pontaポイントをお得に貯めよう。アプリやゲームで貯める方法

pontaポイントをお得に貯めよう。アプリやゲームで貯める方法

家計の知恵 2018.05.31

pontaポイントを貯める方法を知ろう

ローソンにはよく行くのに、なかなか思うようにpontaポイントが貯まらないとお悩みではありませんか。実は、pontaポイントはローソン以外のお店やアプリ、ゲームでも貯められます。また、ポンパレモールなどでも活用できるpontaポイントを、最大限に活用できるような方法を知り、どんな場面でもポイントをロスなくお得に貯めていきましょう。

pontaポイントが貯められて使える場所

まずはポイントを日常生活で貯められる場所を、もっと知りましょう。ローソン以外にも貯められる場所が分かれば、今まで以上に活用のチャンスを増やすことができます。

ponta提携店舗とサービス一覧

2018年5月5日現在、提携店舗・サービスなどは153もあり、店舗数は610店あります。たとえば飲食店なら和定食でおなじみの「大戸屋」や、「ケンタッキー・フライド・チキン」などで活用できます。またビジネスに欠かせないスーツを扱う「AOKI」や、旅行関係なら「じゃらんnet」など、サービス内容も幅広いのでチェックしてみると意外と使用している店舗やサービスが見つかるかもしれません。
いつもはローソンだけ、という人も、ローソン以外によく利用する店舗で使うようにすれば、より効率よくポイントを貯めることができるのです。
【参照サイト:https://point.recruit.co.jp/point/?tab=pointUseService

おすすめはおトクすぎるルートインホテルズ

pontaポイントが貯まって使えるサービスの中でも、特におすすめなのが「ルートインホテルズ」です。その魅力は、何といってもその還元率の高さにあります。まずルートインホテルズPonta VISAカードは、100円ごとに10ポイント貯まるという還元率10%という高さを持っています。
基本のポイントは100円で3ポイントなのですが、ボーナスポイントが100円につき7ポイントついてくるためです。例えば、ルートインホテルで1泊6,000円のお部屋に泊まった場合、通常宿泊ポイントとボーナスポイントで合わせて564ポイント加算されます。そしてクレジットカードとして使用されたことによるショッピングポイントが、200円につき1ポイント追加されるのでさらに30ポイントが貯まります。
つまり1回の宿泊で合計584ポイントも貯まるので、とても得といえます。ルートインホテルズPonta VISAカードはインターネットから申込書類を取り寄せるか、インターネットを通じての申し込みが行えますので、旅行前に作っておくとスピーディーです。
一方で、ホテルはよく使うけれども、クレジットカードは増やさなくてもいい、というタイプの人には、クレジット機能なしのルートインホテルズPontaカードがおすすめです。こちらは還元率3%で、100円ごとに3ポイント貯まります。機能は普通のPontaカードと変わらないので、もちろんローソンやゲオなどでも使えるカードです。申し込みはルートインホテルズのフロントで受け付けてもらえます。
【参照サイト:https://www.route-inn.co.jp/ponta/ponta_card/credit_card/index.html

無料ゲームで貯めるpontaポイント

ちょっとした時間の暇つぶしに、無料ゲームでポイントを貯めてみませんか。中でもポイントを貯めやすい、簡単なゲームが中心の2つの無料ゲームサイトをチェックしてみましょう。

無料ゲームで貯めるPontaPLAY

手軽なゲームを中心にしたいなら、「PontaPLAYでゲーム」を探してみるといいでしょう。GamePark、リゾートアイランド、ポンタと豆の木、Pontaゲームランドなどのゲームで遊ぶとpontaポイントが貯まります。ゲームの内容も簡単なパズルゲームや、アンケートに挑戦するだけのもの、CM動画をチェックするだけなど、ゲームは普段しない人でも気軽にトライできるものばかりです。
このゲームは毎日挑戦することで着実にポイントを貯められるほか、キャンペーンなどにトライすることで大量ポイントゲットのチャンスも生まれます。複数のゲームにトライすることで、より多くのポイントをゲットできるのも特徴です。
【参照サイト:http://play.ponta.jp/

Gポイントのゲームで貯めてpontaポイントへ

より幅広い種類のゲームや、より多くのポイントカードに使えるポイントを貯めたい人には、「Gポイント」がおすすめです。Gポイントには大量のゲームコンテンツがあり、これらのゲームで遊ぶとGポイントが貯まります。Gポイントはpontaポイントに交換できる以外にも、「T-POINT」や「nanacoポイント」などにも交換できるのが特徴です。
またゲームの種類もスタンプラリーやスロット、シューティングゲームなどが用意されています。また同じサイトの中で、アンケートや毎日挑戦できるトピックス、モニター応募などもできるので、よりお得に活用できるサイトを探している人におすすめです。
【参照サイト:http://www.gpoint.co.jp/gpark/
【参照サイト:http://www.gpoint.co.jp/scripts/partner/detail/pen.jsp?partnerid=81134178

アプリでpontaポイントを貯める方法

スマートフォンを使うことが多い人は、アプリを活用したpontaポイントの貯め方もおすすめです。ポイントとしてスマートフォンでしか起動できないため、パソコンがない人でも遊べます。

無料ゲームで遊んで貯めるアプリ

Pontaポイントが貯まるアプリには「Pontaタイム(ポンタイム)」、「デリバリープラネット」、「ポンタの占い」、「ポンタの目覚まし」の4つのアプリがあります。たとえば「Pontaタイム(ポンタイム)」はアプリの中で友人登録など様々な行動をすることで、ポイントが貯まるアプリです。
またよりゲーム性を重視する人は、特定のオーブをつなげて消しながらステージをクリアしていく「デリバリープラネット」を活用してみましょう。多機能性なら「ポンタの目覚まし」で、目覚まし時計としての機能以外にもストップウォッチやタイマーとして活用できます。占い好きの人は「ポンタの占い」で毎日3種類の占いを無料でしてもらいましょう。
【参照サイト:http://play.ponta.jp/content_list/index.html

アプリインストールで貯める「アプリでためる」

無料ゲームのアプリは、お金がかからないことが1つのポイントになりますが、もらえるポイント数はタイミングによってまちまちです。ちょっぴり手間がかかってもいい、たくさんポイントが欲しいという人には対象のアプリをインストールすることでpontaポイントが貯まる「アプリでためる」がおすすめです。
アプリをインストールし、起動するだけで貯められる場合もあれば、何かしらのコースに登録しないと貯められない場合もあります。こうした比較が苦にならない、という人は休日など時間がまとまっているときにやるのがおすすめです。アプリをインストールするので、できればWi-Fiが使用できるところで行うと通信料にも負担がかかりません。
【参照サイト:http://play.ponta.jp/sp/wall/index.htm

ローソンでのpontaポイント活用法

いつも使うローソンでも、もっとポイントを活用できる方法をチェックしておきましょう。

半額以下で商品が買えるお試し引換券

新商品や人気商品を、もっとお得に購入したいと思ったことはありませんか。そんな時は、お試し引換券を活用してみましょう。Loppiで引換券を発行して、対象商品と一緒にレジへ持っていき購入します。商品の内容は毎月変わるため、新商品やお酒などがよりお得に購入できます。
たとえば280円の商品が60ポイント、140円の商品が40ポイント、130円の商品が60ポイントなど、1ポイント=2~4円の価値になるため、いわゆる値引き以上にお得です。ポイントとして、発券開始日と先着個数が決まっているので、気になる商品は早めにゲットしておくのが大切です。
【参照サイト:http://www.lawson.co.jp/ponta/tsukau/otameshi/may/1330011_2586.html

pontaポイントとJALマイル二重取り

いつもローソンで使うカードを、JMBローソンPontaカードVisaに変更してみませんか。2019年2月28日まで、ローソン、ローソンストア100でJMBローソンPontaカードVisaを利用すると、pontaポイントが100円ごとに1ポイント、JALマイルが200円ごとに1マイル貯まります。
なので200円の商品を購入すれば、pontaポイントは2ポイント、JALマイルは1マイル貯まるので、お得にポイントが貯められます。また小銭を取り出す手間も減るので、購入がスピーディーです。
【参照サイト:http://www.saisoncard.co.jp/lineup/ca130.html

dカードならさらにおトクに貯まる

より一層お得に貯めたい人は、ローソンでdカード決済をするようにしてみましょう。提示で合計5%のdポイントが貯まるほか、ローソン以外の店舗でも使用することで1%分がdポイントに変換されます。dポイントからpontaポイントにも交換できるため、pontaポイントを増やしたいという人にもおすすめです。
携帯料金や電気・水道・ガスなど光熱費を支払ったりすることに使えば、よりお得にポイントを貯めることができます。またETCカードの発行もできるので、車で長距離を移動することが多い人にとっても便利なカードと言えます。
【参照サイト:http://d-card.jp/st/abouts/d-cardapply.html
【参照サイト:https://point.recruit.co.jp/pontaweb/excpoint/dpointponta/

他ポイントからの交換で貯めるpontaポイント

上記のGポイントのほか、京葉ガスの「がすたんポイント」、「ネットマイル」、「PeX」からもpontaポイントに交換できます。意外にも自分が貯めているポイントを1つにまとめることで、予想以上に多くのポイントをゲットできる可能性があるので、ポイントをあまり貯めることができていないという人も1度確かめてみましょう。
【参照サイト:http://play.ponta.jp/exchange/index.html

自分に合ったポイント活用法で節約しよう

ここまで様々なpontaポイントの貯め方や活用方法をお伝えしてきましたが、自分に合う方法は見つかりましたか。ポイントを貯めることに注目しすぎてしまうと、節約ではなくポイントを貯めるためにお金を使うような羽目になってしまいます。
賢くポイントを活用するためにも、自分に合った方法を使うことが大切です。よりポイントをお得に活用して、無理せず節約していきましょう。

この記事のライター UKANO 編集部

PICKUP CONTENTS

特集記事