WAONカードをローソンでも使ってポイントを賢く貯める方法

July, 27, 2018

記事が良かったらシェアして下さいね♪

ローソンで買い物するならWAONを使おう

イオンで使える電子マネーWAONは、ローソンでの買い物の支払いでも利用できます。ローソンではPontaポイントやdポイントが貯まりますが、WAONで支払いをすれば2重にポイントを貯められ、かなりお得です。ぜひ利用してみましょう。

WAONを使ってローソンでお買い物

WAONは、“いつでも・どこでも・誰でも”気軽に利用できるというコンセプトのもと、イオンが提供している電子マネーです。WAON利用者が多い主婦層や中高年層にもローソンをより便利に利用してもらうため、2015年(平成27年)12月から電子マネーWAONがコンビニのローソンで使えるようになりました。

WAONがローソンでできること

WAONがローソンでどのように利用できるのか確認してみましょう。

ポイントを貯めてポイントで支払う

WAONカード内にチャージしてある電子マネーWAONは、ローソンでの買い物の支払いに利用できます。支払いのときにWAONカードを出し、「WAONで支払いします」と店員さんに伝えてください。支払いの準備をしてくれるので、機械にカードをかざせばポイントが引かれます。
WAONで支払うと、200円につき1ポイントのWAONポイントが加算されます。貯まったWAONポイントは、1ポイント=1円の電子マネーWAONに交換ができるので、次に買い物するときにまた使えます。
また、コンビニ限定でポイントの付与率がアップするキャンペーンが行われていることがあるので、WAON会員向けのインフォメーションを時々チェックし、キャンペーン中は積極的にWAONでお支払いするのがおすすめです。

Pontaポイントも同時に貯められる

ローソンのお買い物では、Pontaカードを提示するとポイントが貯まりますが、WAONで決算するときに一緒にPontaカードを提示すれば、従来通りPontaポイントも貯められ、ポイントの「2重取り」が可能。効率よくお得にポイントを貯めたいなら、併用してみましょう。
なお、ローソンではdポイントカードにも対応しています。Pontaカードの代わりにdポイントカードを提示しても、WAONポイントと一緒に貯めることができます。

現金をチャージする

電子マネーであるWAONは、カード内に現金をチャージ(入金)して使う必要があります。本来なら、イオン系列店舗にあるWAONステーションや店舗のレジにて入金して使うのですが、ローソンのレジでもチャージができるようになりました。現金をチャージすることで、金額に応じたWAONポイントも加算されます。
コンビニであるローソンは全国に数多くあるので、わざわざイオンまで足を運ばなくても良いので便利です。もし支払いの際にWAON内の電子マネーが不足しているようでしたら、ローソンのレジで入金してから支払えばポイントが貯まるのでお得です。

オートチャージ機能を申請で追加できる

現金を持ち歩かなくてもいい電子マネーは便利な機能ですが、使おうと思ったときに残高不足で使えないと困ります。WAONは、電子マネーが設定金額を下回った時に、登録しているクレジットカードから自動的にチャージしてくれるオートチャージ機能が付いています。
オートチャージ機能には申請が必要です。クレジットカードと暗証番号を用意しておけば、WAONステーションやイオン銀行ATMで簡単に設定できます。設定額の変更なども後からできるので、使用頻度に応じて調整することもできます。

ローソンで使えるWAONカードの種類

WAONカードにはいくつか種類がありますが、ローソンで使えるものを確認しておきましょう。

個人情報登録不要でつくれるWAONカード

イオン系列のお店やミニストップで誰でも簡単に即発行できる、電子マネーをチャージして支払いするとポイントが貯まる水色のWAONカードです。発行手数料が300円かかりますが、年会費は無料で利用できます。

イオンカードセレクトなら費用いらず

イオン銀行が発行するクレジットカード「イオンカード」。利用内容の制限もなく、入会金や年会費が無料で、20日30日のお客様感謝デーでのお買い物金額が5%オフになったり、10日のありが10デーではポイントが5倍になったりと、普段イオンでお買い物をすることが多ければ、かなりお得なカードです。
この「イオンカード」に、キャッシュカードとWAONの機能が一体になっているカードが「イオンカードセレクト」です。WAONの機能がついているので、金額をチャージしておけばローソンの支払いにも利用できます。
イオンのカードは種類が多く、用途が区別しにくいです。ローソンでもWAONを使いたいなら、必ずWAON機能がついている「イオンカードセレクト」を申し込むようにしましょう。

ローソンでWAONポイントを稼ごう

ローソンを利用しながらWAONポイントを効率よく貯める方法がいくつかあります。

JALのマイルはWAONに交換できる

イオンJMBカードは、チャージするとJALマイルが貯まります。WAONで支払いすれば、さらにJALマイルが貯まり、貯まったマイルはWAONに交換ができます。

WAON POINTに会員登録する

電子マネーのWAONで支払いを行うと貯まる「電子マネーWAONポイント」とは別に、イオン系列店で現金での支払い時に提示するとポイントが貯まる「WAON POINT」というサービスがあります。この2つのポイントサービスは異なるものですが、電子マネーWAONでWAON POINT会員登録を行っておくと、電子マネーWAONの利用でWAON POINTが獲得できるようになります。
貯まったWAON POINTはWAONステーションで電子マネーWAONポイントへ交換できます。さらに、月額利用料金に応じてボーナスポイントが、税込み500円ごとに1ポイント付与されます。
登録は、WAONのWEBサイトにて登録者情報を入力すれば完了です。なお、WAON一体型イオンカードを利用している場合、登録は自動で行われています。

WAONをローソンで使う際の注意点

ローソンでも便利に使えるWAONですが、利用にはいくつか気を付けなければいけないことがあります。

利用できない機能もある

ローソンでは一部WAONでは利用できないサービスがあります。

  • チャージしたお金が設定した額より少なくなったときに、自動的に銀行口座からチャージしてくれる「オートチャージ」に対応しているコンビニは、イオン系列のミニストップだけです。ただし、ローソンのレジでチャージすることは可能なので、足りない時はその場でチャージして利用してください。
  • 公共料金や税金の支払い、切手やはがきの購入の際は、ローソンではWAONで支払いができません。こちらも、支払いできるコンビニはミニストップだけなので、注意しましょう。

WAONポイントには有効期限がある

WAONを初めてチャージして付与されたWAONポイントは、1年後の同月末までの有効期限となっています。加算期間を含め、最大2年です。期限は延長できませんので、期日までに使わないと無効になります。ポイントはこまめに使うことをおすすめします。

WAON利用でローソンを便利に使いこなせる

電子マネーは現金を持ち歩かなくても買い物ができ、とても便利です。さらに買い物に応じてお得なポイントを貯められるので、コンビニなどよく使うお店で利用できるとポイントが貯めやすいですね。
ローソンでもWAONが使えるので、イオンでよく買い物をし、WAONポイントを貯めたいなら、ローソンでも一緒に使って貯めていくのがおすすめです。

Sponsored Link

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでukano358をフォローしよう!

記事が良かったらシェアして下さいね♪