると1%のTポイントがたまります。

近くにファミリーマートがない人はこんな使い道も

お住まいの地域によっては、身近にファミリーマートの店舗が無いという人もいると思います。そんな人には違う使い方もありますので見てみましょう。

セブンイレブンでファミマTカードを使う方法

ファミリーマートとセブン・イレブン、共通点はコンビニエンスストアという事だけと思いがちですが、セブン・イレブンでファミマTカードを有効的に利用できるのです。直接ファミマTカードを利用しようとしても、普通のクレジットカードと同じ扱いになりあまり得にはなりません。
ファミマTカードのクレジット払いを利用して、セブン・イレブンの電子マネーであるnanacoにチャージをします。nanacoにチャージをすることで、還元率0.5%ですがTポイントがたまり、さらにチャージしたnanacoを利用してセブン・イレブンで買いものをするとnanacoポイントもたまります。

Tポイントを貯めたい時専用のネットモール

Tポイントがたまる専用のインターネットサイト「ポケットモール」。このポケットモールはポケットカード会員専用のショッピングサイトとなっています。ファミマTカードを持っていて、ポケットカード会員の人は、同サイトを経由してネットショッピングをすることで、Tポイントが通常還元+モール経由のボーナスポイントがたまります。
日ごろ使用している店舗があればポケットモール経由が断然お得です。

支払い方法の設定だけは注意

大変便利なファミマTカードですが、唯一といってもよいデメリットが存在します。
ファミマTカードの発行を申込み、審査に通過し、手元にカードが着いてもすぐに利用しないでください。なぜなら、ファミマTカードはリボ払い専用カードだからです。初期設定でリボ払い設定となっていますので、そのまま利用するとリボ払い手数料を支払うことになります。
リボ払いを回避することはできませんので、リボ払い回数を全額払い(1回払い)に変更する必要があります。支払い方法の変更は、ファミリーマートにあるFamiポートを利用もしくはカード裏面のカードディスクへ電話することで可能となります。カードを受け取ったら必ず変更手続きをしましょう。

使いすぎにはご用心

ファミマTカード、ファミリーマートで利用するとかなりお得なクレジットカードであることがわかりました。しかし、ファミランクなどの付帯サービスに踊らされて必要以上に買い物をしてしまったりする可能性が無いとは言えません。他のクレジットカード同様に使いすぎには注意しながら、お得に利用していきましょう。

この記事のライター UKANO 編集部

PICKUP CONTENTS

特集記事