【JCBギフトカードが使えるお店は?】詳しく知って有効活用しよう

【JCBギフトカードが使えるお店は?】詳しく知って有効活用しよう

家計の知恵 2018.09.13

JCBギフトカードをもらったときの使い方

賞品やお礼などで、JCBギフトカードをもらうことがありますよね。しかし、もらったものの、どこで使えるか分からないという方もいるでしょう。
そんな方のために、JCBギフトカードを使えるお店や、もらったときの使い方を完全ガイドしていきます。詳しく知って、より有効に活用してくださいね。

JCBギフトカードとは

JCBギフトカードの基礎知識をまとめていきます。ラインアップもご紹介します。

取扱店で使用できる商品券

JCBギフトカードは、全国のJCBギフトカード取扱店で使用できる商品券になります。買い物や食事、宿泊、ゴルフ場など、さまざまなシーンで利用できます。
取扱店が全国100万店以上と非常に多いため、使い道が選べます。JCBギフトカード、は贈り物としてもったり、逆に贈ることもあると思いますが、使い方はその人次第なので自由度が高いです。

?JCBギフトカードのラインアップ

?JCBギフトカードは、1,000円と5,000円の2種類あります。金額に応じて使い分けるとよいでしょう。また、JCBギフトカードは、基本的にはお釣りが出ないので会計の際は注意しましょう。
店舗次第では、お釣りをくれるところもありますが、注意事項には「つり銭はお返ししないので、額面以上にてご利用ください」と書かれています。したがって基本的には、額面以上で使用しましょう。

JCBギフトカードを利用するメリット

ここでは、JCBギフトカードの特徴をわかりやすく解説します。メリットを把握することで、より使いやすくなるでしょう。

JCBギフトカードは多くの加盟店で使える

JCBギフトカードは、全国100万店以上のJCBギフトカード取扱店で利用できます。JCBギフトカード取扱店には、百貨店・スーパー・レストラン・ホテル・ゴルフ場・家具・家電量販店・ホームセンター・時計・専門店など、かなり幅広くさまざまなお店があります。
JCBギフトカードの取扱店の詳細については、JCBカードのホームページから、ギフトカードのページの「JCBギフトカードご利用可能店舗(抜粋)はこちら」をクリックすると、確認できます。
100万店以上あるので、JCBカードのホームページでも全部は載っていません。自分が住んでる地域限定の店舗でも、使えるお店がたくさんあります。使えるかわからないお店は、直接その店舗に確認することをおすすめします。

JCBギフトカードは有効期限がない

JCBギフトカードの最大のメリットとして、有効期限がないことがあげられます。また、JCBが破産したとしても、一部の補償があります。これは、法令に基づき金額の一部が公的機関に預けられているためです。
有効期限があるものが多い中で、有効期限がないということは大きなメリットです。つい有効期限を忘れがちな方には、無期限ということはうれしい限りです。焦らずに、自分のタイミングで使っていきましょう。

JCBギフトカードの注意点

JCBギフトカードの注意点を紹介します。よいことばかりではないので、チェックしましょう。

JCBギフトカードはお釣りがでない

JCBギフトカードは、基本的にはお釣りは出ません。そのため、JCBギフトカードを利用するときは、ギフトカード以上の金額を利用するようにしましょう。
例えば、1,500円の買い物のときには、1,000円分のギフトカード+500円の現金という感じで支払いましょう。500円の現金の部分を、クレジットカードやほかのギフトカードで支払うことも、基本的には可能ですが、店舗によってはできない場合もあるので注意しましょう。
また、店舗次第ではお釣りをくれるところもありますが、注意事項に「釣り銭はお返ししないので、額面以上にてご利用ください」と書かれています。お釣りをくれるところは滅多にないので、期待しないようにしましょう。店舗次第な部分もあるので使う場合は、確認してから使うとよいでしょう。

カードを破損や紛失すると使えなくなる

JCBギフトカードは、破損・紛失・盗難などで使えない状態になっても、補償がありません。「JCBは一切の責任を負わない」と注意事項に書かれているので、くれぐれも注意しましょう。
長く保管する場合は、場所を決めて保管するようにしましょう。店舗ですぐに使う場合は、失くさないためにも財布の中に入れて、買うものを決めて早めに使いましょう。
また、どうしてもこういう商品券を持ちたくないという方や必要がない方は、金券ショップなどで現金に替えることもできます。ただし、現金に替える場合は、100%の交換ではないので注意して下さい。

JCBギフトカードが使えるお店

JCBギフトカードが使えるお店を紹介していきます。幅広く、いろいろな店舗で利用できるので、細かく分けて紹介していきます。

JCBギフトカード使える百貨店や大型店

全国に展開するイオン

JCBギフトカードは、全国展開しているイオンで使えます。全国各地にあるので、どんな人でも非常に使いやすいです。ただし、JCBギフトカードの購入は、イオンではできないので注意しましょう。
大手のイオンで使えるのは、手っ取り早くて安心です。日常的に利用している方は、すぐにでも使えそうですね。

セブン&アイ・ホールディングスが運営するそごう

2006年(平成18年)より、セブン&アイ・ホールディングスの子会社として運営している、そごうでも使えます。大手の子会社ということもあり、安心して利用できます。普段から利用している方は、こちらで使ってもよいでしょう。

その他

他にもJCBギフトカードが使える百貨店や大型店は、たくさんあります。以下で、一部を抜粋して紹介します。

  • 伊勢丹
  • 小田急百貨店
  • 京王百貨店
  • 西武百貨店
  • 大丸
  • 髙島屋
  • 東急ハンズ
  • 東急百貨店
  • パルコ
  • 阪急百貨店
  • ビブレ
  • プレミアム・アウトレット
  • 松坂屋
  • 丸井
  • 三井アウトレットパーク
  • 三越
  • 名鉄百貨店
  • ららぽーと

このほかにも、JCBギフトカードが使える地域限定の百貨店や大型店はたくさんあります。

JCBギフトカード使えるスーパー

中国・四国・九州エリアで展開するイズミ

広島に本社があり、中国・四国・九州エリアで展開するイズミで使えます。中国・四国・九州エリアに住んでいる方は、使いやすい店舗です。イズミに行く機会がある方は、利用していきましょう。

日本国内と海外で展開するマックスバリュ

全国展開しているマックスバリュでも、JCBギフトカードは使えます。日本だけでなく、海外でも展開する大手スーパーです。全国各地にあるので使いやすいです。大手のスーパーで使えるのは手軽で便利です。日常的にマックスバリュを使う方は、すぐに使えます。

関東と近畿地方で展開するダイエー

関東と近畿地方で展開する、ダイエーでも使えます。関東・近畿地方に住んでる方は、使いやすい店舗です。近くにダイエーがある方は、ダイエーで使うのもよいでしょう。

その他

ほかにも、JCBギフトカードが使えるスーパーはたくさんあります。以下で、一部のスーパーを抜粋してみます。

  • アピタ
  • イズミヤ
  • イトーヨーカ堂
  • A-プライス
  • オークワ
  • 西友
  • 天満屋ハピータウン
  • 東急ストア
  • 長崎屋
  • バロー
  • ピアゴ
  • ピーコックストア
  • フジ(フジグラン・エミフル等)
  • 平和堂
  • マルエツ
  • マルショク

ほかにも、JCBギフトカードが使える地域限定のスーパーは、たくさんあります。

JCBギフトカード使える家具や家電量販店やホームセンター

家電量販店のヤマダ電機

JCBギフトカードは、全国展開する大手の家電量販店のヤマダ電機でも使えます。家電でも使えることは、うれしいですね。家電で欲しいものがある場合は、ヤマダ電機へ行くのもよいでしょう。

インテリア小売業大手のニトリ

全国展開するニトリでも、JCBギフトカードが使えます。家具でも使える点は嬉しいですね。家具が欲しい場合は、ニトリへ行ってみましょう。

近畿地方中心として展開するホームセンターコーナン

JCBギフトカードは、近畿地方を中心として展開するホームセンターコーナンでも使用できます。近畿地方に住まれてる方は、使いやすい店舗です。近くにホームセンターコーナンがある方は、こちらで使うのもよいでしょう。

その他

他にも、JCBギフトカードが使える家具・家電・ホームセンターはたくさんあります。以下で、一部の店舗を紹介します。

  • IDC大塚家具
  • エディオン
  • ケーズデンキ
  • ビックカメラ
  • ケーヨーデイツー
  • ベスト電器
  • ラオックス
  • 星電社
  • ソフマップ
  • 上新電機
  • コメリ
  • スーパービバホーム/ビバホーム
  • ホームセンターバロー
  • ホームセンタームサシ
  • ヤマギワ
  • ルームズ大正堂
  • ロイヤルホームセンター

JCBギフトカードが使えないお店

こちらでは、JCBが使えないお店を紹介します。意外に使えない店舗もあるので、注意してください。

ほとんどのコンビニエンスストア

大手のセブンイレブンやローソンなど、ほとんどのコンビニエンスストアでは、JCBギフトカードが使えません。唯一使えるのが、サークルKです。しかし、サークルKはファミリーマートに次々と転換しています。
2018年で、全ての店舗がなくなる計画もあるので、今後はファミリーマートでJCBギフトカードを使えるようになることを、期待しましょう。現状は、ファミリーマートに転換すると使えなくなるので注意が必要です。

薬局のマツモトキヨシ

残念ながら、マツモトキヨシではJCBギフトカードは使えません。しかし、大手のウエルシア薬局、スギ薬局、ツルハドラッグなどでは使えます。JCBギフトカードをドラッグストアで使う際には、マツモトキヨシ以外に行くようにしましょう。

SHIDAX以外のカラオケボックス

ビッグエコーやカラオケ館など、ほとんどのカラオケボックスではJCBギフトカードは使えません。唯一使えるのが、SHIDAXです。
ほかに使う予定もないのであれば、カラオケで使うのもよいかもしれませんね。その場合は、近くのSIHDAXを利用しましょう。

JCBギフトカードを購入する方法

JCBギフトカードの購入の仕方を紹介します。店舗だけでなく、インターネットや電話でも購入できます。

販売店で購入する

全国約3000カ所の販売店でJCBギフトカードの購入が可能です。JCBカード(クレジットカード)、または現金で支払いができます。
地域ごとに購入店舗がさまざまあります。店舗の詳細は、JCBカードのホームページからJCBギフトカード販売店が検索できるので、活用してください。

インターネットで購入する

JCBギフトカードは、インターネットでも購入可能です。支払いは、JCBカード(クレジットカード)か現金(銀行振込)でできます。インターネットの場合は、24時間購入できて、直接相手先まで届けてくれることがメリットです。
しかし、インターネットだと送料や振込手数料がかかることを、覚えておきましょう。なお、JCBカードサイトからの注文は、発送手数料が税込で432円かかります。

電話で購入する

JCBギフトカードは、電話でも購入できます。JCBカードサイトからJCBギフトカードデスクにいくと、電話番号があるので、そこから購入できます。支払いは、JCBカード(クレジットカード)か現金(銀行振込)でできます。
電話は有料で、そのほかに発送手数料が税込で799円かかります。したがって、金額的にはお得とはいえないので、電話での購入はおすすめはできません。

お店に行ってJCBギフトカードを使おう

JCBギフトカードは、取扱店であればどこでも利用可能ですので安心して使っていきましょう。サークルK以外のコンビニでは使えないことは残念ですが、大手のスーパーやデパートでは使えるので、使い道に困るということは、まずないでしょう。
また、有効期限もないので焦って使う必要もないので、じっくりと自分が使いたいときに使いましょう。もしも使い道に困ったら、金券ショップなどで現金に替えることも可能です。ただし、JCBギフトカードの金額分すべてが現金化されないので、注意が必要です。
JCBギフトカードはもらうだけでなく購入もできるので、相手に何かを贈りたい場合は、JCBギフトカードを検討するのもよいですね。お得な商品券JCBギフトカードを、有効に使っていきましょう。

この記事のライター UKANO 編集部

PICKUP CONTENTS

特集記事