お金がほしい女性ができることとは?本業以外に稼げる方法

タグ :  / March, 05, 2018

記事が良かったらシェアして下さいね♪

お金が欲しい女性が短時間でお金を手に入れる方法

お金がすぐに必要なとき「どうしたらいいのだろう」と悩んでしまいますよね。その中でも女性が「短時間」でお金を稼ぐ方法はどうすればよいのでしょう。有効的な手段をいくつかあげてみました。

身の回りのものを売る

手っ取り早くお金を手に入れたいなら、フリマアプリやネットオークション、買取ショップや質屋などを利用して身の回りの物を売るという方法があります。特にブランド品やジュエリーなど、価値があるものであれば高額で売れるかもしれません。

より高く売りたいなら、フリマアプリやネットオークションがおすすめ。しかし、個人同士の売買はトラブルがつきもので、特にブランド品やジュエリーなどの高価なものを売るとなると、偽物問題が心配です。正規のブランド店で購入していないものは、偽物だと知らずに購入して使っていた可能性もあります。トラブルを避けるなら、多少値段が下がってもプロに査定・鑑定をしてもらえる買取ショップや質屋に売ったほうがよいです。

日払いのバイトをする

日払いの単発のバイトをしてサクッと稼ぐ方法もあります。忙しい合間の休日などにできるということが魅力。また、飽きっぽくて長期のバイトが続かないという方にもおすすめです。

1日のみ、土日のみという日払いのバイトがたくさんあるので、平日に仕事をしていてもできます。イベントスタッフ、ティッシュ配り、ポスティング、倉庫内作業、棚卸作業、交通量調査、引っ越し作業など、仕事内容はさまざまです。日払いのバイトは高収入な求人が多いので、求人サイト等で探してみましょう。

キャッシングを利用する

消費者金融などからお金を借りる場合、本来であれば利息をつけて返済しなくてはいけません。しかし、キャッシングやカードローンサービスの中には、「初回利用に限り〇日間まで無利息」などと、初回利用で短期間で返済できるのであれば、利息ゼロで利用できるところもあります。

利息ゼロになるのは期間が定められているだけでなく、利息ゼロで借りれるお金はいくらまでと、制限があることが多いです。無利息期間中に全額返済できれば負担がないので、こうしたサービスを上手く活用しましょう。

個人募集のモデルをやる

高収入を得られるバイトとして人気があるのは、個人募集のモデル。種類にもよりますが、1時間3,000円~5,000円くらいが相場の高収入バイトです。場合によっては1対1の個人撮影のモデルもあります。

さまざまなクライアントから依頼があるので、募集しているモデルの種類は多数。ヌードモデルやグラビアモデルなどであれば、数万円くらいとさらなる高収入が望めます。ヌードモデルといっても、美術教室のデッサンモデルなど、性的な要素だけではなく芸術的な要素でモデルを依頼されることもあるので、募集サイトをいろいろとチェックしてみましょう。

楽しみながら稼げる覆面調査バイト

覆面調査のバイトとは、飲食店や美容室やエステなどに行き、実際に客としてサービスを受けながら、お店の様子や従業員の対応をチェックする仕事。例えば飲食店に行ったのであれば、飲食代+報酬がもらえるので、楽しみながら稼げます。

ちょっとした空き時間にできるバイトなので、仕事をしている方や主婦の方に人気です。具体的な仕事内容は依頼された企業(覆面調査先)によりますが、「注文から配膳されるまでにかかった時間」「スタッフの言葉遣い、気遣い」「料理のおいしさ」「トイレの清潔さ」など、チェックする項目は多数。場合によっては写真撮影が必要であったり、恋人や友人を連れて2人以上で行くことが必須であるなど、条件が提示されることもあります。

家にいながらお金を稼ぐ方法

男性とお喋りするチャットレディ

チャットレディとは、スマホのサイトやアプリ、またはパソコンのウェブカメラとマイクを使用して、男性とチャットする仕事です。最近では手軽にできるスマホチャットレディが人気。ネットを通じて男性と会話をするので、直接男性と触れ合うことがなく安心です。

やり方にもよりますが、チャットレディは会話時間や課金額でボーナスが出るので、時給5千円以上になることもあります。例えばスマホチャットレディの場合、「テレビ電話、音声通話、メールのみ」のいずれかを選択。テレビ電話が一番稼ぐことができ、メールのみとなると収入が少なくなります。スマホやパソコンさえあれば在宅でもでき、年齢もあまり関係なく幅広く活躍できる人気の仕事です。また、即日払いに対応していることが多いので、すぐにお金が欲しいという方にも向いています。

お小遣いアプリでコツコツ

スマホアプリ(お小遣いアプリ)を使って、コツコツと稼ぐ方法があります。空き時間に簡単にできるという点がおすすめ。頑張っても月に数千円しか稼げないということが多いのですが、やり方を工夫して頑張れば月に10万円以上稼げることも。

AppStoreやGooglePlayで「お小遣いアプリ」と検索するとたくさんのアプリがヒットするので、その中から気になるアプリをダウンロード。アプリによってゲームアプリやアンケート回答など内容が違いますが、それらを利用することでポイントが貯まり、そのポイントを現金やウェブマネー、ギフト券やマイルなどに変えられます。

クラウドソーシングで在宅副業

クラウドソーシングの魅力は、気軽に在宅副業ができるということ。企業や個人から日々たくさんの依頼があり、オンライン上にある豊富な案件の中から、自分がやりたい仕事を選ぶことができるというのもメリットです。時間も問わず、自分のライフスタイルに合わせて在宅副業ができるので、仕事から帰宅した後でもできます。

デメリットとしては、クラウドソーシングの会社に対して手数料がかかること。単価が低めなうえ、高い手数料が差し引かれるので、高収入を得ることは簡単ではありません。しかし、特別なスキルがあれば高額案件がありますし、そうでなくても多数の案件をこなすことで10万円以上の高額収入を得られることもあります。

がっつりお金を稼ぐ方法

メンズエステのセラピスト

近年人気が上昇しているメンズ専門のエステ。そのメンズエステのセラピストは、人手不足だということもあり、高収入が得られる仕事です。

仕事内容は、女性のエステサロンと同じように、全身のオイルマッサージが中心で、他にヘッドスパやフェイシャルをすることもあります。セラピストが未経験であっても、専属のトレーナーがしっかりとマッサージの指導をしてくれるメンズエステが多いので安心。高収入を得られるとともに、一生ものになる技術も身につけられると人気です。

勉強するだけ勝率も上がるFX

FXは一歩間違えれば大損してしまう可能性があり危険ですが、勉強するだけ勝率も上がるので、FXで稼ぎたいなら焦らずにたくさん勉強してからにしましょう。

そしてFX初心者にありがちなことですが、慣れていないのに投資金額が大きくしてしまうこと。無駄に投資が増えると大損するリスクが高くなるのでおすすめしません。まずは月間数万円くらいの収入を目標にするなど、始めたばかりの頃は目標金額を低く設定しておき、徐々に稼げるようになってきたら投資金額を増やしていくという方法にすると安心です。

稼げる仕事を選ぶときのポイント

たくさんお金を稼げる仕事を選ぶときには、失敗したと後悔しないようにポイントを抑えておくことが大切です。

許容できるラインを決める

仕事を選ばなければ、いくらでもお金を稼ぐことはできます。しかし、高収入を得ようとすればするほど、ついてくるリスクも大きいです。

そのため、許容できるラインを決めておくと、どんな方法でお金を稼ぐのかを決めやすくなります。例えば、性的なサービス禁止のキャバクラはOKで、濃厚なサービスを必要とする風俗はNGなど。お金をたくさん稼ごうと思うと、歯止めがきかなくなってしまうことがあるので、先に自分が許せる範囲を決めておくことが大切です。

デメリットを知ること

高収入の仕事にはリスクがつきもので、精神面や体力的な負担も大きいです。お金をたくさん稼げる仕事を見つけたら、どんなデメリットがあるかを先に調べておきましょう。

そのデメリットが自分が我慢できる範囲であれば、やってみるとよいでしょう。しかし、やってみてお金は稼げても、仕事がつらくて精神的に不安定になったり、体の調子が悪くなることがあります。無理をするのはよくないので、途中でつらくなったらやめる勇気も必要です。

信用のできる会社を選ぶこと

最も大切なことは、信用のできる会社を選ぶことです。そうすることが、仕事後に起こるさまざまなトラブルを防ぐことにつながります。

信用できる会社かを見極めるコツは、仕事内容や報酬が明確であること、企業や担当者の連絡先がはっきりとわかること。求人サイトや企業のホームページを細かいところまでよくチェックして、これらの内容が明確に表記されているかどうかを確認しましょう。

お金を稼ぐのにおすすめしない方法

お金を稼ぐという目的だけで選ぶには、おすすめしない方法があります。

飲食店のバイト

飲食店のバイトは、その飲食店が好きだったり、将来の役に立てたいという夢があるなら、続けられる仕事ですが、お金を稼ぐという目的だけで働くのには向いていません。その理由は、決して高収入とはいえず、体力も必要とする仕事だからです。

飲食店で働いてもあまり稼げません。それでもお金を稼ぐことと飲食店の両方にこだわるなら、スナックやキャバクラのように飲食店のような内容も加味した夜の仕事のほうがおすすめです。

コンビニのバイト

コンビニのバイトもあまり稼げないので、稼ぎたいという目的では向いていません。立ち仕事で休めないので、慣れていないと足がむくむなどして非常に疲れます。

コンビニのバイトは、学生や主婦などが好きな時間に働いてお小遣いを稼ぎたいということで選ばれている仕事です。24時間営業のコンビニの仕事は、早朝、昼、深夜などと、さまざまな時間帯で求人募集があるので、いろいろな方が働きやすい環境です。そのため、誰でも応募しやすいという点で人気があります。

クレジットカードの現金化

クレジットカードの現金化は、ショッピング枠を現金にするという行為のこと。具体的には、クレジットカードのショッピング枠を使って買い物をし、(購入代金よりも低い金額で)買い取ってもらい現金を得るという方法です。

しかし、この方法は後にクレジットカードの請求がくるので、一種の借金と同じということになります。消費者金融など、他の方法で現金を借入したときと比べると、利息がとんでもなく高いということに気づくケースが多いので、軽い気持ちで利用するには注意が必要です。

自分に合った方法でお金を稼ごう

お金を稼ぐ方法はいろいろあります。すぐに現金が欲しい場合、お小遣い程度のお金が欲しい場合、高収入を得たい場合とでは仕事の選び方が変わるので、目的の金額を稼げる仕事を探しましょう。

たくさんお金を稼ぎたくても、高収入を得るにはさまざまなリスクが潜んでいる可能性があるので、仕事の選び方には細心の注意を払う必要があります。まずは自分が許容できる範囲を決めておくこと、そして信頼できる会社を選ぶなどして、自分に合った方法で安全にお金を稼ぎましょう。

Sponsored Link

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでukano358をフォローしよう!

記事が良かったらシェアして下さいね♪