JALカードで貯められるマイルは賢く交換!具体的なやり方について

JALカードで貯められるマイルは賢く交換!具体的なやり方について

カード 2018.10.20

JALカードのマイル交換でお得なサービス

jalカードは、飛行機を利用したマイルを貯めることができるクレジットカードです。マイルは、お得な交換方法が豊富にあるので、目的に合った交換を行いたいものです。実際にマイルで交換できる内容をしていれば、後悔することなく上手に活用することができます。

フライトで使えるマイル交換の種類

航空会社の飛行機を活用することで獲得することができるマイルですが、jalカード マイル交換をしたいなら飛行機を利用してマイルを貯める必要があります。航空会社によりマイルの賢いため方と方法がありますが、交換できるマイルで獲得できるサービスが充実していないと、利用してもお得感を実感することができません。 jalカード マイル交換できるサービスについて知っておく事は、そのカードの申し込みの時にマイル交換が目的であれば、航空会社を選ぶ必要が出てきます。

国内外の特典航空券と交換

jalカードでマイルを航空券と交換する人が多くいます。マイルを貯めることが航空会社で飛行機を利用することになるので、旅行を楽しむためには航空券を獲得すれば飛行機代を安くすることができお得な旅行をすることができます。  
JALグループの国内線特典航空券にjalカードをマイル交換することが可能です。国内線で利用できるので、故郷に帰る時に飛行機を利用することも安くお得な旅行になります。 JALグループ航空会社の国内線で利用できるので、目的地に合わせてマイル交換を行うことが可能です。ディスカウントマイルの期間であればより少ないマイルで航空券を獲得できるので、キャンペーンを見て応募する人もいます。  
jalカードは、国内線だけでなく国際線の航空券の獲得も可能です。海外旅行でマイルを利用することができるので、お得な旅行を行うことができます。このJAL国際線特典航空券でもディスカウントマイルのキャンペーンをしていることがあります。これを利用すればより少ないマイルで交換することが可能です。  
JALが提携している旅行会社で利用できる特典の航空券もマイルで獲得することが可能です。いろんな提携先が多くあるため上手にやりくりをすればお得な旅行をマイルで行うことが可能になります。条件や利用できる期間があるので注意して申し込みを行う必要があります。  
jalカードのマイル交換を利用したこれらの交換はインターネットから申し込みができるので非常に便利なサービスになります。

国際線の座席をグレードアップ

長時間利用する国際線できればゆったりと過ごしていきたいものです。座席のグレードアップは料金が必要となりますがjalカードのマイル交換でも座席のグレードアップは可能になります。日本航空の国際線が対象となりますが、ワンランク上のクラスで登場できることが非常にメリットのあるサービスになります。  
グレードアップはワンランク上になるのでプレミアムエコノミークラスからビジネスクラスへビジネスクラスからファーストクラスにグレードアップすることが可能です。インターネットでは早見表を見ることで必要でマイルやディスカウントキャンペーンの時のマイルの確認も可能です。より快適な空の旅を行うお得なサービスです。?

eJALポイントと交換

e JALポイントに交換することが可能です。このポイント交換では航空券の購入やJALパックのツアーの購入ができるものです。このサービスの交換では原則的に5,000マイルが5,000ポイントとして交換することができますがもう少し貯めることができれば是非1万マイルを目指してもらいたいです。
マイルが1万で交換した場合は1万5,000ポイントになるので5,000ポイント分多く獲得することができます。このサービスでは1ポイントが1マイルとなり1円での換算なので5,000円分お得になります。また、不定期なキャンペーンを行っていますがこのときには3,000マイルから交換できるキャンペーンとなります。
有効期限は1年となっているので、それまでに貯める必要があります。マイルを貯めることに夢中になると有効期限を忘れてしまうこともあるので注意しましょう。

JALクーポンならホテルでも使える

マイルを旅行の時にいろんな場所で支払いに使いたい場合にはJALクーポンに交換することがお得な方法です。このJALクーポンは、航空会社のJALグループで利用することが可能な航空券やツアーでの購入をして機内販売や系列のホテルでの支払いをするときに利用できるクーポンになります。  
航空券として利用できるJALクーポンですがお得なメリットとなるのがホテルや温泉旅館でも利用することが可能なクーポンになっていることです。宿泊代以外にも飲食の時にも利用できるクーポン7になります。その他にも空港の宅配サービスや通信販売そして免税品の購入をするときでも利用できるので、上手に活用してお得なクーポンを活用してみたいものです。

JAL限定のグルメやサービスとマイル交換

充実したサービスが利用できるjalカードですが、どのような交換ができるかしっかりと確認しとけば目標とするマイル。貯めることができます。充実したサービスが多くあるので、迷ってしまう人もいますが、お得な交換をすることや欲しい物を決めてマイルを貯めていくことができれば、長く続けることができます。

7つのカテゴリから選ぶJALとっておきの逸品

jalカードのマイル交換では、お得な逸品と交換することができるサービスがあります。このサービスでは7つのカテゴリから商品を探すことになりますが、クレジットカードで獲得したポイントを商品と交換するサービスと類似しているものです。これらの中で欲しい商品と交換することが可能ですが、ポイントをマイルの交換ができなければいけません。  
交換できるポイントも1万マイルからとなっているので、高額な商品から選ぶことができるサービスになります。お得なグルメや体験ギフト以外にもトラベルで利用できる鞄の購入は、旅行を頻繁にする人にとってはお得なサービスになります。 商品交換の特集も行っており季節や月によってはお得な商品の紹介があるので必ずチェックしておきたいものです。  

10の地域から選ぶJALふるさとからの贈りもの

グルメのプレゼントが充実しており、全国の10カ所から特産品やレンタルなどのサービスを提供しています。必要なポイントも1万マイルがほとんどなので、こちらのサービスが利用できるマイルに達成していれば利用できるものばかりです。 人気となるグルメのプレゼント交換が注目されているものになります。人気があると品切れの心配もあるので早めに応募をしておきましょう。

JALミニマイル特典なら600から交換

jalカードのマイル交換では、 JALミニマイル特典を利用するサービスがあります。これまで獲得したマイルを自治体ポイントに変換してその自治体が提供する物産購入などができるサービスです。通常2,000マイルから交換できるサービスですが3,000マイルの2種類の交換ができます。  
このサービスではキャンペーンの期間が設けられてよりキャンペーン中になると600マイルから交換できるので、お試しとして利用してみたい人には、お得なマイルになります。  
2,000マイルの交換ではコスメが中心となっておりいろんなコスメの交換ができます。 3,000マイルでの交換ではギフトやテーマパークの入場券などがあります。 またキャンペーン期間中を100マイルでは、都市のガイドマップと交換できるものです。このサービスのマイル交換は7,000マイルと9,000マイルの交換の品物もあります。こちらのサービスを利用するときにはあらかじめ登録しておくことが必要条件です。 

他社のポイントにマイルを交換

マイルのパートナー特典では、他社の企業のサービスを利用できる特典となります。現在獲得しているjalカードのマイル交換で、他社のポイントにマイルを交換すれば、日頃利用しているお店でポイントを使うことができます。この特典サービスでは誰でも利用できるギフトなどの特典とカードを所有していないと利用できない特典に分かれています。 どちらも充実した魅力あるサービスですが、普段から頻繁に利用する企業でサービスを利用することが、お得な使い方になります。

マイルをWAONに交換

特定のカードを所有しているとマイルを交換することができます。WAONに交換することを希望するならこちらの会員になっており指定されているカードを所有することが交換の条件となります。電子マネー特典のサービスとなり1万マイルから交換可能なサービスになります。日ごろこちらの企業で買い物をする頻度が多ければこちらの交換がお得です。

マイルをパートナー企業のポイントと交換

JALが提携しているパートナー企業へのポイント交換は、だれでも交換可能なサービスに該当しています。有名な企業やインターネットサイトでも利用できるだけでなく電子マネーにチャージすることも可能なので、利用する幅は広く活用できます。  
交換による換算率では通常1万マイルが1万円として交換されますがパートナー企業によってはこの割合よりも多くポイントに変換されることがあります。  
ファミリーマートの場合には1万マイルが1万500円分に変換できますしゴールドジム直営店で利用可能な施設利用券の場合には3,100円相当の施設利用券を4枚を1万マイルで獲得することが可能です。

自治体の地域ポイントにマイルを交換

自治体の地域で利用できるポイントに交換可能なのがこちらのマイルのサービスです。アンテナショップを含む観光で使うことやオンラインでの物産購入だけでなく直接地域で商店街や美術館などで利用できる幅広いポイントになります。  
ポイント利用の提携をしている地方自治体であればマイルをこちらのポイントに交換することで活用できます。関東の地域では豊島区ポイントで利用できるものです。インターネットを利用すれば、その場所に行かなくても特産品の購入ができるので非常にお得なサービスになります。
また、その地域に住んでいるなら公共施設の利用をする時の入場料として利用できるメリットがあります。地域活性化に役立つサービスです。ポイント交換率は2,000マイルで1,000ポイントになるので出来れば1万マイルまでためておきたいものです。1万マイルなら1万ポイントになるので非常にお得です。

マイル交換でチャリティに申し込み

jalカードをマイルに交換できるサービスですがチャリティの申し込みもマイルを活用して参加することができます。 JALチャリティマイルとJALネクストアスリートマイルの2種類があります。申込期間のあるチャリティもあるので、早めに申し込みをしておかないといけません。  
参加したいチャリティについては、申込期間があるかないか必ず確認をしておきましょう。申し込みがなければじっくりとマイルを貯めることができますが、申込期間はる場合にはできるだけ早めに対応することが大切です。

マイルで被災地や海外の暮らしを応援

チャリティの参加では、一般的な被災地や海外の支援を目的としたものになります。jalカードで参加することができる企画になっていますが、チャリティを行っている期間は不定期なので、参加をしたい場合には頻繁に確認をしないと終了していることがあります。そのため申込期間を過ぎてしまうと参加できないので必ず申込期間を確認しておきましょう。  
jalカードのマイル交換で参加できるチャリティですが、目的とする支援活動によっては申込期間が異なっています。長い申込期間の場合でも4ヶ月程度期間がありますが短いものになると1ヶ月程度で終了してしまいます。またチャリティの参加では、申し込みできるマイルが500マイルからのものがあれば3,000マイルから申し込みできるなどそれぞれ異なっています。

マイルでアスリートを応援

申込期間などを気にせずにチャリティに参加したいならアスリートの応援のチャリティがあります。申込期間のスタートがありますが2,000マイルが1口として申し込みを行うことができます。次世代のアスリートの練習環境をサポートするプロジェクトになります。こちらのチャリティでは、プレゼントキャンペーンを行っており運が良ければ特別なアスリートグッズの獲得ができるものです。  
国内で行っているスポーツは数多くありますが、競技を選んでサポートすることができるものです。そのため複数のスポーツ団体のサポートも可能になるので、日頃応援しているスポーツのサポートをしたい人には、適しているサービスです。  
どれか特定の団体を選んでサポートすることはできない人や迷ってしまう人は、チャリティの募集を行っているスポーツ全ての競技に均等に寄付するコースも用意されています。

マイル交換は有効期限に気をつけて

jalカードのマイル交換は、いろんなサービスに交換できる便利なものですが、無期限にマイルを貯めることができなくなっています。マイルの有効期限があるためこの有効期限の範囲内でサービスの提供を受けることになります。 原則的にマイルの有効期限が決まっており、そして特定の会員になっている事や特別のマイルでは、有効期限が延長されるサービスが適用されます。単なるJALカードの会員になるよりは、特定の会員になることで有効期限を延長して多くのマイルを獲得することができるようにしたいものです。  
JALマイルの有効期限は原則36カ月となっていますが、特定の条件をクリアすると延長することが可能なサービスです。JALの上級会員に該当するJMBダイヤモンド会員になると有効期限が無期限になります。 この上級会員にならなくてもJAL club eastでは有効期限が5年間になることや学生専用のJALカードのJALカードnaviであれば無期限になっております。そして55歳以上の人が入会できるJMBGGWAONの会員になると5年間有効期限があります。  
サービスではe JALポイントに交換すれば1年間延長されてこの効果を続けていれば有効期限が無期限になります。マイルの有効期限を忘れないよりも効率よく期限を伸ばすサービスを活用していきたいものです。   

JALマイルはフライト以外にもさまざまなシーンで交換できる

jalカードのマイル交換は、航空券に交換することを目的として利用する人も多いのですが、フライト以外にも活用することが可能なサービスになります。有効期限を伸ばす工夫を行って多くのマイルを貯めていきたいものです。 利用する時に航空券の活用がなければ提携しているパートナー企業への利用ポイントの変換を検討していきたいものです。有効に活用することでお得な利用ができます。

この記事のライター UKANO 編集部

PICKUP CONTENTS

特集記事