ANA VISA Suicaカードの特典と年会費を安くする方法

ANA VISA Suicaカードの特典と年会費を安くする方法

カード 2018.10.19

ANA VISA Suica カード利用してみたい

全日空でおなじみのANAと、Suica機能の一体型であるANA VISA Suicaは、航空機や乗り物をよく利用される方にとって、非常に便利なことからこのカードを利用してみたいといった声も、最近多く聞かれるようになってきました。

ANA VISA Suicaカード

ビューカードとは、JR東日本の発行するクレジットカードブランドで、鉄道の乗車や定期券あるいは買い物などに便利に利用できるカードです。ANA VISA Suicaも、そうしたSuicaを搭載したビュー・スイカと呼ばれるカードの一つです。

三井住友カードが発行しているクレジットカード

ANA VISA Suicaカードは、ベースが三井住友カードが発行しているクレジットカードという事もあり、小さなお子さんに持たせるというわけにはいきません。基本的には、満18歳以上の人が申し込みをする事によって、利用する事ができます。

3つの機能がひとつになっている

ANA VISA Suicaカードは、クレジット機能やSuica機能などの3つの機能が1枚に搭載されたカードで、これらの機能をすべて利用できる為、買い物だけではなく、どなたでも飛行機も電車もこれ一枚のカードで、利用することができる便利なカードとなっています。

年会費は税別2000円

三井住友カードが発行しているクレジットカード、ANA VISA Suicaカードですが、初年度の年会費が無料となっており、2年目以降の年会費は税別2000円となっています。しかし、毎年の継続ボーナスマイルが、1000マイルがもらえますので、実質年会費はマイルで還元されるお得なシステムが導入されています。

ANA VISA Suicaカードの特徴

飛行機に電車にと、非常に便利なANA VISA Suicaカードですが、クレジットカードということもあり、さらに便利な使い方ができます。それでは、ANA VISA Suicaカードの特徴と、便利な機能とはほかにもあるのか、利用者にとってかなり気になるところでしょう。

外出がこれ一枚で可能になる

まず、ANA VISA Suicaカードの特徴は、クレジットカードタイプであるという点でしょう。買い物などで移動の際には、Suicaを利用できますので、クレジットカードでショッピングをする際に、財布の中身を気にする事なく、外出にはANA VISA Suicaカード一枚で十分という事になります。

カードの年会費を安くすることができる

ANA VISA Suicaカードの年会費は、入会時の1年目は無料ですが、2年目以降には税別で2000円かかってしまいます。しかし、毎年の継続ボーナスマイルが、1000マイル付与されるといったお得な特典が付いている事も見逃せません。さらにお得なのは、WEB明細書サービスの利用などで、年会費を安くすることができる点でしょう。

貯めたポイントをマイルに移行可能

ANA VISA Suicaカードのポイントは、ワールドプレゼントのポイントと呼ばれるもので、マイルに変換し移行する事ができます。ANAマイルに移行する方法として、5マイルコースと10マイルコースがありますが、手数料は獲得ポイントによって異なり、5マイルコースは無料ですが後者は有料となっています。

モバイルSuicaの年会費が無料になる

ANA VISA Suicaカードの特典メリットとして、ANA VISA Suicaカードの会員であれば、モバイルSuicaの年会費が無料になるといったラッキーな特典を受ける事が可能です。モバイルSuicaの年会費は、税込1,030円ですがANA VISA SuicaカードはVIEW系列カードですので、設定すればモバイルSuicaの年会費は無料になるわけです。

ANA VISAプリぺイドカードに申し込める

ANA VISA Suicaカードと連動したカードに、プリペイド方式を採用したANA VISAプリぺイドカードといったカードがあります。これは、ANAカード会員の皆様のご家庭で、13歳以上の子供を対象としたもので、このサービスを利用する事で子供のマイルも貯める事が可能となります。

ANA VISA Suicaカードの年会費を安くする方法

ANA VISA Suicaカードの年会費は、税抜きで年間2000円かかってしまいます。しかし、ほかの種類のANAカードと比べてみると、破格の安値という事をご存じでしょうか。しかし、さらにこの年会費を安くする方法もある為、利用者ならばすぐにでも実行していただきたいものです。

WEB明細書サービスを利用する

まず、ANA VISA Suicaカードの年会費を安くする方法として、WEB明細書サービスを利用するといった方法があります。これは、過去1年間に、6回以上の請求がある場合、割引となる事を利用したもので、割引は500円となっていますので、こまめにWEB明細書サービスを利用する事をお勧めします。

マイ・ペイすリボの申し込みをして利用する

マイ・ペイすリボとは、ANA VISA Suicaカードの発行元である三井住友カードのサービスの一つです。利用法は、マイ・ペイすリボに設定のうえ、年に1回以上カードを利用すれば、年会費が1,249円+税も割引になる為、利用者にとってさらにうれしメリットとなる事でしょう。 

マイ・ペイすリボを手数料払わず利用する方法

マイ・ペイすリボを利用する際には、手数料が発生する場合があり、利用者にとってこの手数料の問題が少々ネックとなってしまいます。しかし、このマイ・ペイすリボを、手数料払わず利用する方法もある事から、利用者としても活用しない手はありません。

マイ・ペイすリボの毎月の支払額を変更する

基本的に、マイ・ペイすリボは、お買い物の際に1回払いご利用分が、自動的にリボ払いになるといった支払い方法となっているものです。しかし、設定によって、毎月の支払額はクレジットカード限度額まで引き上げる事ができますので、クレジットカード限度額まで、毎月の支払額を引き上げる事によって、手数料が発生しないように調整する事ができるのです。

実際に利用金額を変更する方法

マイ・ペイすリボでは、利用者が毎月の支払額を変更するする事によって、手数料が発生しないように調整できる事がわかってきました。しかし、実際に利用金額を変更する方法を、本人が理解しなければなりません。ここでは実際に、実際に利用金額を変更する方法を利用者に分かりやすく、まとめてみる事にしましょう。

Vpassの登録とログイン

まず、マイ・ペイすリボの毎月の支払額を変更するには、ANA VISA Suicaカードの発行元である三井住友カードのサイトであるVpassのサイトへとアクセスする必要があります。Vpassを利用する為には、会員登録が必要で、IDとパスワードが必要になってきますので、まずは登録から始めましょう。登録が完了し、ログインすればVpassが利用可能となりますので、会員は金額の変更が行えるようになります。

支払額は自分で変更可能

Vpassの会員となると、支払額の調整も含め、ANA VISA Suicaカードの変更と修正が、ご自分で可能となります。手順としては、ログインの後、お支払いについてからリボ払い&分割払いを選択しましょう。そして、マイ・ペイすリボから、マイ・ペイすリボのお支払いコース変更お申込みの順にクリックします。ここで、元金定額コースの空欄に、利用可能金額の金額を入力すればすべてが完了となります。

あとはクレジットカードで支払いするだけ

Vpassの会員となり、ANA VISA Suicaカードの変更と修正を終えたなら、後はクレジットカードで支払いするだけで、確認することができます。マイ・ペイすリボで設定を行う事で、年に1回以上カードを利用するだけで、年会費が割引になるといった特典を受ける事ができます。利用金額を変更しているので、手数料の心配をする必要がないのは、利用者にとって安心感の持てるものです。

ワールドポイントをマイルへの移行について

ANA VISA Suicaカードのポイントは、ワールドポイントと呼ばれるもので、サービスの一つとして、このワールドポイントをマイルへと移行することが可能なのです。マイルは、非常に使い勝手の良いポイントの一つで、航空会社のサービスとして、無料の航空券がもらえるほか、エコノミークラスからビジネスクラスやファーストクラスにアップグレードできるなど色々なメリットがあるのです。

手数料は獲得ポイントで異なる

ワールドポイントをマイルへ移行するには、手続きを行う必要がありますが、移行に際して手数料が発生する場合がありますので、注意しておく必要があります。以降に関しては、三つの方法があり、10マイルコースでは税抜6,000円の手数料があり、5マイルコースとボーナスポイントやプレミアムポイントの移行は、無料となっていますので、ご利用に応じた方法で移行が行えます。

移行手続きはネットで行う

ANA VISA Suicaカードの、ワールドポイントをマイルへ移行するには、ANA VISA Suicaカードの公式サイトであるVpassの会員になる必要があります。Vpassのサイトでは、会員登録する事によって、ご自分でワールドポイントをマイルへと移行する事ができるわけです。Vpassの登録は、無料で行う事ができますので、ANA VISA Suicaカードの保持者であれば、どなたでも簡単に会員登録し移行手続き行うことが可能です。

移行を自動的に行うことも可能

Vpassのサイトでは、IDとパスワードを設定し会員登録する事により、ご自分でワールドポイントをマイルへと移行する事が可能となります。ポイントの移行に関して言えば、移行を自動的に行う事も可能で、一度登録してしまえば、毎月自動的にANAマイレージクラブのマイレージへと、移行する事も可能となるわけです。

ANA VISA Suicaカードの申し込み方法

ANA VISA Suicaカードの場合、航空機をあまり利用しない方であっても、一般の鉄道などを利用する事ができますので、何も問題がありません。また利用に際して、乗車や買い物などの支払いに応じてポイントがたまっていきますので、これをマイルと交換する事も可能となります。これらを踏まえても、ANA VISA Suicaカードを持つメリットは大きく、ぜひ所持したいところですが、申し込み方法はどのようにして行えばいいのでしょう。

申し込み方法は2つ

ANA VISA Suicaカードの申し込み方法は、利用者の希望に応じて 2種類が用意されています。その一つは、インターネットによる申し込みで、ANA VISA Suicaカードの公式サイトから、本人が直接申し込む方法となります。また、ご本人の希望によっては、顔写真入りを希望される方もいる為、写真入りICカードの発行も行っています。写真入りICカードの発行を希望の場合は、郵送による申し込みとなっています。

インターネットの申し込み方法

まず、ANA VISA Suicaカードを入手する方法の一つが、インターネットを利用しての申し込み方法となります。用意するものは、金融機関などの通帳やキャッシュカードが必要で、次に本人確認の為の免許証など、本人を確認するものが必要となってきます。後はサイトで規約を確認し、案内に従って手続きを進めるだけで申し込みが終了しますので、所要時間はほんの10分程度で終える事ができます。

郵送での申し込み方法

郵送でのANA VISA Suicaカードの申し込み方法は、ご希望の各カードの詳細ページより、まずは入会申込書を請求することから始めましょう。入会申込書が届いたなら、必要事項を書きとめ、書類とともに必要なものを送り返すだけで完了です。後日、入会審査結果等のお知らせがメールなどで送られますので、手紙が届くまで数日間待つ必要があります。

ANA VISA Suicaカードは買い物だけでなく移動でも使える大変な便利なカード

ANA VISA Suicaカードは、航空機をあまり利用する機会のない方であっても一般の鉄道を利用でき、買い物にも使えますので、買い物で移動する際には、非常に活躍の場の多いカードと言えるでしょう。

この記事のライター UKANO 編集部

PICKUP CONTENTS

特集記事