在宅ワークにぴったり!おススメ快適グッズ教えます♪

タグ :  / May, 24, 2021

記事が良かったらシェアして下さいね♪

去年から在宅ワーク、テレワークという働き方が注目され、移行している企業も増えました。
実際に在宅ワークになったという方も多いのではないでしょうか?

しかし、家では会社に行って働くのとは違い、不便な点も多いかと思います。
そこで、在宅ワークに役立つ便利グッズを紹介していきます。

在宅ワークの不便な点

出勤時間の軽減など、自宅で働けるので便利と感じることの多い在宅ワークですが、
不便な点もあります。

生活音

1つ目は生活音です。

子どもやペットの声、洗濯機、掃除機など家庭内の音はもちろん、近所の生活音などで集中できないといったこともあります。

子どもが家にいる場合、家の中で暴れまわったり、マンションやアパートでの生活だと、上の階の足音や物音なども気になってきてしまいます。

デスクなどの環境

2つ目はデスクなどの環境です。

会社のデスクやチェアと違い、自宅にあるソファーなどでは肩こりや腰痛になってしまうことも多いです。

デスクの広さもなく作業のしづらさもあります。
また、長時間座るためのチェアが無いと体への負担を感じてしまうことも増えてしまいます。

便利グッズ

在宅で仕事をしていると、画面が小さい、周りの音が気になるなどあると思います。

それらの不便な点を解消する事に繋がるかもしれないグッズを紹介していきます。

モニター

1つ目はモニターです。

ノートパソコンでは画面が小さく文字が見にくい、作業のたびにタブを切り替えるなど不便な点があると思います。
その点を解消するには、モニターを用意するといいですよ♪

ノートパソコンだけでは画面が小さく、エクセルなどを切り替えるのは作業効率悪いです。

そのような場合は追加でモニターを接続し、デュアルモニターにすることで作業効率を上げることができます。

サイズにこだわらなければ、今は21.5インチ(新聞紙の半分くらいの大きさ)のモニターが15,000円以内で購入することができるので、デュアルモニター導入のチャンスです。

デュアルモニターを設定する方法も簡単なので、買っても設定できないかも?と思われている人もご安心ください!

Windowsの場合
1・スタートメニューを表示し、『設定』をクリックします。
2・システムを選択し、ディスプレイを開きます。
3・『ディスプレイの選択と整理』上で『適用』をクリックするとデュアルモニター設定完了です。
※『ディスプレイの選択と整理』上でモニターの配置を、お好みによって変えることができます。

これだけで設定完了です!

簡単に設置、設定もできますので、在宅ワークを快適に過ごすためにデュアルモニターオススメです。

イヤホン

2つ目におススメするのが、ノイズキャンセリングイヤホンです。

不便な点でもあげましたが在宅ワークだと、生活音など周囲の音がうるさくて、気が散ってしまうこともあります。

そこでおススメなのが、ノイズキャンセリング搭載のイヤホンです。
ノイズキャンセリング搭載のイヤホンであれば、BGMを聞くなどして、周囲の音を遮断することができ、集中することができます。

また、ウェブ会議の際にも相手の声がクリアに聞こえるため、スムーズに会話もすることができます。

デスク、チェア

3つ目におススメなのが、デスクとチェアです。

リビングのテーブルでは高さが合わなかったりして、長時間の仕事では疲れてしまうことが多いです。

省スペースや多目的に活用できる便利なデスクもあり、ご自信の生活スペースに合わせたデスクを自由に選ぶことができるようになってきています。

また、運動不足だと感じる方や気分転換をしたい方には昇降デスクが人気です。

チェアでおススメなのが、ゲーミングチェアです。
パイプ椅子やソファーだと姿勢も悪くなり、腰痛などが悪化することもありますが、ゲーミングチェアは長時間ゲームをするゲーマー向けの椅子なので、同じように長時間の作業をする在宅ワークにはピッタリです。

実際に私も使用していますが、長時間座っているのも苦ではなく腰痛も抑えられています。

クッション

4つ目におススメなのが、ジェルクッションです。

ジェルクッションは衝撃吸収と耐圧分散に優れていて、腰痛などの予防にもなり長時間の作業による腰への負担軽減になります。

腰痛や負担軽減には椅子に直接触れないクッションで調節することで、体への直接的な負担を分散させることもできます。

また、ジェルクッションは蜂の巣の様な形をしたハニカム構造になっており、通気性にも優れていて長時間座っていても蒸れにくく快適に座っていることができます。

スマホスタンド

5つ目におススメなのはスマホスタンドです。
パソコンと並行してスマホやタブレットを使いたい人は、専用スタンドおすすめです。
スマホを手に取るという手間が減るため、作業を中断することなく通知などがそのままチェックできる。
両手が自由な状態で通話ができる。

延長タップ

6つ目にススメなのが、挿し口の多い電源タップです。

在宅ワークになるとパソコンなど電源を使う個数も増えるため、挿し口の多いタップが使いやすくなります。

電源が大きく隣の電源とぶつかってしまう物も多いですが、挿し口が回転してぶつからないようになっているタップもあり、すべての口を使う事ができます。

その他にも※雷サージ機能や、ほこりが入らないようにするものなど安全面に配慮したタップもあります。

※雷サージ機能とは、落雷時など瞬間的に発生する過電流を抑えてくれる機能のことです。

リストレスト

7つ目におススメなのが、リストレストです。

リストレストとはパソコンやキーボードの手前に置いて、手首や手のひらをのせるものです。
パソコンでの長時間の作業時における手首、肩の疲労軽減やタイピングスピードなどの操作性の向上に効果的です。

小物収納

8つ目におススメなのが小物収納です。

メモ帳やペンなど仕事に使う物を一か所にまとめることができ、デスクの上を綺麗にすることができます。
在宅ワークを始めてから机のまわりが散らかっていませんか?
100円ショップや雑貨屋などで、デスクにあったお好みの小物収納を探してみませんか?

好みの物を置いておくだけで、テンションも上がりますよ♪

まとめ

本記事では、在宅ワークを快適にするグッズの紹介をいたしました。

他にもパーテーションや、マイクなど快適にしようと思えば思うほどキリがないです!
まずは仕事に直接かかわってくる環境を整えて、在宅ワークをストレスなく快適に過ごしましょう♪

次回の記事では、揃えることで仕事環境を改善する便利な周辺グッズを解説していきますので、ぜひお読みください!

Sponsored Link

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでukano358をフォローしよう!

UKANO編集部 ひだ

UKANO WRITER

33歳。彼女と同棲中。犬猫1匹ずつと暮らしています🐶🐱 ダーツ、ビリヤードが趣味。栄養士資格も持っていて料理作るのも好き。 積立投資実践中。

記事が良かったらシェアして下さいね♪