ファミマTカードでTSUTAYA会員証へ進化。登録概要とメリット

September, 04, 2018

記事が良かったらシェアして下さいね♪

ファミマTカードを使ってTSUTAYAの会員登録をしよう

ファミマTカードを使って会員登録の手続をすれば、TSUTAYAでレンタルもできます。映画や音楽、コミックが好きでTSUTAYAでレンタルをしているなら、ファミマTカードにするとお得に利用できます。そのために、ファミマTカードを利用してTSUTAYAの会員登録をしましょう。
会員になると、ファミマTカードを加盟店での利用でTポイントが付与され、さらにTSUTAYAレンタルでも二つのお得な利用方法をゲット。TSUTAYA会員登録をすると、入会金や年会費などの手数料がかかるのか、どのようにファミマTカードにTSUTAYA会員を付属したらいいのかなどを詳しくみていきましょう。

ファミマTカードにTSUTAYA会員を付属

ファミマTカードでTSUTAYAレンタルするためには、TSUTAYA会員になる必要があります。手続き方法を知って、ファミマTカードでTSUTAYAレンタルするメリットを活用しましょう。

ファミマTカードにレンタル利用を付ける手続き

TSUTAYA発行のファミマTカードでないなら、TSUTAYA会員が付属していないので、TSUTAYAでレンタルができません。現在、TSUTAYAレンタル会員でも、店舗でファミマTカードにレンタル会員機能を付属させるためには、申し込み手続きが必要です。
すぐに、手続きをしたい人は、店舗に行く際に本人確認ができる書類を持って行きましょう。本人確認できる書類は、運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード、学生証(顔写真入り)、社員証(顔写真入り)、パスポート、顔写真入りの住民基本台帳カードなどです。

登録したら即日から使える

レンタル利用登録には次の手順を踏みます。
1.店舗にて受付をすます
2.入会申込書に記入する
3.免許証など本人確認書類を提示する
4.TSUTAYA店舗の入会金と年会費を支払う
5.ファミマTカードを提示する
レンタル利用手続きは簡単で、入会申込書に必要事項を記入して、入会金や年会費を支払うと、TSUTAYA会員にすぐに登録できます。TSUTAYA会員の手続きを終えると、その日からレンタルしたいDVDやCDをレンタルできます。

TSUTAYAレンタルでポイントが貯まる

TSUTAYAレンタル会員になり、レンタル利用時に会計でファミマTカードを提示すると、1~2日後に200円につき1ポイントが付与されます。また、貯めたポイントでレンタルしたい場合は、1ポイント1円で利用できます。
ただし、ファミマTカードでポイントを貯めるにあたり、カードが発行されたら、Yahoo!JAPANで個人情報を登録しておくことが必要です。個人情報を登録したくない場合は、一度個人情報を登録してからTポイントサイトを開いて、「提供先の個人情報提供の停止」から停止手続きを踏みます。

年会費や登録料などの手数料について

レンタル会員に登録される場合は、レンタルの年会費や入会金などの手数料がかかります。発行する際の入会金や年会費更新費は決まっていないので、相場をみてみましょう。

初回の登録時に入会金が必要

TSUTAYAレンタル機能を付けるためには、初回にレンタル登録料、すなわち入会金が必要です。TSUTAYAはカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社が経営しています。一方、それぞれの店舗は独立経営のフランチャイズなので、店舗オーナーによって入会金や年会費がさまざまです。
フランチャイズは、コンビニと同じだと考えるとわかりやすいです。近くの店舗より、少し離れていても入会金や年会費が安い場合があります。店舗によってバラバラといっても、入会金の相場は300~500円程度です。店舗では入会金無料キャンペーンを行っている場合もあり、その時に入会すると無料です。

TSUTAYAの年会費は300円程度

TSUTAYA会員を続けるためには、年に1回の更新料である年会費が必要です。年会費も入会金と同様に、TSUTAYA店舗によって異なりますが、だいたい300円程度です。
ファミマTカードで翌年度も利用するためには、毎年更新手続きが必要です。

クレジット機能付のTカードにはメリットがある

クレジット機能がないTカードだけでは、ポイント機能しかなくメリットが少ないのですが、クレジット機能がついているTカードは、さまざまなメリットがついています。

TSUTAYA入会金無料クーポンがもらえる

クレジット機能付きのファミマTカードプラスに作り替えると、TSUTAYA会員の入会金が不要になるクーポンがプレゼントされます。入会金は店舗によって異なりますが、入会金の500円が0円になると大きいですね。ファミマTポイントで、入会金分のポイントを貯めようとすると、200円につき1ポイントなので、45000ポイントをためなければならない計算になります。
それがクーポンで無料になるので、クレジットカード機能付きのファミマTカードプラスにしたほうが、メリットが高いです。クーポンには旧作3本レンタル無料もついているので、なつかしのDVDやCDを無料で借りられます。

年会費もかからない

クレジット機能がついていると、毎年更新時にかかる年会費も無料です。ファミマTカードだけだと、毎年更新手続きが必要で年会費もかかります。しかし、ファミマTカードプラスは初年度無料で、その後も1回以上の利用があれば、年会費がずっと無料です。
ただし1回も利用がない場合は、500円の年会費が必要です。また、5年に1回、7年に1回などのクレジットカードの更新には、更新の手続きが必要ですが、1回以上の利用があれば、更新年でも年会費が無料です。 

TSUTAYAレンタル利用の手続きも手間いらず

クレジット機能付きTカードプラスなら、手続きはTカードよりずっと簡単です。なぜなら、Tカードだと入会申込書の記入、本人確認書類の提示、入会金と年会費の支払いが必要です。しかし、クレジット機能付きのTカードプラスとクーポンを提出すると、入会金や年会費が無料のうえに、申込書への記入や本人確認書類の提示も必要ないからです。
登録手続き後は、わずか数分で申し込みが完了するので、クレジット機能付きTカードプラスのほうが、楽に登録できます。

TSUTAYA Tカードプラスもお得

クレジット機能が付いた、TSUTAYATカードプラスもあります。TSUTAYATカードプラスのメリットは、ポイントが3倍になる点です。

TSUTAYAの入会金と更新料が無料

TSUTAYATカードプラスでは、TSUTAYA会員の登録の際に入会金の支払いがなく、年会費も自動更新で更新料が無料です。
TSUTAYAのレンタル会員証としてもずっと利用でき、クレジット機能とTSUTAYA会員証機能、Tポイント機能の3種類がついているTSUTAYA最強のカードです。

現金やカード払いでTSUTAYAポイントが3倍

クレジット機能がないTカードは、200円で1ポイントしかつきません。しかし、クレジット機能付きのTカードは、さらに200円につき1ポイントが付与され、ポイントが2倍です。しかし、Tカードプラスだと、月に1日以上利用すればブロンズ会員になり、現金支払いでポイントが3倍、クレジットカード支払いでポイントが4倍と、TUTARAレンタルを利用するとお得です。
また、月に3日以上利用すればシルバー会員となり、現金支払いでポイントが4倍、クレジットカード支払いでポイントが5倍です。さらに、誕生月の1カ月間は、レンタルDVD、CDが何度でもレンタル料半額の特典があります。

ファミマTカードとTSUTAYAの有効期限には違いがある

ファミマTカードを利用して、TSUTAYA会員になった場合は、ファミマTカードの有効期限とTSUTAYA会員の有効期限は、以下のように異なるので注意が必要です。

  • クレジット機能付きTカードのTSUTAYA会員としての有効期限:クレジットカードの有効期限と同じ
  • ポイント機能のみのTカードのTSUTAYA会員の有効期限:1年

クレジット機能付きのファミマTカードには、表面に数字がかかれています。その数字がクレジットカードの有効期限で、「12/20」と記載されていれば「2020年12月」が有効期限です。また、TSUTAYA会員の有効期限も、クレジットカードの有効期限と同じです。
しかし、クレジット機能がないTカードは、TSUTAYA会員の有効期限は登録した日から1年です。有効期限を過ぎると、レンタルサービスが使えなくなります。その場合は、本人確認書類を持参して、入会金と年会費を支払って再登録します。
疲れとストレス

TSUTAYAレンタルを利用するときの注意事項

YUTAYAレンタルを利用する場合には、登録後14日は登録した店舗しか利用できないこと、小学生以下は保護者の同意が必要なこと、TSUTAYA会員の更新日に注意する必要があります。

TSUTAYA会員登録後14日間は他店舗使用禁止

Tカードを作ると、すぐにTカードでの買物ができます。しかしTSUTAYA店舗では、利用規約に「登録日より14日間はレンタル利用登録店以外のTSUTAYA店舗では利用することができません。」とあります。
そのため、TSUTAYA会員登録後の14日間は、登録した店でしかTカードの利用ができません。

12歳以下は保護者の同意が必要

TSUTAYAレンタルサービスを利用できる年齢は、13歳以上からです。12歳以下で、TSUTAYAのレンタルサービスを受けるためには、保護者の同意が必要です。会員登録がされたあとは、TSUTAYAのDVD、CD、コミックが自由に借りられます。
TSUTAYAのレンタルサービスなら、12歳以下でも登録後は一人でレンタルサービスを利用できるので、コミックもDVD、CDもレンタルが楽しめます。

TSUTAYAの更新はお知らせをチェック

TSUTAYAの更新のお知らせは、はがきやメールで来ますが、一部の店舗では、はがきでの連絡はしていません。そのため更新日をチェックして、その前に更新手続きをしておきましょう。更新手続きを忘れると、最初から手続きをし直さなくてはなりません。
更新手続きは、全国のTSUTAYAレンタル実施店でできるので、忙しい場合は、勤務先の近くの店舗での手続きも可能です。更新手続きは、有効期限日の前月1日から翌月末までです。例えば、8月25日が有効期限なら、7月1日から9月30日まで更新手続きが可能です。
更新手続きに必要な書類は、入会申込書への記入、本人確認書類の提示、レンタル利用登録料(入会金)、年会費等の支払いが必要です。

ファミマTカードでレンタルサービスを満喫

ファミマTカードでTSUTAYA会員になると、200円につき1ポイントがつき、ポイントが貯まります。さらにクレジット機能を付ければ、入会金はクーポンで実質無料、年1回以上の利用で年会費も無料です。
TSUTAYA会員登録は店舗へ行って、Tカードの場合は申込書へ記入、本人確認書類提示、入会金や年会費の支払いが必要ですが、クレジット機能つきならそれらが必要なく、数分で会員登録が完了します。お得なファミマTカードで、TSUTAYAレンタルサービスを十分に活用しましょう。

Sponsored Link

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでukano358をフォローしよう!

記事が良かったらシェアして下さいね♪