pontaカードポイントを確認しながらポイントを集めるワザまとめ

pontaカードポイントを確認しながらポイントを集めるワザまとめ

家計の知恵 2018.08.16

Pontaポイントはこんなに広く活用できる

Pontaポイント、ちゃんと活用してますか。ローソンなどの対応店舗で、端数の小銭代わりに使用するだけでは相当損してます。Pontaポイントはもっと広く活用出来るんです。
一番のおすすめは、ローソンの「お試し引換券」です。これはローソン店内端末Loppiから、Pontaポイントと交換できるお得なチケット。取材時には160円(税込)のLチキ引換券が、70ポイントで発券されていました。これを見てもすぐ分かるように、1ポイントを1円で使うのは、やっぱりどう考えても損なのです。
これだけではありません。他の会社のポイントに変換したり、Ponta特典交換サイトでPontaグッズと交換したりと、広く活躍出来る使いやすいポイントPontaポイント。その基礎的活用方法をキッチリまとめてみました。

4種類の方法で賢くPontaポイントを確認して賢く活用しよう

これからPontaポイントを活用していくワケですが、まず知らなければならないのがポイント残高。店員さんに勧められるままカードを使い、買い物ごとにレジに出しているだけの方は残高を知らないケースも普通にありますよね。
残高の確認方法は4つ。

  • 1.買い物時にもらえるレシートで確認
  • 2.Loppiで確認
  • 3.Webで確認
  • 4.アプリで確認

一番シンプルなのが、1.レシート確認ですね。レシートの下の方にポイント会員ID、買上ポイント、ポイント残高の順に記載されています。いつもレシートをもらわない、すぐに捨ててしまうという方も、チラッと確認してみましょう。
これから「ローソンでポイントだけで買い物がしたい…けど足りるかなぁ?」という際、何となく店員さんには聞きにくい。そんな時は慌てず騒がずレジに行く前に 2.Loppiで確認 をすれば問題ありません。
1.2.以上にお勧めな確認方法が、3.Web と、4.アプリ での確認。こちらの利点は、スマホさえあればいつでも確認出来ること。それ以外にも単純にポイント残高を知るだけではない、便利な使い方が出来るのもうれしいところです。次以降の項目では、これらの確認方法についてさらに詳しくお話して行きますので、お見逃し無く。

基本中はPontaポイントをレシートで確認する

ローソン、ケンタッキー・フライドチキン、ピザハットなどでPontaカードを出して買い物をしたら、忘れずにレシートをもらってPontaポイントの確認をしましょう。レシートの下の方に、あなたの会員ID、買上ポイント、ポイント残高がわかりやすく記載されています。毎回見ていると買い物ごとにちょっとずつ増えるのが、ついうれしくなりますよね。
まずはポイントを日常的に貯める習慣を付けるのが第一歩。お得なPontaポイントライフを楽しむために始めてみましょう。

PontaポイントはLoppiでも簡単に確認できます

ローソンの店頭端末Loppiは、Pontaカード端末でもあったんですね。Loppiでの確認方法について見てみましょう。

Loppiってそもそも何?という方へ

ローソン全店に置いてある端末Loppiですが、存在は知っていても触ったことがないという人も多いでしょう。Loppiはいわゆるマルチメディア端末で、商品の購入やチケットの予約、totoの購入、検定試験の申し込みなどが出来る多機能なマシン。よくわからない場合も、サービス内容や使い方の相談ダイヤルにつながる電話機も設置されているので安心。もちろん店員さんも優しく教えてくれます。使ったことの無い方は、まずはPontaポイントの確認から試してみましょう。

操作はボタンタッチとカードスキャンだけ

難しいことはありません。まずはLoppiのトップ画面右下にある、Ponta会員メニューを押します。画面にカードスキャンを促す表示が出たら、手持ちのPontaカードを磁気カード読み取り部で読み取らせましょう。正しくスキャンが出来た場合は、画面の左上にポイント残高が表示されますのでご確認を。

実は失敗しがち?LoppiへのPontaカードスキャン

まずはお手元のPontaカードを御覧ください。左上部に矢印があるので、それに合わせてスキャンしましょう。この矢印がデザインにまぎれて確認しずらく、見落とす方が多いのです。読み込ませ方を簡単に言ってしまうと、カードを逆さにして絵が書いてある方を左側に読み込ませればOKです。
それでも読み込めない場合、カードが経年劣化している可能性があります。新しいカードを再発行してもらいましょう。

Pontaポイント Webで出来ること

Pontaカードの公式サイト、PontaWebで出来ることはポイントの確認だけではありません。何が出来るのかまとめてました。

PontaWebで貯める・使う・キャンペーン参加

Pontaカード公式サイトでは本当にたくさんのことが出来ます。
1.ポイントを貯める
Pontaおすすめのサプリメント・金融商品などの購入・利用で、高額ポイントゲット、資料請求だけでポイントゲット、動画配信サイト無料トライアルでポイントゲット、動画を見るだけでポイント、エンタメニュースを読んでポイントゲット、と、ポイントがもらえまくり。
2.ポイントを使う
お店でもポイントはお買い物に使えますが、公式サイトでの使い道は?Pontaファンなら絶対に欲しくなる、ポンタ君オリジナルグッズとの交換や、他のポイントへの交換などが出来ます。
3.キャンペーン参加
公式サイトでは、Pontaカードを使った加盟店のお得なキャンペーンがズラリと展開しています。ここは随時チェックして、お見逃し無く。
まさにPontaポイントのポータルサイトですね。

公式サイトなら履歴を確認できる

公式サイトでは、現在のポイント残高だけではなく、ポイント増減の履歴も確認することが出来ます。ログインしてポイント履歴ページに行くと、直近31日分、今月、先月、先々月の履歴を簡単に確認することが出来ます。確認出来る内容は、日付、場所(サイト・店)、利用内容(購入したもの等)、増減したポイント数など。
Pontaポイントをせっせと集めて使う生活をしていると、「あれ?こんなにポイント少なかったっけ?」ということが必ずあります。そんな時は慌てず騒がず、ポイント履歴をサッと確認しましょう。ほぼ確実に自分の勘違いなんですけどね。

ポイントがもらえるゲームが楽しめる

公式サイトにはちょっとした空き時間に簡単に楽しめるミニゲームがたくさん。スマホの基本無料ゲーム的な、誰でもすぐに始められるものばかり。しかもゲームの成績などに応じてPontaポイントがもらえるのがうれしいところ。
そんなゲームを集めた公式サイト内ゲームポータルが、PontaPlay。
取材時点のおすすめゲームは三国志カードコレクション。三国志をモチーフにしたカードバトルゲーム。普通なら課金して遊ぶところ、遊んでポイントをもらえるのが他にはないお得ポイント。
もう一つのお勧めは脳トレミニゲーム「Pontaドリル」ナンプレ、詰将棋、計算ゲーム、英単語ゲーム、三字熟語ゲーム、国旗クイズ、クロスワードなどの脳トレ系ミニゲームで頭の体操をしながらポイントが貯められるのです。

Pontaポイントアプリで出来ることとは?

iPhoneやAndroidスマホなどでポイントを確認する場合、もちろん公式サイトでも見られますが、断然アプリの方が使いやすいです。この項目では、Pontaのポイントアプリについてお話しますね。

Pontaポイントのスマホアプリはなんと2種類体制

スマホ(ios・Android)向けのPontaアプリはPontaカードアプリと、ポンタイムの2種類がリリースされています。両方ともポイント確認は出来ますが、それ以外の機能・目的がそれぞれ違っているのです。楽しくお得なPontaポイント生活のためには、どちらかのアプリを選ぶのではなく、迷わず両方共インストールしておきたいところ。何しろ無料アプリですし。
2つのアプリを上手に使い分けることで、貯めながら増やしながら、効率的にPontaポイントを活用出来るはず。それでは、それぞれのアプリを詳しく見てみましょう。

Pontaカードアプリで、スマホにカードを閉じ込める

Pontaカードアプリを一言でいうと、スマホの画面にPontaカードを表示させるアプリ。画面に大きくポイント残高と、会員ナンバーのバーコードをシンプルに表示します。
カードって油断しているとついつい増えすぎてしまうもの。気がつけばお財布がパンパンなんてことも多いですよね。この機会に、あまり使わないポイントカードは断捨離してしまいましょう。Pontaカードのようにずっと使いたいカードはアプリを使って出来るだけスマホに閉じ込める。そんな時に使う、Pontaポイントをお得に楽しむためのアプリがこちらなのです。

ポンタイムでポイント獲得

Pontaカードアプリが、お店で実用的に使うことがメインなのに対し、ポンタイムはアプリ内アイテム「バッチ」を集めてPontaポイントをもらうためのアプリ。ちょっとした空き時間に楽しみながらPontaポイントを集められます。
問題はバッチをいかに効率よく集めるか。ネタバラシしてしまうと、攻略ポイントはお友達登録。バッチは重複せずにコレクションしなければならないのですが、自分がもっていないバッチを友達にリクエストすることが出来るのです。一人でももちろん楽しめますが、出来ればお友達とお誘い合わせのうえ、スマホにインストールしてみましょう。

加盟実店舗でのお買い物以外でPontaポイントをためる方法とは?

ローソン、ケンタッキー・フライドチキン、ピザハットなどのPonta加盟実店舗でポイントがもらえるのは有名ですが、それ以外の方法でポイントを貯める方法はご存知ない方も多いのでは無いでしょうか。

Web経由でネットショッピングをするとポイントがもらえる

Ponta加盟の実店舗だけでなく、ネットショッピングでもPontaポイントを貯めることが出来ます。方法は、Pontaポイントモールを経由してネット加盟店から商品を購入すること。ポイント料率は店舗によって異なりますが、モール内の人気ショップ「電子貸本Renta!」では利用金額の4.76%がPontaポイントとしてもらます。
「電子貸本Renta!」を何もせずにただ利用されているという残念な方は、Pontaポイントモールへ今すぐダッシュです。

キャンペーン商品の購入でポイントがもらえる

リクルート主催の「リクルートお得な特典情報」サイトでは、お買い物や無料トライアルお申込みなどでPontaポイントがもらえるキャンペーンを毎日実施。特にサプリメントは充実のラインナップ。もしサプリメントを買う予定のある方は、一度こちらのサイトで同じものが無いか確認を。ただ普通に買うよりも断然お得です。また、動画配信サービスの加入を検討されている方、トライアルするならこちらのサイトを通してから。Pontaポイントがもらえます。

アンケートに答えるとポイントがもらえる

上の項目で紹介したリクルート主催の「リクルートお得な特典情報」では、簡単なアンケートへの回答でもポイントをもらうことが出来ます。空き時間にコツコツ参加して、Pontaポイントを上手に貯めましょう。取材時点では、「お金に関するアンケート」「医療保険・がん保険に関するアンケート」「ダイエット・健康に関するアンケート」などが実施されていました。これなら誰でも参加出来ますよね。

ゲームをするだけでポイントがもらえる

上の方でも少しお話しましたが、ゲームをするだけでポイントがもらえます。ここでおすすめするのが、「ポンタの大冒険」。無料参加出来るすごろくゲームで、1日2回サイコロを振り、1週間にわたってゲームが展開。ゴールした人全員にPontaポイントがもらえますが、なんと1位の場合2,000ポイント。
こんなお得で楽しいゲームがたくさんのPontaゲームポータルサイト「PontaPlay」。会員ならプレイ必須ですね。

Pontaポイントの有効期限を知っておきましょう

ポイントの有効期限そんなのあったのと、いう方も多いかもしれませんね。せっかく貯めたポイントですから、くれぐれも期限切れ失効…だけは避けましょう。

Pontaポイントの有効期限は1年

有効期限は1年…と言っても、ポイントが発生してから1年で期限が切れる、というワケではありません。有効期限1年のカウント起算日は、最後にお買い物などを通じてポイントを貯めた日、またはポイントを使った日。もっと簡単に言うと、Pontaポイントが最後に出入りしてから1年間が有効期限ということ。
もし1年間の有効期限が過ぎてしまったら、残念ながらポイントは無くなってしまいます。無くなったポイントは復活させることは出来ません。どうせ無くなってしまうなら使いましょう。

Pontaポイントの有効期限を延ばすには

有効期限を伸ばすのはとっても簡単。というか、既にお分かりの方も多いですよね。お買い物などを通じてポイントを貯めたり使ったりすれば良いのです。Pontaポイントでお得ライフを目指す私達ですから、さすがに1年間もカードの存在を忘れてしまうことは無いでしょう。これまで通り、Ponta加盟店でのお買い物では忘れずにカードを出してさえいればオッケーなのです。
とにかく、一度貯めたポイントを失うのはもったいない。ポイント活動は小まめに飽きずにコツコツ頑張るのです。

本当にお得なのはクレジット機能付きPonta提携カードです

ここまではポイントカード機能だけのPontaカードのお得な使い方についてお話して来ました。ですが一番お得なのは、クレジット機能付きPonta提携カードなのをご存知でしたか。

クレジット機能付き提携カードの種類

クレジット機能付きPontaカードは、取材時点で10種類が発行中でした。ジャックス発行のPontaPremiumPlusカード、ローソンカード3種、他にもビジネスホテル発行カード、ガソリンスタンド発行カードなど充実したラインナップ。
注意が必要なのは、同じPonta提携カードとは言ってもサービス内容はそれぞれ異なる点。お車をお持ちで無い方がガソリンスタンド発行カードを持たれても有効利用は難しいですよね。それぞれのカードの特性をよく知って、ご自分に合ったカードを選びましょう。

クレジットでPontaポイントを貯める最善の選択肢は?

何はともあれ、まず注目すべきはポイント還元率の高さ。ただそれだけではなく、カードそれぞれの特徴を踏まえて、自分に合った最善のかーどを選びましょう。
ポイントの貯めやすさで選べば、JMBローソンPontaカードVisa。ローソンで100円(税抜)の買い物をすると通常の倍の2ポイントが加算されます。車を多く使う方ならシェル-Pontaクレジットカード。シェルでの給油料金はいつでもポイント2倍。さらに取材時にはカード発行翌月末までのシェル利用で、最大3,000ポイントもらえるキャンペーンを実施していました。
またお仕事で国内の宿泊出張が多い方にはルートインホテルズPonta?VISAカードをおすすめ。ルートインホテルズ宿泊代金をカード決済すると、100円(税抜)ごとになんと10ポイントも加算。宿泊代金にはショッピングポイント(200円(税込)につき1ポイント)が二重で加算されるのもうれしいですね。
またこちらはリボ専用カードになりますがPonta?Premiun?Plusも、常に100円(税込)2ポイントと見逃せない高還元率です。

ポイントをさらに高還元率で交換できるカードがありました

Pontaポイントを運営するロイヤリティマーケティングの大株主リクルートが発行するリクルートカードは、さらに高還元率でポイント交換が出来るカード。買い物したお店がPontaに加盟していなくても、全てのショッピングで1.2%のポイント還元をしてくれるのです。
さらにリクルート系ネットサービスならさらに高還元率。ポンパレモールでの買い物なら還元率4.2%、じゃらんでの宿泊予約では還元率3.2%などなどお得にポイント加算。
さらにおすすめなのがホットペッパーグルメでの飲食店利用。こちらは還元率3.2%なのですが、この他に予約来店人数×50ポイントが別途加算されるのもうれしいところ。いかがでしょう、さすがにPontaの親会社発行のカードともなると本気ですね。

Pontaポイントは一度覚えるとこんなにもお得になる

Pontaポイントの効率的な利用方法についてお話してまいりましたが、いかがだったでしょうか?ただ何となくローソンやケンタッキーでポイントをもらうだけ、時々会計の端数にポイント充当しているだけではもったいない、というコトだけでもご理解頂ければうれしいです。
Pontaポイントの有効活用といっても、そう難しいことはありません。まずはスマホアプリ2種をインストールしてみましょう。使い方に慣れたら、今度はローソンで「お試し引換券」購入にチャレンジ。一度やってみれば本当に簡単です。皆さんもPontaポイントカードを最大限活用して、お得ライフを送って下さいね。

この記事のライター UKANO 編集部

PICKUP CONTENTS

特集記事