JALマイレージバンクの特典とは?提携カードで貯めるマイルの詳細

JALマイレージバンクの特典とは?提携カードで貯めるマイルの詳細

カード 2018.10.02

JALマイレージバンクについて詳しく知りたい

JALマイレージバンクからは、マイルを貯めたり、使ったりするためのJMB(JAL マイレージ バンク)カードが多数出ています。クレジット機能のないプロパーや独自の機能を持つ提携カードなど、十数種類出ています。マイルを貯めたら、いろいろな特典に換えることができます。もちろん航空券にも換えられます。JMBカードについて、ひとつずつ見てみましょう。

JALマイレージバンクはマイレージプログラム

JALマイレージバンクは、飛行機の搭乗、ホテルなどへの宿泊、ショッピングで貯めたマイルを、特典航空券、航空券やツアーに使えるeJALポイントやJALクーポン、またはWAON電子マネーやJAL国際線アップグレードなどの豊富な特典と交換できるマイレージプログラムで、マイルを管理する銀行のようなサービスです。

マイルを貯めるために必要なこと

会員登録を行う

会員登録は24時間インターネットで登録可能です。オンラインの手続きは簡単で、規約に同意して、登録情報を入力し、確認画面で確認して登録すれば終わりです。入会当日の飛行機搭乗分からマイルをフライトで貯めることができます。入会すると、カードが届きますが、その前でもWebページで即座にお得意様番号が発行されるので、航空券の予約、フライトマイルの積算など、一部のサービスが受けられるようになります。

カードを作る

入会すると、カードを選んで、会員カードとして使います。スタンダードなクレジット機能なしのJMBカードとクレジットカード機能付きのJALカード、それにJALマイレージバンクに提携会社の機能が付いた、JALマイレージバンク 提携カードが何種類も出ています。どれを選べばいいのか迷ってしまうほどです。JALカードにも提携カードが数多く出ています。こちらにはさらにゴールドカードやプラチナカードも出ています。

JALマイレージバンクでマイルを貯める方法

フライトで貯める

JALグループの国内線・国際線に搭乗したときのフライトでマイルが貯まります。もうひとつは、ワンワールド加盟航空会社など、JMB提携航空会社の搭乗によりマイルが貯まります。ブリティッシュ・エアウェイズやカンタス航空、アメリカン航空、エールフランス、スリランカ航空、カタール航空など多数、日本ではジェットスター・ジャパンなどが提携航空会社となっています。
それらの提携航空会社であればマイルが貯まる仕組みです。なお、マイルの事後登録ということもできて、事前や搭乗時に登録できなくても搭乗後6カ月以内ならマイルの積算が可能です。

宿泊や旅行の手配で貯める

世界各地15,000軒以上のホテルで宿泊したときに、マイルが貯まります。日本国内では、温泉宿でもマイルが貯まります、宿泊でも、日帰りでも貯まります。旅行で合わせて選べば、飛行機の分と宿泊宿の分でマイルが貯まりますね。
旅行の手配といえば、こまごまとしたことがあって、うんざりですが、スーツケースとか、海外用のケータイとかWi-Fiルーターとか、仕事にはもう必需品の商品をレンタルすると、マイルが貯まります。どこの店でもいいわけではありませんので注意してください。
お土産もマイルが貯まるとのことです。あとはレンタカー代。国内だけでなく海外で利用したレンタカーの料金にもマイルが貯まります。空港の宅配サービスや駐車場料金にもマイルが貯まります。ペットホテルでもマイルが貯まります。JALのホームページから探してください。

買い物で貯める

ショッピングでもマイルが貯まります。いろいろありすぎて、紹介しきれないほどです。珍しいのはお仏壇のはせがわでしょうか、ここでもマイルが貯まります。マイルの貯まる店舗は全国に約35,000店舗あるとのことです。お店でJMBカードを提示するだけのところと、WAON決済が必要なところと、JALカード決済が必要なところがそれぞれあります。
インターネットショッピングでは、amazon、ビックカメラ.com、大丸松坂屋オンラインショッピング、三越オンラインストア、ユニクロオンラインストアなど350店舗以上のオンラインストアでマイルが貯まります。

 

搭乗前のマイルの積算手続きの仕方

自分のマイル数が現在どれくらいで、登録していないマイル数があるのか、など気になるときは下記の方法で積算して下さい。

予約センターで行う

JALホームページのQ&A「フライトでためる」で検索して、「JAL国内線ご予約・ご購入・ご案内」、「 JAL国際線ご予約・ご購入・ご案内」にて連絡くださいとのことです。メール(フォームに入力)か電話で問い合わせます。メールは時間がかかるときがあります。旅行会社で予約した場合は旅行会社へ連絡してくださいとのことです。

JALホームページで行う

ホームページに会員ログイン後、予約時に所定の欄にお得意様番号を入力します。予約時に入力しなかった場合は、「予約詳細」画面からお得意様番号を入力して登録すればよいです。国際線の場合は、Webチェックイン画面でも登録が可能です。

空港で行う

搭乗当日に、国内線は、「 自動チェックイン・発券機(KIOSK)」で、国際線は、「 国際線自動チェックイン機」で登録してください。国内線を片道ずつ予約した場合は、往路、復路それぞれ登録してください。とのことです。搭乗後は、当日であっても、事後登録の手続きが必要になります。

マイルの確認方法

登録してないマイルをそのまま忘れていたら、6カ月で消えてしまいます。確認はしっかりと、行ってください。

JALホームページで確認する

JALホームページの、JALマイレージバンクに会員ログイン後有効マイル数が表示されます。さらに詳細を選択すると、有効期限や過去1年分のマイル実績の詳細(特典交換履歴含む)も確認出来ます。表示の方法は、会員ログイン後、マイレージタブをクリック、マイル/ポイント数「詳細」をクリック。Webパスワード認証後、マイルの実績画面が表示されます。

24時間自動音声応答で確認する

24時間自動音声応答「待っテル君」に電話して、お得意様番号とパスワードを入力後に自分のマイル実績報告書をFAXで取り出すことが出来ます。郵送を希望の場合は、1回250マイルにて受け付けるとのことです。

JALメールニュースで確認する

JALマイレージバンクから毎月送られるメールニュース「JALメールニュース」の中で、自分の配信時点での有効マイルを確認できます。メール配信希望の場合は、事前の登録が必要なので、会員ログイン後、JALマイレージバンクのページ内の「会員情報の確認・変更」から変更手続きをします。JALモバイルサイトやスマホサイトからも最新の有効マイル数を確認することが出来ます。

JALマイレージバンクカードの種類について

JALマイレージバンクカード(JMBカード)は全部で6種類あり、全部が発行手数料と年会費が無料のカードです、スタンダードな基本のカードのほかに電子マネーが使えるカードや55歳以上の方のためのカードや12歳以下の子供向けカードがあります。全部クレジットカード機能のないカードです。

スタンダードなJMBカードの付帯機能について

基本の、JALマイレージバンクカードです。マイルが貯まるというほかにこれという程の特徴はありませんが、JMB旅プラスというものに入会すれば、JALグループの対象海外ツアーに参加すると、フライトマイルのほかに、500マイルプレゼントしてくれます。貯めたマイルは1,000マイルから使用できます。JMB旅プラスの入会条件は、JMB会員であることと、アンケートに答えることだけです。入会金、年会費は無料です。

JMB WAONカードの付帯機能について

電子マネーの機能が付いている

イオン系列のお店でよく使われている電子マネー「WAON」ですが、JMB WAONカードにはWAONの機能が付いていて、現金をチャージしてWAONで支払うと、200円で1マイルが貯まる仕組みになっています。イオン系列のお店だけでなくコンビニやファーストフード店、家電量販店など、WAON加盟店ならいろいろなところで使えます。
特にファミリーマートや国内各空港の「BLUE SKY」ではWAON200円で2マイル貯まってお得です。また、マイルが10,000マイル貯まれば逆にマイルをWAONに換えることも可能です。

イオンでの支払いが安くなる

イオンでは、毎月20日と30日にお客様感謝デーを行っていますが、そのときにJMB WAONカードでWAONを使って買い物をすれば、商品の代金が5%オフになります。イオン、ダイエー、マックスバリュなどでキャンペーンをしています。
そのほかにもお客様わくわくデーとして、毎月5日、15日、25日はWAONで買い物をするとマイルが2倍貯まるキャンペーンもやっています。イオン、マックスバリュ、ピーコックなどで開催しています。

JMB GG WAONカードの付帯機能について

マイルの有効期限が延長される

JMB GG WAONカードは55歳以上の人が持てるJMBカードです。JMB GG WAONカード特有の特典としては、マイルの有効期限が36カ月から60カ月に伸びることがあげられます。JMBカードを複数持っている場合、お得意様番号が同一ならどのカードでマイルを貯めても有効期限は60カ月になります。

JALパックのツアーは最大5%オフになる

もうひとつ、JMB GG WAONカード特有の付帯機能としては、JALグループ(JALパック)の国内、海外ツアーが最大5%オフとなります。JALパックは、JALグループの旅行会社で、1964年に日本初の海外パッケージツアー「ジャルパック」が誕生しました。50年以上の長い歴史を持ちます。
国内のJALパックは5%、海外旅行のJALパックはコース番号がJAから始まるものは5%、JALパックスペシャル(コース番号がJZから始まるもの)は3%それぞれ割引になります。なお、JMB GG WAONカードから申し込めば、同行者も含めて全員割引になります。

その他の機能はJMB WAONカードと同じ

JMB GG WAONカードは、マイルが貯まる、WAONが付いているのでイオングループやWAON加盟店でマイルが貯まる、マイルをWAONに換えることが出来る、イオンのキャンペーンにより買い物が安くなるのはJMB WAONカードと一緒です。
なお、JMB WAONカードにないイオンの特典で、イオンのGG感謝デーが毎月15日にありますが、そのときにJMB GG WAONカードで買い物をすると、5%割引になり、また、15日はお客様わくわくデーにあたりますので、マイルが2倍貯められます。

子供専用のJALマイレージバンクカードもある

12歳以下の子供だけが持てるJMBカードもあります。特典も付帯機能もないも付いておらず、マイルが貯まるだけですが、カードの図柄がかっこいい「飛行機カード」とかわいい「しろたんカード」それに人気の「しまじろうカード」の3種類の中から選べます。ちなみに「しろたん」とは株式会社 クリエイティブヨーコという会社のオリジナルブランドキャラクターです。「しまじろう」は株式会社ベネッセです。

JALマイレージバンクの提携カードの特徴

十数種類あるJMBの提携カード、全国区のものや地方色豊かなものまで数多くあります。一通り全部紹介します。 

種類が豊富

JMB提携カードは、12種類(ゴールドカードなども含めれば、もっと多い)もの豊富な種類があります。その中から、自分に役に立ちそうなカードを探してみましょう。

クレジット機能がついている

この12種類のなかで、クレジットカード機能が付いていないものは、JTBトラベルポイント JMBカードとBIC CAMERA JMB WAONカード、りそなデビット一体型 ICキャッシュカード<JALマイレージバンク>の3種類しかありません。
残り9種類はクレジットカード機能付きです。クレジットカード機能で買い物をすれば、その分でもマイルを貯めることが出来ます。りそなデビット一体型 ICキャッシュカード<JALマイレージバンク>はクレジットカードではなくデビットカードなので、対象から外しましたが、デビットカードで買い物をすれば、マイルが貯まります。

付帯機能がついている

12種類のカードそれぞれにいろいろな特色を持った付帯機能が付いてます。旅行でお得なカードなどであれば、旅行のたびにマイルがつく独自ポイントをマイルに換えたりできる、そして旅行保険が充実しているなどの特典があります。さらに交通機関系カードの場合は、定期券をクレジットカードで買ってそのポイントをマイルに変換したり、その逆も可能です。
また、私鉄系列のホテルや百貨店のポイントが付いたり、街中で便利なカードは、電子マネーをマイルにしたりなどが可能です。JMBの名が付いたカードでショッピングが割引になったりと、いろいろな付帯機能が付いています。

年会費が有料のものもある

クレジットカード機能付きにしても、デビットカード方式のものにしてもJMB提携カードは年会費についてはいろいろです。無料のところもあれば、初年度のみ無料、2年目からは1,000円+税とか、基本は2年目から有料だが1回でも使用していれば無料になるとかあるいは初年度から有料など、カードによってさまざまです。

旅行に役立つJMBカード

JTB旅カード JMB

JTB旅カードJMBですが、ポイントのことをトラベルポイントといいますが、まあまあ高還元率のカードのようです。通常の買い物の利用では1%の還元ですが、JTBグループ販売店(JCBではありません)やJTBホームページの利用では1.5%、JTBホームページでの国内宿泊事前決済では2%の高還元率なのです。
また、貯まったマイルはトラベルポイントに換えることができ、逆も可能です、JALマイルからトラベルポイントは、10,000マイルから10,000ポイントと1対1の交換比率です。JTBトラベルポイントは5,000ポイントにつき、2,500JALマイルに換えることができます。
クレジットカードならではなのが、海外、国内旅行障害保険が用意されていることです。最高額は1,000万円とあまり高くはないのですが、上乗せ保険というものも扱っています。もし心配なら保険が付いているのかを確認しましょう。また、海外旅行中の電話サービスや、自動車旅行のときのロードアシスタンス、さらに自宅のトラブルでのホームアシスタンスなどの付帯サービスがそろっています。

JTBトラベルポイント JMBカード

JALグループ便を利用したルックJTB海外ツアーの場合、フライトマイルのほかに、往復でJAL海外ツアーマイルを500マイル貰えます。JTB旅カードJMBも同じです。クレジットカードではないので、保険など、特典の数は寂しくなってしまうのは仕方ないといえるでしょう。

鉄道やバスに役立つJMBカード

これらは、地方の鉄道系ICカードにクレジットカードとJMBカードが付いている形です。ポイントとマイルの交換はもちろんできます。

TOKYU CARD ClubQ JMB

このカードは、東急グループのクレジットカードと、JMBカードが一体になったもので、東急グループの利用が多い方に特におすすめです。このカードですと、TOKYU POINT加盟店やTOPカード加盟店、VISAまたはMaster Card加盟店ではTOKYU POINTが貯まるので、マイルが貯まるのはJALグループ便(JALパッケージツアー含む)、提携航空便、JMBマイルパートナー、JMB提携ホテルの料金のみなのです。
クレジット決済分はTOKYU POINTになり、ポイントの二重取りはできません。つまりこのカードは、普段買い物に東急グループをよく利用していて、たまに旅行しようという場合に、TOKYU POINTをマイルに換えて旅行代金の足しにするという使い方がお得かもしれませんね。
もちろん、TOKYU POIINTとマイルの相互交換は可能です。TOKYU POIINTからマイルは2対1、マイルからTOKYU POIINTは1対1の交換比率です。クレジットカードですので、旅行保険も付いています。
さらに、東急ホテルズコンフォートメンバーズ機能が一体となったカードもあります。これは東急ホテルを利用するごとにコンフォートメンバーズポイントが貯まります。例えば、ホテルの利用100円ごとに5ポイント貯まります。ホテルで1ポイント=1円として利用できます。さらにTOKYU POINTに換えることができ、1対1の交換比率で換えることができます。それをさらにJALマイルにも交換できます。
この上に「ゴールドカード」があります。コンフォートメンバーズ機能付きと付いていないものの2種類です。年会費は6,000円+税で、主要国内空港ラウンジの無料利用サービスが付きます。

TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO

TOKYU CARD ClubQ JMBに関東の私鉄系交通ICカードPASMOの機能が付いたものです。PASMOはオートチャージ可能で、東急線など、一部路線ですが、定期券を載せることもできます。東急線で定期券を使う方で東急線いちねん定期というPASMO定期券を購入すると、ポイントが3%も還元されます。オートチャージで1%還元とPASMOは優遇されているようです。こちらにはゴールドカードは付きません。どうしても使用したいという場合はPASMOを外してください。

JMB KIPSカード

このJMBカードは、JMBカードと関西方面の近鉄グループのクレジットカード「KIPSカード」の機能が付いた提携カードです。KIPSカードの利用できるお店でカードを使って買い物をするとKIPSポイントが貯まります。近鉄百貨店では100円の利用ごとに1~5ポイント貯まります。それ以外のお店では100円~200円につき1ポイント貯まります。
このJMBカードには関西の私鉄系ICカードPiTaPaを搭載することができ、PiTaPaで近鉄電車に乗ると、200円につき1ポイント貯まります。
マイルは、JALグループおよびJMB提携会社の飛行機に乗るとマイルが貯まります。ワンワールド加盟航空会社の搭乗でもマイルが貯まります。JMB提携ホテル、JMB提携企業、JAL国際線付帯サービスの利用によってもマイルが貯まります。
このカードでもKIPSポイントとマイルの交換はできまして、KIPS200ポイントにつき100JMBマイル、10,000JMBマイルにつき10,000KIPSと、他のカードのポイント交換と同じ比率になっています。さらにこのカードもゴールドカードが存在します。海外、国内障害保険が最高5,000万円になり、空港ラウンジサービスも付きます。

JMB nimoca

このJMBカードは、JMBカードと福岡方面の西鉄の交通系IC/電子マネーカード?nimoca機能とクレジットカード機能が付いたJMBカードです。nimocaは、北海道函館地区でも2017年3月からICAS nimocaとしてサービスが開始され、JMB nimocaが使えるようになりました。オートチャージ可能です。
マイルは、JALグループやワンワールド加盟航空会社便の飛行機の搭乗、旅行、ホテル宿泊などで貯まります。マイルとnimocaの交換は、もちろんでき、交換比率もほかのカードと一緒ですが、わざわざポイント交換所に出向く必要があります。
nimocaは買い物でもポイントが付き、大体200円で1ポイントですが、中には100円で1ポイント(タクシー屋さんが多い)もありました。バス、電車でもポイントは付きます。

JMB JQ SUGOCA

これは、JR九州の交通系ICカード、SUGOCAとJQクレジットカードがついたJMBカードです。列車でのポイント(JRキューポと呼ぶ)は、基本的に運賃の1%です。SUGOCA管内の自由席特急券をSUGOCAのカード残額で購入すると、特急券の5%のキューポが貯まります。
JR九州の駅ビル(JR博多シティ、アミュプラザ博多、博多デイトス)でJQクレジットカードとして使うと、5%オフになります。また、JR博多シティ、博多阪急でJQカードとして使うと、200円につき4ポイント(2%還元)キューポが貯まります。ほかのJRキューポ加盟店で使用してもキューポが貯まります。SUGOCAへのオートチャージでもキューポが貯まります。
マイルについては、JALグループ便やJMB提携航空会社の搭乗などによってマイルが貯まります。JMB提携パートナーで買い物をしたり、サービスを受けたりしてもマイルが貯まります。JRキューポとJALマイルのお互いの交換比率はほかのカードと同じです。

ショッピングでお得なJMBカード

これらは、割と全国区のカードでしょう。スーパーと、コンビニと、家電量販店、銀行です。銀行が一番知名度が低いかもしれないですね。

イオンJMBカード

イオン系列店やWAON加盟店でこのカードをつかうと、WAONの代わりにマイルが貯まります。200円で1マイルです。iDが搭載されていて、iD加盟店で使用してもマイルが貯まります。iD機能がつくJMBカードはこれとGGマーク付イオンJMBカードだけです。
JMBマイルをWAONにチャージ可能です。通常のレートでは、10,000マイルは10,000WAONになりますが、2019年3月末日までは、10,000マイルを11,000WAONに交換できます。40,000マイルなら、50,000WAONに交換できます。
毎月20日と30日のイオンお客様感謝デーの買い物でイオンJMBカードを使うと5%オフになります。イオン、ダイエー、マックスバリュで開催しています。毎月5日、15日、25日はお客様わくわくデーとしてイオンJMBカードで買い物をするとマイルが通常の2倍の200円で2ポイントになります。イオン、マックスバリュ、ピーコックで開催しています。JMB WAONカードとほぼ一緒です。こちらはクレジット機能が付いています。

GGマーク付イオンJMBカード

イオンJMBカードにJMB GG WAON特典がついてきます。すなわち、マイルの有効期限が60カ月に延長、JALパックの国内外ツアーが最大5%オフになります。さらにGG感謝デーとしてイオン等のお店で、5%オフになり、お客様わくわくデーともかぶるので、マイルが通常の2倍貯まります。

JMBローソンPontaカードVisa

ローソンなど、いろいろなお店で使用できるPontaとVISAクレジットカードが付いたJMBカードです。クレジットカードですが、Webからの申込みでは印鑑、運転免許証不要とのことです。
ローソン、ローソンストア100ではクレジットカード払いで100円ごとに2ポイント、フレッシュローソンでは200円ごとに1ポイントPontaポイントが貯まります。ほかのVISA加盟店ではクレジットカード利用1,000円ごとに5ポイント貯まります。海外のVISA加盟店でもPontaポイントが貯まります。
マイルへの交換は、Pontaポイント2ポイントにつきJMBマイル1マイルで、マイルからPontaポイントへの交換は、3,000マイル~9,000マイルまでが1マイル0.5Pontaポイントで、10,000マイル以上から1マイル1Pontaポイントになります。貯まったPontaポイントは、ローソンまたはPonta加盟店で1Ponta1円で利用できます。
JALやJMB提携航空会社の搭乗やJMB提携店でのカード利用でマイルが貯まるのはほかのカードと同じです。

りそなデビット一体型 ICキャッシュカード

このカードは今までのカードと違って、VISAブランドのデビットカードです。ですので、りそな銀行に口座を持たなければ作れません。キャッシュカードと一体型のJMBカードです。15歳になったら作れます。クレジットカードではないので基本的に審査はありません。利用は、口座即時引き落としなので、口座にお金が無いと買い物ができません。ですので使いすぎを防ぐことができます。
ショッピングは、VISA加盟店で使うことができ、200円ごとに1マイル貯まります。JAL便の航空券をJALで購入するとマイルは200円で2マイルと倍貯まります。海外のVISA提携ATMで現地通貨を下ろせます(手数料必要、利息不要)。1日の利用限度額設定と一時利用停止・解除の設定ができます。JALや提携航空会社の搭乗とJMB提携店でのカード利用でマイルが貯まるのは同じです。難点は年会費がちょっと高いことです。

BIC CAMERA JMB WAONカード

ビックカメラのポイントカードと電子マネーWAONと一緒になった、JMBカードです。これにはクレジットカード機能は搭載されていません。JMBへ入会していて、なおかつJMB WAONカードをすでに持っている方は申込できません。
今まで使ってたビックカメラのポイントカードと、JMB WAONカードをJAL&Bicジョイントサービスで紐付けしてJMB WAONカードをビックカメラで提示すればマイルかビックのポイントかを選択して貯めることができます。なお、マイルとビックポイントの交換もこれでできるようになります。
JMBに入会していないか、入会していてもJMB WAONカードを持ってない人だけがBIC CAMERA JMB WAONカードを申し込むことができます。申し込みは店頭のみで、Webからはできないのがちょっと面倒です。マイルとビックポイントの交換比率は、マイルからビックポイントへは、1対1の比率ですが、ビックポイントからマイルへの交換比率は4対1です。
カードJAL&Bicジョイントサービスは、JMB WAONカードだけでなく、イオンJMBカードとモバイルJMB WAONも紐付けできます。

さらにお得な JALカードについて

JALカードは、クレジット機能が付いているので、カード会社加盟店ならどこでカードを使ってもマイルが貯まります。特典というか、オプションを使うとマイルが2倍貯まるようになります。年に2~3回は飛行機に乗るというなら一番お得かもしれません。

多くの特典が用意されている

JALカードの特典ですが、JALカードのショッピングで貯まるマイルが2倍になるオプション(JALカードショッピングマイル・プレミアム)の年会費が3,240円、先得の利用やパッケージツアーの利用でも区間マイルが100%もらえるオプション(ツアープレミアム)の年会費2,160円があります。年会費が2,160円なので、合計は7,560円になります。
普通JALカード2年目の人が東京~沖縄のパッケージツアー77,800円にひとりで行くとすると、ツアーをJAL特約店で購入(200円=4マイル、JALカードショッピングマイル・プレミアムをつけて)してショッピングマイルが1,556マイル、毎年初回搭乗ボーナスが1,000マイル、フライトマイルが区間マイルはパッケージツアーだと50%のところ、ツアープレミアムにより100%になります。
例えば、東京~沖縄間はパックで区間マイルが492マイル、ツアープレミアムにより+492マイル、搭乗のボーナスマイルが49マイルで合計1,033マイル、全部合計して3,589マイルになります。
1マイルはクレジットカードや交通系ICカードのポイント交換だと2ポイント=1マイルなので、3,589×2=7,178円換算となり、ほぼ年間に支払うカード代に近くなります。2回もツアーに行けば7,178マイルになり、マイレージバンクの特典のひとつの「どこかにマイル」(6,000マイル)に行けることになります。3,589マイルを1マイル200円で稼ぐとすると71万7,800円かかります。

JMBカードよりマイルが貯めやすい

JMBカードはクレジット機能が無いので、外でクレジット決済した場合はJMB提携店でないとマイルは貯まりません。フライトで貯めるにしてもパッケージツアーは区間マイルの50%です。
それがJALカードではクレジット決済でJALカードショッピングマイル・プレミアムに入っていればマイルは2倍、JAL特約店なら4倍になります。ツアープレミアムに入ればパッケージツアーでも区間マイルの残り50%を補填してくれて100%分の区間マイルにしてくれます。
毎年初回搭乗ボーナスが1,000マイル、区間マイルのボーナスがパッケージツアー正規の50%の区間マイルの10%もらえます。

さまざまな提携カードが用意されている

提携カードの中では、普通カードではアメックスのカードが目立つでしょう。年会費が高い代わりに、空港ラウンジサービスがついて、同伴者1名まで無料です。カード付帯保険も、ほかのカードが最高1,000万円のところ、最高3,000万円となっています。
CLUB-Aカードになると、年会費が高い分、保険も最高5,000万円まで、マイルのボーナスも高くなっています。CLUB-Aゴールドになると、JALカードショッピングマイル・プレミアムが無料になります。付帯保険も5,000万円~最高は1億円となります。
アメックスは飛行機のチケットや機内販売などにアドオンマイルが付き100円につき1マイルプラスされます。空港ラウンジも全部のカードが使えるようになり、特にJALダイナースカードは海外800カ所以上の空港ラウンジを使用できます。JALビジネスクラス・チェックインカウンターの利用もできるようになります。
プラチナは世界中のラウンジ1,000カ所以上が無料で利用できるプライオリティ・パスが付き、アメックスは家族会員にも無料でパスが発行できます。優秀なコンシェルジュ・サービスも付きます、電話一本で何でも相談できます。保険も最高1億円、年会費は33,000円以上です。
JCBはグルメ・ベネフィットという、有名レストランを2名以上で予約すると1名無料となるサービスを始めます。JCB、アメックスともに飛行機のチケットや機内販売などにアドオンマイルが付き100円で2マイルをプラスされます。

JMB カードに関する問い合わせ先

混雑するので、なるべくよくある質問を見るか、メール(フォームあり、ただし返信に時間がかかる)を利用したほうがいいかと思います。記録も残りますし。電話 ナビダイヤル0570-025-039 東京 03-5460-3939 月曜日~金曜日 8:00~19:00 土曜日 9:00~17:30 日・祝日・年末年始休みです。

マイルが貯められるJMBカードはいろいろな種類がある

JALのJMBカードについて、いろいろ説明してみました。クレジットカード無しのプロパーからクレジットカードの付いた提携カードまで、さまざまな種類がありました。どれが一番いいかは自分で判断すればいいと思いますが、特に交通系ICカードの付いた提携カードは、その地域の人でなければ使いにくいだけでしょう。逆に、その地域の人なら全く問題ないかもしれません。
JMB WAON カードなら、全国にあるイオンやマックスバリュ、ダイエーなどでも使え、ビックカメラのポイントカードとも紐付けできるので、特に選びたいカードがない人にはいい選択かもしれませんね。自分の住んでいる地域や周りのお店で使えるかどうかも考えて、慎重に選びましょう。

この記事のライター UKANO 編集部

PICKUP CONTENTS

特集記事