dカードプリペイドのメリットを知ろう|有効かつお得に利用する方法

dカードプリペイドのメリットを知ろう|有効かつお得に利用する方法

カード 2018.08.16

dカードプリペイドを上手に利用するためには

まだまだ、目新しいdカードプリペイド。カードの仕組みを知って、お得かつ便利に利用しましょう。dカードプリペイドのメリットや使用方法をお教えいたします。

dカードプリペイドの仕組みを知る

dカードプリペイドとは、どのようなものなのか知っておきましょう。dカードプリペイドの仕組みおよび使用方法を見ていきましょう。

予めカードに現金をチャージする

dカードプリペイドを使用するには、使用する前にチャージ(入金)をする必要があります。Mastercard加盟店、iD加盟店の店舗もしくは、ドコモ携帯の電話料金との合算、dポイントの利用、ローソンの店頭、インターネット(クレジット)でチャージすることができます。

チャージをすれば、繰り返し利用ができますので使い捨てのプリペイドカードよりも便利と言えます。チャージ方法は大きく2種類に別れます。方法は次の通りです。

ローソンの店舗でチャージ

ローソンの店舗を利用する場合は、1,000円から49,000円まで1円単位の現金にてチャージが可能です。ただし、ローソンの店舗ではチャージに1回200円の手数料が発生します。(本手数料は2018年8月6日(月)から無料となるようです)チャージ方法は次の手順です。

  • 1. ローソン店舗の店頭にてチャージしたい金額を伝える
  • 2. 現金でチャージ金額を支払い、チャージ完了

マイページでチャージ

マイページを利用する場合は、500円から50,000円まで1円単位でチャージが可能です。マイページでチャージした場合は、支払方法を複数選択できます。支払方法は次の通りです。

  • ドコモ携帯の電話料金との合算
  • 月々のドコモ携帯の利用料金と合わせて支払い
  • 支払いが口座振替またはdカード利用の場合のみ利用可能
  • spモードもしくはiモードの契約が必要
  • 契約状況によりチャージ上限金額が異なる
  • 「ドコモ ケータイ払い/dケータイ払い+」を利用

dポイント

  • たまったdポイントを利用してチャージ。1ポイント1円として利用
  • 期間、用途限定ポイントは利用不可能
  • ドコモの回線契約を持っている人はspモードもしくはiモード契約が必要
  • 契約状況によりチャージ上限金額が異なる
  • 「ドコモ ケータイ払い/dケータイ払い+」を利用

dカード

  • dカードの利用代金と合わせて支払い
  • 契約状況によりチャージ上限金額が異なる
  • 「ドコモ ケータイ払い/dケータイ払い+」を利用

クレジットカード

  • お持ちのクレジットカード(Visa、Mastercardに限る)で支払い
  • クレジットカード認証が必要

インターネットバンキング

利用している銀行口座残高から引き落としにて支払いで、チャージ方法は次の手順になります。

  • 1. マイページにログイン
  • 2. チャージを選択
  • 3. 支払い方法、チャージ金額を入力
  • 4. 入力内容を確認し、確定
  • 5. 入力内容確認、必要項目入力
  • 6. チャージ完了

「ドコモ携帯の電話料金との合算」「dポイント」「dカード」でのチャージは、確定後ドコモのサイトへ移行します。「インターネットバンキング」でのチャージは、対象の金融機関の支払いサイトへ移行するボタンを選択します。チャージ完了後の取り消しはできないので注意が必要です。

チャージした金額の範囲内で買物ができる

dカードプリペイドはMastercard加盟店、iD加盟店にてチャージの上限金額まで利用できますので、クレジットカードを持っていなくても、チャージした金額の範囲内であればインターネットショッピングも利用可能です。
事前にローソンやマイページなどでチャージした金額を含めた残高の範囲内でのみ利用可能ですので、クレジットカードでみられるような使いすぎなどの心配もありません。
また、iDマークのある店舗なら、「電子マネーiD」としてタッチで支払いができるため、とても便利です。

チャージ残高の上限は30万円

dカードプリペイドの1回にチャージできる金額は50,000円ですが、カードそのものにチャージできる残高上限額は300,000円に設定されています。
あらかじめ1回にチャージできる金額が決まっていること、チャージ残高の上限が決まっていることより、高額の物を購入するとしても残高の範囲内までとなりますので300,000円以上の金額の物は購入できません。また、チャージ残高はマイページで確認することができます。

dカードの申込みについて

dカードプリペイドの仕組み、使用方法がわかりました。では、dカードプリペイドを入手するための申し込み方法について見ていきましょう。

12歳以上は審査なしで申込み可能

dカードプリペイドは12歳以上(中学生以上)の人ならだれでも申し込みができます。申込みはウェブサイト(PC、スマートフォンを利用)より審査不要でおこなえます。
ただし、dアカウントを所持している必要がありますので注意が必要です。

年会費と発行手数料は無料

dカードプリペイドは年会費および発行手数料が無料となっています。ただし、ローソン店舗のレジにてチャージする場合はチャージ手数料が1回につき200円かかります。
(2018年8月6日(月)から無料となるようです)

Webサイトから簡単に申込みができる

dカードプリペイドはウェブサイト(d CARD PREPAID)より簡単に申込みができます。
申込みに関する同意事項は下記となります。

  • 1. プリペイドカード発行会社は三井住友カード株式会社となり、同社からのカード発行となります。
  • 2. dカードプリペイドのお申込にあたり、ドコモの携帯電話回線に対して発行されたdアカウントを入力された方は、株式会社NTTドコモが保有する、入力されたdアカウントに係る携帯電話回線の以下のご契約者情報を、以下の利用目的のために三井住友カード株式会社に提供します。

ローソンでの買い物がお得になる

dカードプリペイドはローソンでお得に利用できます。お得な利用方法について見ていきましょう。

プリペイド決済でいつでも3%OFF

dカードプリペイドを利用することで、dポイントカードとプリペイドが一緒になるので支払いもポイントサービスも1枚ですみ、何枚もカードを出したりしないですむので大変便利です。
ローソンの店舗でチャージして、iDで楽に買い物ができ、プリペイド決済することにより、購入する商品の税抜価格から3%が割引かれます。割引きは1回ごとの買い物の合計金額(税抜)の3%分(1円未満は切り捨て)が利用した翌月中旬ごろにチャージされる仕組みとなっており、商品購入時点での割引ではありません。また、一部対象外の商品、サービスがありますので注意が必要です。

さらに決済は200円で1ポイントの還元がある

ローソン店舗にて、dカードプリペイドを利用してプリペイド決済をすることで、購入する商品の税抜価格から3%が割引きされますが、さらに、プリペイド決済の利用でdポイントが200円(税込)につき1ポイント付与(0.5%分ポイント還元)されます。
dポイントの付与先は利用しているdカードプリペイドにてポイント付与先として登録している「ドコモ携帯電話番号」または、「dアカウント」を保有しているdポイントクラブ会員IDとなります。

決済ぜずに提示のみもポイント還元される

dカードプリペイドでプリペイド決済を利用しなくても、dカードプリペイドの提示でdポイントが100円(税抜)につき1ポイント付与されます。ただし、ローソンストア100で利用した場合は、dカードプリペイド提示でdポイントは200円(税込)につき1ポイント付与となります。
dポイントの付与先は利用しているdカードプリペイドにてポイント付与先として登録している「ドコモ携帯電話番号」または、「dアカウント」を保有しているdポイントクラブ会員IDとなります。

マツモトキヨシでの買い物がお得になる

dカードプリペイドはマツモトキヨシでもお得に利用できます。お得な利用方法について見ていきましょう。

プリペイド決済で2.5%のポイント還元

マツモトキヨシ店舗にて、dカードプリペイドを利用してプリペイド決済をすることができます。プリペイド決済の利用でdポイントが200円(税込)につき1ポイント付与(0.5%分ポイント還元)プラス、dポイントが2100円(税込)につき2ポイント付与(2%分ポイント還元)されます。
ただし、一部対象外の商品、サービスがありますので注意が必要です。

dポイントの付与先は利用しているdカードプリペイドにてポイント付与先として登録している「ドコモ携帯電話番号」または、「dアカウント」を保有しているdポイントクラブ会員IDとなります。
また、マツモトキヨシ店舗からの売上事務処理上の都合などにて、ポイント付与の時期が遅れる場合があるようです。

さらにマツキヨポイントも貯まる

マツモトキヨシ店舗にて、dカードプリペイドを利用してプリペイド決済をし、さらにマツモトキヨシポイントカードを提示することで、マツキヨポイントが100円(税抜)につき1ポイントたまります。
ただし、プリペイド決済において一部対象外の商品、サービスがありますので注意が必要です。

高島屋のお買物がお得になる

dカードプリペイドは百貨店である高島屋でもお得に利用できます。お得な利用方法について見ていきましょう。

提示のみで1%のポイント還元

高島屋店舗にて、商品購入の時にdカードプリペイドの提示でdポイントが100円(税抜)につき1ポイント付与(1%分ポイント還元)されます。

対象店舗は高島屋各店舗(日本橋店、新宿店、玉川店、立川店、横浜店、港南台店、大宮店、柏店、高崎店、大阪店、堺店、泉北店、京都店、洛西店、岐阜店、岡山店、米子店)、タカシマヤ フードメゾン(新横浜・流山おおたかの森・岡山)、タカシマヤ スタイルメゾン(海老名)になります。

ただし、高島屋オンラインストア、高島屋通信販売、ローズキッチン、玉川高島屋S・C専門店、柏高島屋ステーションモールS館・新館専門店、流山おおたかの森S・C専門店(タカシマヤ フードメゾンをのぞく)、レストランズ パーク(新宿タカシマヤ タイムズスクエア)、立川ガーデンテーブルズ(立川タカシマヤ内)、なんばダイニングメゾン(大阪タカシマヤ内)、ジェイアール名古屋タカシマヤでは、dポイント付与の対象外となりますので利用するときには注意が必要です。
また、以下の商品を購入してもdポイントの付与対象外ですので注意が必要です。

  • 金券類
    商品券、全国百貨店共通商品券、タカシマヤギフトカード、百貨店ギフトカード、図書カード、メーカー系ギフト券
  • 一般商品
    地金、コイン、たばこ、書籍、ディズニーストア、ボーイスカウト、ゲーム機本体、ルイヴィトン、ティファニー、ベルルッティ、ブルガリ、カルティエ、エルメス、シャネル、シャネルジュエリー、パテック・フィリップ、フォクシー、ヴァンクリーフ&アーペル
  • サービス商品
    トランクルーム、ハウスクリーニング
  • その他
    荷具・送料、修理代、箱代、システム料、興行チケット、テレホンカード、クオカード、宝くじ、交通系チケット、入場料(文化催等)、友の会積立会費、造作・請負工事、HOW’S、1商品ごとのお買上げ本体価格100円未満、その他当社が指定する商品

プリペイド決済をすると更に0.5%還元

高島屋店舗にて、dカードプリペイドを利用してプリペイド決済をすることができます。プリペイド決済の利用でdポイントが200円(税込)につき1ポイント付与(0.5%分ポイント還元)されます。
対象店舗は高島屋各店舗(日本橋店、新宿店、玉川店、立川店、横浜店、港南台店、大宮店、柏店、高崎店、大阪店、堺店、泉北店、京都店、洛西店、岐阜店、岡山店、米子店)、タカシマヤ フードメゾン(新横浜・流山おおたかの森・岡山)、タカシマヤ スタイルメゾン(海老名)、高島屋オンラインストア、高島屋通信販売、ローズキッチン、ジェイアール名古屋タカシマヤになります。

また、以下の商品を購入してもdポイントの付与対象外ですので注意が必要です。

  • 金券類
    商品券、全国百貨店共通商品券、タカシマヤギフトカード、百貨店ギフトカード、図書カード、メーカー系ギフト券
  • 一般商品
    地金、コイン、たばこ、書籍、ディズニーストア、ボーイスカウト、ゲーム機本体、ルイヴィトン、ティファニー、ベルルッティ、ブルガリ、カルティエ、エルメス、シャネル、シャネルジュエリー、パテック・フィリップ、フォクシー、ヴァンクリーフ&アーペル
  • サービス商品
    トランクルーム、ハウスクリーニング
  • その他
    荷具・送料、修理代、箱代、システム料、興行チケット、テレホンカード、クオカード、宝くじ、交通系チケット、入場料(文化催等)、友の会積立会費、造作・請負工事、HOW’S、1商品ごとのお買上げ本体価格100円未満、その他当社が指定する商品

特約店ポイントが1%上乗せになる

高島屋店舗にて、dカードプリペイドを利用してプリペイド決済をするとさらに特約店ポイントが追加付与されます。特約店ポイントはdポイントが100円(税込)につき1ポイント付与(1%分ポイント還元)されます。
対象店舗は高島屋各店舗(日本橋店、新宿店、玉川店、立川店、横浜店、港南台店、大宮店、柏店、高崎店、大阪店、堺店、泉北店、京都店、洛西店、岐阜店、岡山店、米子店)、タカシマヤ フードメゾン(新横浜・流山おおたかの森・岡山)、タカシマヤ スタイルメゾン(海老名)、高島屋オンラインストア、高島屋通信販売、ローズキッチン、ジェイアール名古屋タカシマヤになります。
また、以下の商品を購入してもdポイントの付与対象外ですので注意が必要です。

  • 金券類
    商品券、全国百貨店共通商品券、タカシマヤギフトカード、百貨店ギフトカード、図書カード、メーカー系ギフト券
  • 一般商品
    地金、コイン、たばこ、書籍、ディズニーストア、ボーイスカウト、ゲーム機本体、ルイヴィトン、
    ティファニー、ベルルッティ、ブルガリ、カルティエ、エルメス、シャネル、シャネルジュエリー、
    パテック・フィリップ、フォクシー、ヴァンクリーフ&アーペル
  • サービス商品
    トランクルーム、ハウスクリーニング
  • その他
    荷具・送料、修理代、箱代、システム料、興行チケット、テレホンカード、クオカード、宝くじ、交通系チケット、入場料(文化催等)、友の会積立会費、造作・請負工事、HOW’S、1商品ごとのお買上げ本体価格100円未満、その他当社が指定する商品

dカードプリペイドのメリット

dカードプリペイドの主に利用できる店舗、ポイント付与(還元)についてわかりました。では、dカードプリペイドならではのメリットにはなにがあるのか見てみましょう。

dポイントを確実に貯めることができる

dポイントを確実にためていくことができます。ため方は次の通りです。

  • プリペイドカード決済の利用金額200円(税込)ごとにdポイント1ポイント付与(還元)
  • dポイント加盟店舗におけるプリペイドカード提示による商品購入などで店舗ごとに設定された利率にてポイント付与

プリペイド決済にてつかった分に応じて、dカードプリペイドを提示するだけでdポイントがたまります。

iD加盟店ではカードをタッチするだけの簡単決済

iDマークのあるiD加盟店舗では、「iD(アイディ)」(電子マネーiD)として利用できますので、カードをタッチするだけで支払いができます。

貯まったdポイントがチャージになる

商品購入や飲食でためたdポイントをdカードプリペイドへチャージすることができ、当然チャージされたdカードプリペイドは、いつも利用している店舗にて現金と同じように利用できます。

加盟店の利用は更にポイントが貯まりやすい

dカードプリペイドが利用できるMastercard加盟店およびiD加盟店の店舗では、dカードプリペイド提示だけでポイントが付与されたり、プリペイド決済にて特約店ポイントが付与されたりと、さらにポイントがたまりやすいシステムとなっています。

現金や小銭を持ち歩かなくても良い

dカードプリペイドは全国のiD加盟店、 国内、海外のMastercard加盟店の様々な店舗で利用できますので、常にチャージしているカード、もしくはApple Payを設定してある携帯端末さえあれば、現金や小銭等を持ち歩かなくても商品購入ができます。ただし、利用できない加盟店舗および、購入対象商品がありますので注意が必要です。

手堅くチャージすることで計画的な利用ができる

dカードプリペイドはクレジットカードと違い事前に使う金額を決めてチャージすることができます。金額の上限を自分自身で決めれますので、手堅く計画的に利用が可能であり使いすぎたりすることもなくなります。
また、残高も常に把握できますので、チャージ残高の管理も容易です。

iPhoneやApplewatch対応のApplepayが利用できる

ここまで、dカードプリペイドは主にカードとして店舗で提示したり、チャージ分を利用するものとして見てきましたが、iPhoneやAppleWatchへdカードプリペイドを設定することで、iDマークのある店舗で利用することもできます。では、iPhoneやAppleWatchでのdカードプリペイドの使用方法について見てみましょう。

年会費と発行手数料は無料

店舗での利用はiDマークのある店舗にてiPhone 7、Apple Watch Series 2以降の携帯端末で利用することができ、Apple Payに対応しているアプリやWeb上ではPhone 6s、iPhone 6などの携帯端末でも利用することができます。dカードプリペイドと同じように、年会費、発行手数料は無料です。

最短1分で簡単に登録ができる

iPhoneやApple Watchへdカードプリペイドを登録するのはとても簡単で、最短1分で登録可能です。iPhoneのWalletアプリから登録します。Walletアプリは購入時に標準でiPhoneにインストールされています。
設定方法は次の通りです。

  • 1. Walletアプリを起動
  • 2. カードを追加、または右上の+を選択
  • 3. カード情報をカメラで読取るか、手動で入力
  • 4. Walletに追加されたことを確認し、次へを選択
  • 5. SMSで認証コードを取得し、コードを入力
  • 6. 設定完了

iDマークのある全ての店で利用できる

Apple Payは全国のコンビニやスーパーなど、iDマークのある店舗にて、iPhone 7、Apple Watch Series 2以降の携帯端末で利用することができます。「iD(アイディ)」(電子マネーiD)を利用しますのでかざすだけの簡単決済が可能です。iDが利用できる店舗の一例として

  • マクドナルド
  • ローソン
  • セブン・イレブン
  • ファイミリーマート
  • イオン
  • TSUTAYA
  • マツモトキヨシ

などがあります。ただし、一部の店舗では利用できない場合がありますので注意が必要です。

dポイントを貯めてチャージにできる

dカードプリペイドを登録したApple Payを利用して決済すると、利用金額200円(税込)ごとにdポイント1ポイント付与(還元)されるためdポイントをためることができます。また、同様にためたdポイントをチャージすることもできます。

顔や指紋認証が可能なのでセキュリティが安心

商品購入の支払いでは、指紋および顔認証がもちいられるため、セキュリティ的にも安心して利用できます。
実際のカード番号ではなく、代わりに独自の番号を割り振っているため、カード番号が店舗にて共有されることもありません。
万が一、携帯端末等をを紛失した場合でも、「iPhoneを探す」機能を使えば、端末を即座に紛失モードに切り替えるため、Apple Payの利用を一時休止することができます。

Suicaへのチャージも可能になる

iPhoneやApple Watchへdカードプリペイドを登録するのと同様にApple Pay(Walletアプリにて)にSuicaカードを追加登録し、dカードプリペイドからチャージをすることができます。また、Suicaカードを持っていなくてもSuicaアプリケーションをダウンロードして利用することもできます。Suicaの残高もWalletアプリから確認できます。ただし、iPhone7以降からの携帯端末が対応していますので注意が必要です。

dカードプリペイドの申込み手順

dカードプリペイドについて色々とメリットや使い方がわかりました。では、dカードプリペイドの申込み方法と手順を見ていきましょう。

ドコモのdアカウントを取得する

dカードプリペイドの申込みにはdアカウントが必要となります。dアカウントは、ドコモ携帯端末を利用(ドコモと契約)していない人も取得でき、ネットショッピングやデジタルコンテンツなどの色々なサービスを利用できる無料の共通IDです。dアカウントの新規取得には「メールアドレス登録」と「ID、基本情報登録」が必要となります。

dアカウントの新規取得は「Webを利用」、「アプリを利用」、「店舗を利用」の3つの方法があります。

Webを利用して作成

「メールアドレス登録」の方法として次の4つから選択できます。

  • 空メール
  • SNSで登録しているメールアドレス
  • ドコモのメールアドレス
  • その他のメールアドレス(手入力)

アプリを利用して作成

dアカウント設定アプリを利用してdアカウントを作成します

店舗を利用して作成

お近くのドコモショップで作成を依頼して作成します。

登録に必要な項目を入力する

dカードプリペイドの発行は三井住友カード株式会社となり、同社からカードが発行されます。dカードプリペイドの申込では、保有しているdアカウントを入力する必要があります。

ドコモ携帯端末を利用している人は、株式会社NTTドコモが保有する、dアカウントに係る契約者情報が利用されます。契約者情報とは「氏名」、「住所」、「郵便番号」、「生年月日」、「携帯電話番号」、「dアカウントメールアドレス」となります。ドコモ携帯端末を利用していない人は、「氏名」、「住所」、「生年月日」などを入力する必要があります。

約1週間後にカードが郵送で手元に届く

dカードプリペイドはカード申し込み手続き完了後、約1週間後にカードが発送されますが、離島、遠隔地など一部の地域に在住の場合、交通事情などにより1週間以上かかる場合もあるようです。また、指定住所へカードが発送されますが、不在など一定期間受け取れない場合、再発行の手続きが必要となる場合もあるようです。
ドコモ携帯端末を利用していない人は本人限定受取郵便で発送されますので、受取人あてに到着通知が送付されます。到着通知書に記載の郵便局へ連絡し、配達希望日、時間帯を指定して受け取ることになります。
また受け取りの際には本人確認書類の提示が必要となりますので注意が必要です。

マイページからのチャージについて

dカードプリペイドは、利用前にチャージ(入金)が必要です。dカードプリペイドが手元に届いたら、マイページからチャージをしてみましょう。
では、マイページからのチャージ方法と手順を見ていきましょう。

チャージ可能額は500円から5万円

マイページでチャージする場合、1回につき500円から最大50,000円まで1円単位でチャージができます。支払い方法は複数あり、以下の5種類の支払い方法から選択できます。

  • 電話料金合算払い
  • dポイント
  • dカード
  • クレジットカード
  • インターネットバンキング

チャージ完了後の取り消しはできないので注意が必要です。

携帯電話料金と合算して決済する

マイページでチャージした時の支払い方法を「電話料金合算払い」にした場合、月々のドコモの携帯電話料金と合わせて支払うことになります。
「電話料金合算払い」はドコモの携帯電話料金の支払いが口座振替またはdカードを利用している場合で、別途spモードもしくはiモードの契約をしている人のみ利用できます。また、契約状況によりチャージ上限金額が異なる場合があり、NTTドコモの「ドコモ ケータイ払い/dケータイ払い+」の機能を用いるため、利用停止しているとチャージできません。あらかじめ設定変更しておきましょう。

貯まったdポイントをチャージする

マイページでチャージした時の支払い方法を「dポイント」にした場合、ドコモの携帯電話利用などでたまったdポイントを、1ポイント1円としてチャージできます。

「dポイント」でチャージする場合は、「期間、用途限定ポイント」は利用できません。ドコモ携帯端末の回線契約をしている人はspモードもしくはiモードの契約が必要です。また、契約状況によりチャージ上限金額が異なる場合があり、NTTドコモの「ドコモ ケータイ払い/dケータイ払い+」の機能を用いるため、利用停止しているとチャージできません。あらかじめ設定変更しておきましょう。

dカードの支払いと合算して決済する

マイページでチャージした時の支払い方法を「dカード」にした場合、dカードの利用代金と合わせて支払いできます。dカードとはdカードプリペイドとは違うカードで、クレジットカードとなりますので、別途dカードの契約が必要です。
また、契約状況によりチャージ上限金額が異なる場合があり、NTTドコモの「ドコモ ケータイ払い/dケータイ払い+」の機能を用いるため、利用停止しているとチャージできません。あらかじめ設定変更しておきましょう。

その他のクレジットカードの支払いと合算して決済する

マイページでチャージした時の支払い方法を「クレジットカード」にした場合、保有しているクレジットカード(Visa、Mastercardのみ)で支払いできます。「クレジットカード」でチャージする場合は、クレジットカードの認証が別途必要となります。

インターネットバンキングからチャージする

マイページでチャージした時の支払い方法を「インターネットバンキング」にした場合、利用している銀行および金融機関のインターネットバンキングを使用して支払いができます。
利用するには、各銀行および金融機関にてインターネットバンキングの登録が別途必要です。
また、インターネットバンキングでのチャージの場合は手数料が1回200円かかります。

ローソンの店頭でもチャージができる

dカードプリペイドは、利用前にチャージ(入金)が必要です。dカードプリペイドが手元に届いたら、ローソンの店舗に行って、店頭でチャージをしてみましょう。
では、ローソン店舗でのチャージ方法と手順を見ていきましょう。

チャージ可能額は1000円から49000円

ローソンでチャージする場合、1回につき1,000円から最大49,000円まで1円単位でチャージができます。

レジの係にチャージする金額を伝える

ローソンでチャージをする場合は下記手順で行います。

  • 1. ローソンの店頭で店員にチャージしたい金額を伝える
  • 2. チャージ金額を現金で支払う
  • 3. チャージ完了

チャージされたかマイページにて残高を確認しましょう。
また、チャージ完了後の取り消しはできないので注意が必要です。

チャージ金額に関わらず手数料がかかる

ローソン店舗でのチャージには手数料が1回200円必要です。(本手数料は2018年8月6日(月)から無料となります)チャージする金額と手数料を持参するのを忘れないように注意しましょう。

dカードプリペイドの優れているところ

dカードプリペイドについて申し込み方法、チャージの方法がわかりました。では、dカードプリペイドが他のプリペイドカードよりも優れているところを見ていきましょう。

貯まったポイントは1ポイントから利用できる

dカードプリペイドを利用するとdポイントがたまります。たまったポイントはdカードプリペイドにチャージができます。全国のiD加盟店および国内、海外のMastercard加盟店の店舗で買い物に利用できます。ポイントは1ポイント1円として利用できます。

インターネットショッピングでも利用できる

dカードプリペイドはMastercardマークが表示されているインターネットショップで利用できます。
利用方法は以下となります。

  • 1. 支払方法は「クレジットカード」を選択
  • 2. カード情報を入力
    カード面に記載されているMastercard番号、有効期限、3桁のセキュリティコード、氏名(カード名義)を入力このとき、カード名義は「PREPAID MEMBER」固定ですので注意してください。
  • 3. 支払い回数は「一回払い」を選択
  • 4. インターネットショッピング本人認証(Mastercard SecureCode)
    認証サービス対象店舗ではパスワード入力を要求されますので、マイページで事前登録したパスワードを入力
  • 5. 支払い完了
    ?手続き完了後、カード利用メールが届く

dカードプリペイドを賢く使って特典を利用しよう

現在、世の中には様々なポイントカードやプリペイドカードが存在します。dカードプリペイドとdポイントの特徴を理解して、いろいろな特典やイベントなどを上手に利用すればポイントを多くためたり、チャージへの還元を多くできたりお得感満載になります。共通ポイントカードをdポイントに集約するなど、賢く利用していきましょう。

この記事のライター UKANO 編集部

PICKUP CONTENTS

特集記事