第1話 お金よりも大切なこと。ファイナンシャルプランナーが教えるシンプルライフとは?!井戸美枝さんインタビュー

第1話 お金よりも大切なこと。ファイナンシャルプランナーが教えるシンプルライフとは?!井戸美枝さんインタビュー

インタビュー 2018.03.23

あなたはファイナンシャルプランナーと聞くと、どんなイメージを持ちますか?まだまだ耳慣れないFPという職業に、私はかたく賢いイメージを持っていました。事実、銀行員や保険の外交員に有資格者が多いのがその理由でしょう。そんな中ファイナンシャルプランナー業界で面白い人を発見しました。今回インタビューにこたえてくれた井戸美枝さんの知識は本物だが、お金以上に人生に大切なことを教えてもらいました。

いまを楽しく生きるのがコツなんですよ♪

わたし、年収ランキングとかそういうのとても嫌いなんです。だって、年収が高いからって偉いわけじゃないでしょ。なんで人ってお金お金って、おっかけ回すのか本当にわからない。好きなことに夢中になってやっているとお金はあとからついてくるから、お金を稼ぐことだけを追うのはやめましょうね。お金を持つことを目標にするんじゃなくて、もっと大切なことを意識したいですね。「いまを楽しく生きる」人それぞれに環境や事情は違うけれど、思いつめてしまうよりも楽しくがんばるほうがうまく行く。簡単でしょ♪

だから、わたしは好きな仕事しかしないの。以前はスケジュール管理を他の方にお願いしていたんだけど、好きじゃない仕事も入れてしまうからもう辞めました。自分のやりたい仕事だけをやって生きていくことができれば幸せですね。今回、インタビューを受けたのも、UKANOが他とは違うな・・・楽しそうだな!と思ったからなんです。わたし直感、感覚型なんですよ。だから、うまくインタビューになるかわからないけど。笑

インタビュアーの私は、事前に用意していた台本と質問リストをそっと閉じました。井戸さんと同じ視線で、この時間を楽しもうと思いました。と書けばかっこいいですが、インタビュー開始から最初の10分くらいで諦めたんです。(笑)逆に、カメラマンである私の妻はどんどん引き込まれていくのを感じました。私の妻もUKANOの仕事を手伝ってもらっていますが、どちらかというと数字に弱く、お金の管理も苦手。世の中のママさんたちと同じように毎日、今を一生懸命に楽しく生きているどこにでも主婦です。

今日のインタビューは諦めました。だから楽しくおしゃべりしましょう。私は正直に言いました。井戸さんはごめんなさいね。と言いながらもニッコニコです。

ところで、なぜファイナンシャルプランナーになられたんですか?

もともと、専業主婦だったんですよ。でも、毎日同じことの繰り返しで家のことは午前中に片付いちゃうし、ヒマなんですよ。たぶん、性格上、主婦向きじゃないんです。それから少しづつ仕事はじめて、行きついたのがファイナンシャルプランナーでした。おかげさまで講演にお声をかけていただいたり、たくさんの本を出すことができました。すべて周りの人のおかげです。

ファイナンシャルプランナーと言っても、いろんな人がいますよね。投資に強いFPであったり、保険、住宅ローン、家計のやりくりなど。だから、すべてのFPが万能かというとそうじゃないんです。FPで投資の知識が本当にある人はあまりいないと思います。わたし自身もファンアドマネージャーやアナリストじゃないし、運用を仕事にしていたわけではありません。投資のこと運用のことを聞かれたらわからない。と正直に答えています。もちろん、勉強はしていますから、投資の基礎や考え方はアドバイスしています。

井戸さんは何に強いFPなんですか?

社会保障制度です。これだけきちんと抑えておけばだいたい大丈夫!困るという事はおこらなくなりますよ。例えば、高額療養費制度です。世帯年収600万円の方が病気になって1ヶ月30万円かかったとします。でも、申請すれば9万円程度ですみます。年収などによってどのくらい戻ってくるかは違うんですけど、この知識があったら不安のあまり必要以上に医療保険加入しなくていいって判断できますよね。他にも、年金や介護保険などさまざまな場面で社会保障は役立ちます。でも、こういう制度って申請しないと貰えないお金なんです。でも、知らない人がほとんどですよね。それを伝えるのが私の仕事です。

申請しないと貰えないお金 一覧 PRESIDENT ONLINE http://president.jp/articles/-/21946

保険や住宅、家計のやりくりからライフプラン、投資まですべての事の知識と経験はあります。20年以上FPとして活動していますからあらゆる人の個別相談にものってきました。そこで、気づいたんですよ。人が生きていくうえで幸せになるには、お金以上に今を楽しく元気に生きていくこと。だから「お金、人、社会保障制度」この3つをしっかりしておけば何が起きても大丈夫!失敗したらしたで、やり直せばいい。シンプルライフが一番ですよ♪

井戸さんが考えるシンプルライフとは・・・次回に続く


井戸さん オフィシャルサイト

プロフィール 井戸美枝

ファイナンシャルプランナー(CFP)、社会保険労務士。神戸市生まれ。関西大学社会学部卒業。生活に身近な経済問題をはじめ、年金・社会保障問題を専門とする。講演や執筆、テレビ、ラジオ出演などを通じ、資産運用やライフプランについてのアドバイスを広く伝え、好評を博している。経済エッセイストとしても活動し、人生の真髄はシンプルライフにあると信じる。2013年10月からは厚生労働省社会保障審議会起業年金部会委員も務めている。著書は「現役女子のおカネ計画」(時事通信社)、「なぜ、お金の貯まる人は『家計簿』を大切にしているのか」(東洋経済新報社)、「定年男子 定年女子」(共著・日経BP社)、「2018年度 介護保険の改正早わかりガイド」(日本実業出版社)、「身近な人が元気なうちに話しておきたいお金のこと介護のこと」(東洋経済新報社)など多数。

    Sponsored Link

UKANO家計のクリニック 院長 鈴木雅博
この記事のライター UKANO家計のクリニック 院長 鈴木雅博

PICKUP CONTENTS

特集記事