年収査定してみませんか?自分の適正収入を知り未来の参考に

July, 17, 2018

記事が良かったらシェアして下さいね♪

年収査定とは

自分の仕事に対する評価の指標のひとつとしてみることができるのが「年収」です。その年収が自分の能力やキャリア、仕事内容に適しているものかどうか、考えたことはありませんか?もっと給料をもらっていいはずだと感じている人もいることでしょう。そんな人に一度試してほしいのは「年収査定」。
「年収査定」は、今の自分の職種や役職、これまでのキャリアなどから本来受け取るべき適正な年収を算出することです。適正年収が現在の給料よりも高い場合、もっと自分を評価してくれる新しい道へ飛び出すという選択肢もでてくることでしょう。まずは自分の適正年収を知ることから始めましょう。

年収査定は転職に使える

年収査定は現在の自己評価を算出するのに使用できます。また、転職を考えている方は転職後の気になる年収を確認でき、転職をするべきかどうかの判断基準のひとつとなるでしょう。

今の年収が相応か不安な方

自分のキャリアや立場、経験年数など、いろいろな判断材料によって、現在の年収が本当に相応なのか、不安に感じる人もいるでしょう。もっと年収を受け取ってもいいはずだと思っても、それが他者からみて適正な評価なのかどうかを判断することも困難です。
もっと評価を上げたくて転職を考えたのに、実際は年収がいまより下回ってしまうという事態は避けたいことろです。転職を考える前に、自分の今の年収が自分に適しているかどうかを判断できるのがこの「年収査定」です。

年収査定で転職後の自分の市場価値がわかる

転職を考えるとき、気になるもののひとつが「給料」です。転職後に自分がどのくらいの給料を払うにふさわしい人材なのかを年収査定によって知ることができます。
自分の適正年収は市場価値という言葉でも表現できます。自分の市場価値を知っておくことで、転職先での給料の目安を立てることができ、なるべく高い評価をしてくれる転職先を探すなど、転職先選びの参考になります。

DODAの年収査定

パーソルキャリア社が運営している「DODA」。転職サイトとしてご存知の人も多いでしょう。
「DODA」の年収査定サービスは、約186万人の転職者データを元に機械学習で精度の高い適正年収を算出してくれるので、転職を検討する人から人気が高く、利用者が多いサービスです。
わずか3分という短い時間で算出できるのにも関わらず、適正年収以外にも「今後30年の年収推移」や「キャリアの可能性」「適正年収に合った求人」まで調査してくれます。転職するかどうかをこの段階で決断する必要はありません。自分の正しい評価を知ってみたいと思っている人は試してみることをおすすめします。
【参照リンク:https://assess.doda.jp/

DODAの年収査定でわかること

「DODA」の年収査定サービスを利用すると、具体的どのようなことが分かるのでしょうか。詳しくみていきましょう。

ご自身の適正年収

自分のこれまでのプロフィール、キャリアを入力します。そのデータをもとにDODA会員186万人の大量のデータとさまざまな条件より、機械学習を用いて仮説を立て、最終的に予想結果を適正年収として導き出します。

30年間の年収推移

適正年収結果をもとに、あなたの今後30年間の年収推移を分かりやすくグラフ表示してくれます。もちろん実際にこのとおりの年収を受け取れるという確証のある数字ではありません。しかし、表示されるグラフを参考に今後の人生設計における目安を知ることはできるでしょう。グラフは現在と近い職種も含めて3種類表示しされるので参考にしてください。

キャリアの可能性を表示

ご自身と似たような経歴を持っている人が、転職されたときの事例を紹介してくれます。紹介された事例をもとにあなたにもキャリアアップの可能性があるのか、転職への判断材料にもなります。紹介される事例には年収が下がっているものの、転職前とはまったく異なる業種への転職に成功されている人の例もあります。未来の選択肢の幅を広げることにつながることでしょう。

年収査定の結果をもとに求人を探せる

「DODA」は求人サイトです。年収査定の結果をもとにあなたのキャリアに合った求人情報を探すことができます。結果が表示されている画面より、直接求人を探す検索サイトへ移行でき、そのまま検索結果が表示されますので、再度検索条件を入力するなどの手間が省けて便利です。また、検索条件の変更や詳細条件設定はあとからでも可能です。
年数査定の結果、転職を検討したくなった場合にはどんな求人があるのかを見ておきましょう。転職を考えていない場合にもチェックしておくことで今後の人生を見直すきっかけになることがあります。

DODAの年収査定の評判

他にも年収査定サービスをおこなっているサイトが複数あります。では、DODAの年収査定サービスは他サイトと比べてどのように評価されているのでしょうか。

厳しめに評価される

「DODA」の年収査定サービスの結果は、自分がイメージしているものより厳しい評価が出ると感じる人が多いようです。興味本位で査定をした人が他サイトで得ていた査定結果よりもかなり厳しい結果が出たと嘆いていたという話も。
年収査定はあくまでもデータベース上の算出結果であり、この数字自体があなたを評価するすべてではありません。厳しめの結果が出たからといって、自分を卑下する必要はありません。また、評価されない仕事なんだと落ち込まないでください。別の査定サービスを利用すれば高い評価を得られることもありますし、企業によって評価の基準は異なります。この数値にとらわれ過ぎず、参考値程度に考えるようにしましょう。

登録が不要、無料で年収査定が可能なサイト一覧

年収査定はさまざまなサイトで試すことが可能です。前述した「DODA」は故人情報の登録が必要ですが、登録が不要かつ無料のサイトもあります。どのようなサイトがあるのか見ていきましょう。
また、それぞれのサイトで次の条件を設定して査定を試してみました。参考にしてください。
【年齢】30歳
【性別】男
【職業】技術職(情報処理系)
【現在の年収】300万円

適正年収チェッカー・年収でござる

「年収でござる」は、これから就職する「学生向け」と転職を考える「社会人向け」に分類されています。クリック形式で約30項目の質問に回答するだけで査定が行えます。所要時間は5分程度。派遣会社や転職サイトの年収査定よりは精度が劣るようですが、登録が不要、無料で利用できます。
上記人物の査定結果は430万円でした。
【参照リンク:http://nensyude.gozaru.jp/

平均年収.jp

「平均年収.jp」は現在の職業、実務経験、立場、学歴や所有資格などを入力することで査定が行えるサービスです。所要時間は2~3分程度。入力項目を登録することで、指定のメールアドレスへ査定結果が送信されます。無料で利用できます。
上記人物の査定結果は421万円でした。
【参照リンク:http://heikinnenshu.jp/satei/

パソナキャリア

株式会社パソナが運営する「転職エージェントのパソナキャリア」のサイト内にあるサービスで、年収・適正年収・年収相場などをシミュレーションできます。入力するのは6ステップに分かれた項目のみです。所要時間は2~3分程度。シミュレーション結果より同サイトのスカウトサービス(登録無料)に登録できます。
上記人物の年収相場診断結果は360万~410万円でした。
【参照リンク:https://www.pasonacareer.jp/entry/income.html

年収査定で自分の可能性を知ろう

転職を考えている人や転職を迷っている人にとって、転職先でもらえる給料は大きな問題です。転職後の年収は前職の年収と採用される企業の給与水準により決まることが多いのが現実です。前職の年収をベースに考えられることも多くあるので、大幅に超えることは難しいかもしれないという覚悟は持ちましょう。
まずは年収査定を利用してご自身の市場価値を知り、足りないスキルを補ったりしながら転職活動をおこなっていくことで、年収アップの道を切り開くことにつながっていくでしょう。まずは年収査定を利用してご自身の可能性を知るところから始めましょう。

Sponsored Link

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでukano358をフォローしよう!

記事が良かったらシェアして下さいね♪