古着の買取価格の相場と高く売るコツ。いろいろな売り方を知ろう

古着の買取価格の相場と高く売るコツ。いろいろな売り方を知ろう

家計の知恵 2018.05.31

事前に相場を知って高く売ろう

クローゼットやタンスの中に着ていない服がたまっていないでしょうか。着ていない服はそのままにしておくのではなく、古着として売りましょう。少しでも高く売りたいなら、事前に相場を知ってから売るとよいです。買取相場について、高く売る方法、おすすめの売り方を参考にしながら、古着を売る準備を進めていきましょう。

買い取り価格の相場について

古着の買取相場はどれくらいなのか、買取相場はどのように調べればよいのか、服を売る前に買取相場についての情報を確認していきましょう。

買い取り価格の相場がある

買取価格には相場があります。一概にはいえませんが、リサイクルショップの買取価格の相場は店頭売価の10~15%程度ともいわれています。つまり、売りたい服と似たものや同じ服がいくらで売られているかで予想することができるのです。
リサイクルショップに売る場合は、査定するスタッフが専門家ではないことがあるため、マニュアル通りに査定価格を決定することがほとんどです。そのため、価値があるものはリサイクルショップに売るよりも別の方法で売ったほうが高く売れることが多いです。

宅配買取サービスの相場がある

宅配買取サービスには専門の査定士がいるため、リサイクルショップで売る場合よりも高く売れる可能性があります。例えば、高級ブランドの古着を売る場合は、ブランドを熟知した専門のスタッフが査定をするため、希少価値や人気度などの価値を見出して適正価格で査定をしてくれるのです。
宅配買取サービスを利用するメリットは他にもあります。ネットオークションやフリマアプリとは違い、出品や梱包・発送などの手間なく簡単に売ることができること。梱包キットや往復の送料やキャンセルをしたときの返送料が無料の宅配買取サービスもあるのでチェックしてみましょう。

事前に買い取り価格の相場をはかる方法

売る前に買取相場を知りたいと思ったら、宅配買取サイトの販売実績をみて予測するという方法があります。過去の買い取り実績が掲載されているサイトであれば、同じものや似たものをみて、およその買取相場をはかることが可能です。
しかし、多数ある買い取り実績から似たものを探すことが難しいというころもあります。その場合は、オンライン見積もりやLINE見積もりなどの見積もりサービスを利用すると便利です。売りたい品物の画像や簡単な情報を入力して送るだけで、およその見積もり査定価格を教えてくれるサービス。営業時間内であれば比較的返事がすぐに来るので、すぐに査定価格を知りたい方におすすめの方法です。

古着を高く売るコツ

古着を少しでも高く売りたい方は、以下の方法を試してみましょう。

ブランドのレベル別に大別する

売りたい服がたくさんある場合は、ブランドのレベル別に大別しましょう。「世界的に認知される高級ブランド(スーパーブランド)」、「スポーツブランドやデザイナーズブランド(ハイブランド)」、「日本のファッション誌で取り上げられるブランド(ローカルブランド)」、「ファストファッションやブランドの分からないもの(ノーブランド)」のように分けるとよいです。
どうして分けたほうがよいのかというと、買取業者によってニーズが違うからです。例えば、スーパーブランドの買取に特化している買取業者は、スーパーブランドが他店よりも高価買取になります。ブランドのレベル別に買取業者を分けて売ることで、それぞれ高く売ることができるのです。

高級ブランドの商品はオークションに出す

高級ブランドの服は古着屋に出すより、オークションにかけるほうが高く売れることがあります。ただし、オークションは慣れていないと手続きに手間がかかるなどのデメリットもあるので、どの方法で売るかはよく検討しましょう。
また、オークションやフリマアプリで高級ブランドを売る場合は、偽物問題や落札者とのトラブルのリスクもあります。ネットで購入したブランド品は、本物だと思って使っていても実は偽物だったという可能性もあるので注意が必要です。偽物の販売は法律でも禁止されています。それらのリスクを回避したいのであれば、買取業者を利用したほうがよいでしょう。

シーズンの少し前に売り出す

季節を先取りした時期には需要が高まり、高く売れます。個人同士で売買するネットオークションやフリマアプリはもちろんですが、買取業者に売る場合も同じです。
オールシーズンの古着を買取可能という買取業者もありますが、少しでも高く売りたいなら、需要が高いシーズンの少し前に売り出すと、査定の評価は上がります。季節外の古着は、売れる季節がくるまで買取業者で在庫として保管しなくてはいけないので、その分査定の評価が下がってしまう可能性もあるのです。

まとめて売り出す

一着だけで売るよりも、まとめて買い取ってもらう方が査定価格がアップする可能性が高いです。買取業者によっては、「まとめて売ると〇%査定価格をアップ」などというお得なキャンペーンをしているところもあります。
さらに、それらに付属品があればより査定評価がアップ。高級ブランドの場合、付属品の有無で数千円くらい査定価格に差が出ることもあるので、購入したときについていた付属品(外箱、保存袋、保証書、ギャランティーカード、予備布や予備ボタンなど、ブランドタグなど)はすべて揃えて売りに出しましょう。

綺麗な状態で売り出す

査定でチェックするポイントの一つが、古着の状態。シミや匂い、シワ等に注意し、きれいな状態で売りに出すことが高く売るためには大切なことです。
クリーニングに出すまではしなくてもよいので、マナーとして洗濯とアイロンがけ(アイロン可能な素材であれば)はしておきましょう。ペットを飼っている方やタバコを吸う方、香水をつけている方は、においにも気をつけたほうがよいです。消臭剤をしてしばらく陰干しをするなど、お手入れしてから売りに出しましょう。

おすすめの古着の売り方

古着の売り方はいろいろあります。自分に合う方法を選びましょう。

必ず売りたいなら買取業者を利用する

買取業者は手数料もかからず、個人間のやりとりも不要なので、最も簡単に古着を売ることができます。買取業者で売る場合、店頭買取、宅配買取、出張買取の中から売る方法を選択できることも多いです。
そしてほとんどが手数料は無料。利用したい買取業者が遠かったとしても、宅配買取であれば全国どこに住んでいても利用できます。送料や手数料が無料で利用できることも多いので、利用したい買取業者があれば、宅配買取に対応しているかをチェックしてみましょう。また、買取対象ブランドの指定がある業者が多いので、買取対象の条件についても確認が必要です。

好きな価格で売りたいならフリマアプリを利用する

メルカリやフリルなどのフリマアプリを利用すれば、自分の言い値で売ることができます。買取業者は査定士の方が価格を決定するため、自分が売りたい値段で売ることはできません。
フリマアプリであれば、自分で値段を設定して売るので、落札者がいれば満足できる値段で売れます。一方で、落札者がいなければ売ることすらできないので、相場を調べて売れそうな価格で値段を設定することも大切。また、フリマアプリはブランドのものではなくてもデザインがかわいければ売れるので、買取業者では買取対象外になる古着はフリマアプリで売ってみるというのもおすすめです。

目的に合った方法をつかんで古着を売りに出そう

買取業者であれば確実に売ることができ、フリマアプリであれば自分が売りたい値段で売ることができます。ネットオークションは高級ブランドが高く売れることが多いなど、それぞれに利用するメリットがあるので、目的に合った方法で売ることが大切。目的に合う方法で、少しでも高く古着を売りましょう。

この記事のライター UKANO 編集部

PICKUP CONTENTS

特集記事